[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 01   «« »»
01
W
 
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
31
F
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2006/11/15 :: Inter BEE 2006
!!$img1!!Inter BEE 2006に行ってきた。ハイレゾだ何だでトピック満載な映像部門と比べるとプロオーディオ部門はものすごく地味。

そんな中でも興味を引いたのがSSLの新しいコンソール,Duality。液晶画面をふんだんに使ってSSLの使い勝手を継承しつつ次世代な感じが出ていた。DAW向け小型コンソールもAWS900+と型番が変更となって若干進化したようだ。コンソールで言うとその他,個人での購入は限りなく無理だけどEuphonixのSystem5-MCというのが使いやすそうで好印象だった。両社とも長年コンソールを作ってきたノウハウがあるからこそ使いやすさをイメージできそうなものを作れるんだろうなぁ,キット。それに比べてDigidesignのICON。コンシューマーとプロシューマーとのどっちつかずな感じで今ひとつな感じ。Digidesignってコア部分以外の製品って今ひとつな感じのものが多い気がする。


» amazon.co.jpUltrasoneの超高級ヘッドホーンedition 9(定価25万円ぐらい)が展示されていたので試聴してきた。凄い。同社のDJ1 Proを持っているのだがそれよりも遙かに音場が広く感じられナチュラルだった。見た目も格好いいし,専用ジェラルミンケース付きだしお金があれば是非欲しいと。機会があれば是非試聴して欲しい。

地味な存在だけど必需品なものを世に出しているNeutrik(ノイトリック)日本法人が今年の8月で10周年だそうで,いろいろ記念品を貰ってしまった(^^ゞ Neveのところでは何故かピックを貰った(^_^;

!!$img2!!映像部門のところで発見したのだがGIN-ICHI(銀一株式会社)という写真機材屋が扱っているTENBA RoadShow Seriesという機材ケースが興味深かった。ソフトケース(セルフォームクッション,ナイロンスキン)なのだがPower Mac G5用とかiMac G5用とかシネマディスプレイ用(30インチ用のもある)とかいろいろラインナップされている。担当の人の話では映像や写真関係向けに開発されたそうだ。ただG5用は結構デカい。カタログによると外寸は62 x 35.5 x 65cm。ちなみに定価は¥88,200。業務用だから値段はこんなものだろうか。G5を常日頃つれて歩いている方はお一つ如何でしょうか!?

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Magma ExpressBox1 #1 | main | Switched On! @ Fourth Floor »»
«« カテゴリ内前記事(Magma ExpressBox1 #1) | rec equip | カテゴリ内次記事(Magma ExpressBox1 #3) »»
2009/08/27
Magma ExpressBox1 #2
Magma ExpressBos1 とThinkPad T60p 吹出し の組み合わせで,分かってしまえばなんてこと無いのだが,初めのうちは訳が分からずそこそこ混乱してしまった。

最初Manualに書かれている通り一度T60pの電源を落としExpressBoxとの接続のためのExpressCardを挿入。そして,ExpressBoxの電源をオン,次いでT60pを起動。初回,T60pはLenovoのロゴマークのところで固まってしまったので再起動。するとVistaが起動したもののExpressBoxに挿入されているLynx AES16eが認識されていない。デバイスマネージャーでみてもそれらしいものが見あたらない。一度T60pの電源を落として接続などを再チェックしたもの問題なし。

試しに,ExpressCardをささない状態でT60pを起動しExpressCardを挿入してみたら見事AES16eを認識。新規ハードウェアインストール時恒例のドライバインストールのダイアログが無事常時されたあせあせ どうもT60pをブートするときExpressBoxを外しておかないとダメみたい。また,ExpressBoxを接続したままブートしその後ExpressCardを抜き差ししてもAES16eは認識されない。このことからブート時は絶対外しておかないといけないようだ。その他スリープできるかも試してみたが,スリープは出来るものの復帰後正常にAES16eを認識できない,もしくは正常動作しなくなるので接続したままスリープはしない方がいいみたいだ。ExpressCardは他のプラグ アンド プレイ機器同様タスクバーのアイコンから取り外し操作が可能。

と言ったところが判明して以降は割と順調に使えている。ただ一度試しにExpressBoxのカード冷却用のファンを静音化のために止めて使ってみたのだが,数十分使用しているとPCが固まる,まさにフリーズする現象に見舞われた。発熱は少ないと言えどもそこそこ冷却は必要のようだ。PCI Expressコネクタ近くのチップが熱を持つみたい。

Magma ExpressBox1 #2
SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8

ExpressBoxとExpressCardの接続は専用ケーブル,同梱品は1m,で接続するのだがこれだとExpressBoxをラックに入れてT60pは手元で,と言うのが難しくなるため別途純正3mのケーブルも購入してみた。これまた直輸入,B&H Photo Videoという知っている人はよく知っているオンラインショップで約1万円だった。取り寄せだったため注文から約3週間かかった。

Magma ExpressBox1 #2
TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]

写真のフェライトコアは念のために装着。純正では付いていない。3mケーブルにしたついでにそれまで長めにしておいたWord Clock用のBNCケーブルをラックに入れるため2mから50cmに短くしてみたら,なんとなくAES16eのSynchroLockが外れなりにくくなったような気がする。

posted at 2009/08/27 22:57:52
lastupdate at 2009/08/27 23:18:23
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字