[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2019 / 07   «« »»
01
M
 
02
T
 
03
W
 
04
T
 
05
F
 
06
S
 
07
S
 
08
M
 
09
T
 
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
 
16
T
 
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
31
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« 深海魚フィルター for Becky! | main | ビンタガール オーディション »»
«« カテゴリ内前記事(深海魚フィルター for Becky!) | pc | カテゴリ内次記事(Kaspersky Anti-Virus 6.0.2.614) »»
2007/03/11
ATOK 2007
[pc
ATOK 2006からATOK 2007に,ダウンロード版を購入してアップグレードしてみました。2006に不満があるというわけでもなく,かと言って2007に5千円弱の価値を見いだせているのか非常に微妙なところではありますが,なんかもはや春先のIT的年中行事化しつつあるような。そんな感じのアップグレードスマイルフェイス

インストールされたATOKのバージョンは20.0.2.1。なんかキリがいい。ウィキペディアによると記念すべきバージョン1,名称は今のようにATOKではなかったがMS-DOS版がver.1とするなら1983年に登場したことになる。パソコンソフトで20年以上の歴史があるってのは凄い。わたしがATOKを使い始めたのはマック版初のATOK8からで(動作環境は漢字Talk7ふっ),それでも10年以上か歩く人

ATOK 2007とりあえず,入れたばっかりで候補ウィンドウが綺麗になったぐらいしか実感できてない。一応新しく変換エンジンにATOKハイブリッドコアとかを新たに導入し変換精度が上がったらしいけど今ひとつ実感できてないてれてれ 前バージョンでも全機能を満遍なく使っているわけではないので,もったいない話だが,いつものことながらアップグレードしても今ひとつその有り難みを味わい切れてない。アップグレードしたばかりはそれなりに意欲的なのだが,暫くすると従来の機能だけで十分事足りてしまっう状態になり,ついついその多機能をなおざりにしてしまいがち。ちなみに直前の「なおざり」で意味が通じるかどうかってのを迷ってたら「【なおざり/おざなり】の解説表示:home」と出てきて,homeキーを押したらその違いが表示された。こりゃすごい?

ただ,IMEが進化し便利になるのはいいのだけど,その分使い手は馬鹿になるというか怠惰になるというか,ショートカットキーを覚える分,なんて近頃感じてします。例えばATOKには「入力支援機能」というローマ字入力時のちょっとした入力間違いを補正してくれる機能があるのだが,これに頼り切っていると日本語入力時のタイピングが雑になるような感じがする。パラタイプを試したとき身に染みてわかった。まぁタイピングの正確性を向上させたければそのオプションを外しておけばいい話なのだが。

と言いつつも,馬鹿ついでに!?『角川類語新辞典 for ATOK』っていう連想変換用拡張辞書も併せて購入。この角川類語新辞典,学生の頃論文用にと購入し愛用していたので個人的にはちょっと懐かしさ半分。こう見えても一応文学部文学科仏文専攻でした,はい平謝りで,まだ入れたばかりなので使い勝手をまだ実感できていないけれども見やすさとかはまぁまぁいい感じがします。これ,基本的には変換中にしか使えないのだけれども,調べたい単語を「再変換」し(単語を選択した状態でShift + 変換),さらにctrl + tabで「連巣変換」を呼び出せば辞書アプリ的な使い方も可能,だね。

posted at 2007/03/13 11:39:51
lastupdate at 2007/03/13 11:41:02
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks
男の愛の告白タイピング昨日見付けて、これにはまっておりますwまず、「男の愛の告白タイピング」ってタイトルにセンスを感じられずにはいられません。だけど、内容はわりと現代の尻に敷かれる男性向けかも知れませんwwwタイピングを鍛えたい貴方。PC初心者でお金をか...
blog name :: スーパーサイヤ人
at 2007/03/15 10:51:49
 

Comments
ATOKを使うっていわれても、あんまりわかんないや
at 2007/03/12 10:13:36
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字