[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2021 / 01   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2007/09/27 :: Belden 83320E
機材内部配線用として買ってみたベルデンの83320Eという2芯シールドケーブル。東京ラジオデパート2Fの桜屋電機店で購入し¥300/mと割と安かった。結局内部配線用としては使わなかったので普通のラインケーブルとして使ってみようとNeutrikのXLRコネクタをくっつけ,一応念のために他のケーブルと試聴比較してみた。

太さは20AWG,約4o。外装は白いテフロンで少々堅く楽器・マイク用途にはちょっと不向きかもしれない。芯線とシールド網は全部銀メッキ。Beldenのカタログには「Overall Braid Shield - Control and Instrumentation Cable」となっていて決してAudio用ではないみたい。

!!$img1!!比較したケーブルは同じベルデンの定番もの,8412(写真中黒いケーブル)と今は生産されていない日立電線(赤いケーブル)のSMX-4E5というLCOFC(線形結晶無酸素銅)の4芯マイクケーブル。SMX-4E5は例えてみるとJRCのオペアンプみたく,悪くないんだけど音質的に特徴的というか秀でたものが見受けられない,といった感じのHi-Fiだけど普通,な感じの音傾向。それに比べると8412,83320Eは高音域の伸びが良く豪華な感じに聞こえる。逆にSMX-4E5に戻してみるとちょっと曇り気味に聞こえてしまう。8412とでは83320Eのほうがわずかにきらびやかさ[:きらきら:]は勝っているように思える。中音域から低音域は8412の特徴的なふくよかさがあるのだが83320Eの方は逆にタイトで,その分個々の音の粒立ちがより明瞭に感じる。低音の伸び具合は8412にひけをとらない感じ。

と言うことで,個人的にはこの83320E,アウトボード接続用というよりは最終的なDAC後の音声用,モニタリング周りの引き回しに向いてるかも,と言うことで取りあえずProToolsのモニタ用アウトと自作ヘッドホンアンプ兼セレクタを結ぶケーブルと取り替えてみた。なかなかいい具合[:OK!:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« G | main | »»
«« カテゴリ内前記事(Anarchy in the …) | photo | カテゴリ内次記事(Carl Zeiss Jena DDR electric MC Pancolar 1.8/50) »»
2009/05/31
キャットストリート
[photo
渋谷川の源流の一つ,暗渠化された穏田川の上,宮下公園交差点近くから斜めに入る道がキャットストリートだと思っていたのだが,確かにそうなのだが,表参道を越えた部分の裏原宿の周りくねった道も含めキャットストリートというらしいことが調べてみて分かった。未だにその呼称で通用しているのがなんか不思議な気分。

と言ったような前置きをしつつ何となく続けてる裏原宿シリーズ(以前のこのエントリも通り沿いのアナザーエディションというお店)。

キャットストリート
SMC PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM

こういう状況だとF1.4の威力が発揮されるあせあせ 手持ち1/8秒,ISO800,割と健闘してる!?K-7だと更に高感度にしてもノイズが少ないらしいから思わずよだれが出てしまう。

キャットストリート
SMC PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM

全然関係ない話ですが,土曜日は某仕事関係でJCBホールに行ってきM@STER。相変わらずの熱気,凄い。3Fから見てると場面場面で色が変わるルミカライトが綺麗でニマニマしながら見てました。3人増えて総勢16人かぁうっしっし

posted at 2009/05/31 22:52:52
lastupdate at 2009/05/31 22:53:15
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字