[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 10   «« »»
01
T
 
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
 
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
 
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
 
30
F
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2010/08/06 :: DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM
ペンタックスのレンズ,FA77mmF1.8 Limitedを買って,DA★55mmF1.4 SDMを持っているから次は順当にFA31mmF1.8AL Limitedへ行くのが順序は別としてペンタックス・ユーザー的王道パターンなのですが,実際そのつもりになりかけたモノのCarl Zeiss distagon T * 2/35も面白そうだし,と思ったモノの色々使い勝手のことも考えるとAF動作が超音波モーターのDA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDMが良いかな,確かにほぼ同一スペックのタムロンのA16,SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]は持っているけどPentax K-7でAF微調整が追いつかない程の調整が必要のようだし,写りに不満があると言うよりもとりあえず飽き気味だし,なんてことでDA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDMを購入してしまいました[:あせあせ:] ただし中古。しかも前出A16と全く使わなくなってしまった同じタムロンのA061,AF28-300mm F/3.5-6.3 XR DI LD Aspherical [IF] Macroとこれまた出番がないPentax FA35mmF2ALをレンズ整理をかねて下取りに出して。FA35mmF2ALは世の中的評判は良いのだが自分的にはあんまり面白みというのかそういうモノが感じられなかった。で,下取り価格が思いの外安くガッカリ[:あせあせ:]

!!$photo1!!SMC PENTAX-FA77mmF.8 Limited, Pentax K-7
Tamron A16と比べると全長で25mm程度長くて,120g程度重い程度なのでそれほど違いは無いと思ったのだがテレ側にしたときの長いこと長いこと。50mmとはとうてい思えない[:あせあせ:] 専有面積(?)はほぼ1万円札。ただDA★55mmとかTamron A16に慣れているせいかこのぐらいの黒くて太い方が左手にシックリくるのは確か!?

!!$photo2!!SMC PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM, Pentax K-7
写りに関してはFA77mmF1.8 LimitedやDA★55mmF1.4 SDMと比べると描写力に欠けるのは否めないけど(線が甘めとか),AF微調整とかやってみたらなかなか良い具合にピントも合うようになり,A16の精細でちょっとクールな感じとはまた違った,Warmな感じというか雰囲気のある感じで(特に白熱灯下で)買って良かったかと。ネットの評判では樽型歪みが激烈,なんて意見を多数見かけたのだがワイドでは確かに,でも25mm〜30mmではそんな気にならないし,個人的には問題なし。と言ってもまだなんだかんだ微妙な具合の忙しさで,しかも猛暑で外に出たくないしで色々ちゃんと試し撮りできていない,まだ。

!!$photo3!!SMC PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM, Pentax K-7
これは買ってすぐ駐輪場に行くまでの道すがらの試し撮り。1/20sec F2.8,ISO800でこれならまぁよろしいかと。ただPhotoshop Lightroom 3でノイズけしまくり[:あせあせ:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« テヘっ | main | 洗車 »»
«« カテゴリ内前記事(雪道) | bike | カテゴリ内次記事(洗車) »»
2009/01/07
高速
[bike
高速正月は,あけて3日にだけど,帰省してまして,そして初めてバイクで某北関東の山深いとこまで高速使って行って参りました。天候が悪いようだったらバイクで行くのは辞めようと考えていたのですがまんまと晴れてしまい,しかも気温も穏やか,風もほとんど無い状態で,行ってみればツーリング日和といえる天候で何よりでした。

これを見越して着々と防寒対策していたのでこの時期,天候に恵まれたせいか寒くはなかった,高速を走る分には。たださすがに暇つぶしに行った氷点下ぐらいの峠の時は指先はちょっと辛かった。初の高速長距離,吹いていたとしても数メートルぐらいなのだがやはり100km/hオーバーで不意に横風を食らうと結構怖い。一応わがSkywave,平坦なところではメーターの読みで130km/hぐらいは出てしまうようなのだが(?)120km/h以上で後輪の接地感が急に無くなるような感じがしてこれまた結構怖かったあせあせ こんなものなのか?それとも姿勢を変えるなどしてダウンフォースを稼いだのがいいのか?わからん。というかスピード出さなければいい話だけど。初めて首都高速中央環状新宿線も走ったのだが,あそこは風の影響がないので凄く走りやすかった。

と,ほぼ順調に何事もなくいけたのだが,峠で一回雪で転けたの以外に,実は行きの料金所でグローブがステップ辺りのところに落ちたので,またがったまま拾おうとして前屈気味な姿勢をしたらそのまま立ちゴケ。コテッとあっさり転けてしまったあせあせ 後続車はきてるし滅茶恥ずかしかった。ただ自分でも信じられないぐらい速さでバイクを起こせたのは,まるで原付を引き起こすぐらい軽々と,我ながらビックリ力こぶ 火事場の馬鹿力,ってやつでしょうかねぇ。

posted at 2009/01/07 2:31:44
lastupdate at 2009/01/07 2:32:36
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字