[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 11   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2007/08/13 :: Avalon Design VT-737sm
超マニアックなネタ,音楽制作関係以外の人にはなんのこっちゃ?なネタです。

!!$img1!!クリアな音質でファンの多いAvalon Design。その中でもまぁまぁ手頃なお値段の真空管チャンネルストリップVT-737sp。これの値段をいろいろ調べてたら,まぁ新品で20万真ん中ぐらいが相場なんだけど,今まで見たこともないVT-737を発見。VT-737のブラックバージョンのVT-737sm。

どうも米国の機材屋Mercenary Audioというところの特注品みたい。中身はVT-737spだけど外装が真っ黒,文字などが金色とまぁいい趣味の取り合わせになってる[:きらきら:] 値段はさぞかしと思われるけど意外にそうでもなく$1,875。日本への配送料は29 lbsで$226.75となっているので$1=120円換算で252,210円とそれほど高くない。というか送料を差し引いたら日本国内でVT-737spよりも若干安い。どうしよう[:スクロール:]

音的には同じくAvalonのMic Preamp M5かAD2022の方がよりピュアで好きだし,って買う気満々な話をしてますがおそらくだいぶ先の話。世の中マイクプリというとOld Neveとかそのレプリカが鉄板のように言われていますが,自分としては唄とかにはAvalonがやっぱいいなぁ,かGML。透明度とか明るさをとるとNeveは無いよなぁ,って思う今日この頃。と言いつつもRupert Neve DesignsのPortico 5016ってどうなんだろうとこれも気になっているマイクプリ。市場実勢価格168kとあるから値段的には割と手頃。Rock On Proの同シリーズ5012(2ch仕様。5016は同じ回路の1ch Mic PreとDI)のBrent Averill 1272との比較レポートではAMEK 9000系の進化形みたいなことが書いてある。それならばまぁよさげな気がするのだが[:ドキドキハート:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« THE IDOLM@STER RADIO LONG TIME | main | 3D »»
«« カテゴリ内前記事(Flektogon 2.8/20が) | photo | カテゴリ内次記事(3D) »»
2009/07/22
Lightroom 2.4の不具合
[photo
Adobe Photoshop Lightroom 2.4にしてから『自動再生』の設定が強制的に変わってしまう件,「ピクチャ」と「混在したコンテンツ」がLightroom 2.4を一度起動させると自動再生の「ピクチャ」と「混在したコンテンツ」が「写真を読み込み - Adobe Photoshop Lightroom 2.0使用」に勝手に変更されてしまう問題(やっかいなのはカメラ用以外の外付けHDD接続時などにもLightroomが起動してしまう)についてアドビに問い合わせてみた。Lightroomの「環境設定」,「読み込み」の「メモリカードの検出時に読み込みダイアログを表示」のチェックを外しても次回Lightroom起動時に再度,勝手にチェックが入ってしまいその設定が自動再生に反映されてしまっている。

で,その回答は「Lightroom 2.4の問題として認識している症状でございます。現在,弊社開発部にて改善に向けての詳細な検証を行っておりますが,誠に恐れ入りますがLightroom 2.4での回避策は確認できておりません。」だそうだ。従って2.4では勝手に起動してしまうのを我慢するか,あるいはLightroom起動時その都度「環境設定」のチェックを外す必要があるようだ。もしくは2.3に戻すか。その際は一度Lightroomをアンインストールする必要があるらしい。

posted at 2009/07/22 19:38:14
lastupdate at 2009/07/22 19:38:14
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字