[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 10   «« »»
01
T
 
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
 
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
 
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
 
30
F
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2007/10/01 :: EAGLEとOLIMEX
EAGLEってのはソフトの名前で,電子工作プリント基板用CADソフト。OLIMEXってのは小ロット,というか1枚でも激安でプリント基板(PCB)を作成してくれるブルガリアのメーカー。国内だと1枚だけとなると最低2万円からってのが相場なんだけど,このOLIMEXは日本円で送料込み5千円以下で出来る,そうだ。この存在を知ったのが夏頃に買ったオーディオ総合月刊誌『MJ 無線と実験』(自作オーディオマニア系オタク雑誌!?)。ここ数ヶ月トライしようと思っていてやっと習得する気になった[:星3:] EAGLEのファイルはOLIMEXで何の変換も無しに受け付けてくれるので最強の組み合わせ,なのだそうだ。

!!$img1!!この組み合わせを日本語で解説してくれているサイトも多数あって,近藤氏の『EAGLE and OLIMEX』と言うページや『EAGLE for OLIMEX』というサイトを参考に何とかOLIMEXにZIPファイルを送りつけるところまで辿り着けた[:チョキ:] あとはOLIMEXから受注可能かどうかの返事待ち。

そうそう,何を作ったかというと春頃に作った,『お気楽オーディオきっと資料館』さんで配布している「A6HA SLIM ヘッドホンアンプ基板」を搭載しステレオ3系統バランス入力,モニタ出力用バランス出力を装備したヘッドホンアンプ,というか機能的にはディスクリートHPA搭載DAWモニタコントロールユニットのユニバーサル基板で組んだ部分,ってHPA基板以外全部だけど,の内,電源部以外をPCBに置き換えようと。ユニバーサル基板のままでも実用上,音質的にも問題ないと言えば問題ないのだが,内部配線は行き当たりばったりでやったままで,それを整理するにも一からやり直した方が,なんて思って「どうせなら音的にも有利な,見た目も美しいPCBにしてしまおうと」ついつい思ってしまったのだった[:クラッカー:] てっきりEAGLEでやればPCBを省スペースにすることも出来るかもと想像したのだが,ユニバーサル基板の時とあまり変わらなかった。結構キツキツに詰めたつもりのだが。ここら辺はチョッと残念。

今は殆どユニバーサル基板でやっちゃうけど,その昔学生の頃はサンハヤトの感光基板を使ってしこしこ作ってました。もっぱらギター用エフェクタの片面PCBでしたけど。その頃はもう全部手作業。パターンを下書きしてそれをトレーシングペーパーに書き写して,なんて今から考えるととてつもなく面倒なことをしてた。「パソコンは?」って思われるでしょうけどわが学生時代には「パソコンで16色って凄い」(4 bits color?)って言ってた頃で,98が出たて,パソピア7とかFM7とか……だからパソコンで作図してプリントアウトして,なんて思いも寄らなかった[:どくろ:] ちなみに学生,といっても実習でやったとかじゃなくて,だって文学部文学科仏文専攻ですもの,ただの趣味でエッチング液と格闘してました[:爆弾:] てなワケで自作歴は無駄に長い。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« 岬めぐり | main | Patrick C-Stadium »»
«« カテゴリ内前記事(Pioneer DVR-116D) | mac | カテゴリ内次記事(no data) »»
2009/11/04
Power Mac G4 MDD has died
[mac
Pro Tools稼働用に使っていたPower Mac G4 MDD (Dual 867MHz)が,突然起動途中で固まるようになってしまって,午前中までは正常に使えていたのだが,HDDのせいかもしれないと思いつつセーフモードでも正常に起動出来ないのでリセット再起動とか何回もしていたら画面が暗いままで電源オン後10秒ぐらいでクーリングファンが爆音になる状態に陥ってしまった。しばらく放置してみたり,PCで言うところのCMOSクリア的なことをしたモノの症状は同じ。メモリを差し替えたりHDDを全部外してDVD-ROMだけ接続したりしてみたのだがやはりダメで,これはいよいよロジックボードかCPUカードが逝ってしまったかもと判断。この頃のPower Macに使われているCPUはドーターカードに直付けされていてそのCPUカードをロジックボードの特別なスロットに差し込むようになっている。従ってこのパーツが熱以外で逝ってしまうことも無くはない。実際購入当初CPUカードが壊れて交換修理したことがある。

ネット経由でロジックボードとCPUカードを買って地道に故障箇所を特定しようかと思っていたところに仕事の電話が数本。あっという間に今月もずっと引きこもって作業し続けないといけない状況,故障原因を探っている場合じゃなくなったので急遽中古を,なるべく今日中に手に入るところとネットで探し,秋葉原のU&JMac'sと言うお店にSingle 1.25GHzの機種が¥29,800であったので早速買いに行ってきた。電源ケーブル以外の付属品無しだけど必要なのは中身だけだったので,電源ケーブルもいらない,包装もバイクに積んで帰るからちょっとくるむだけにしてもらって速攻帰ってきたあせあせ

帰宅後ちょっと面倒だったけど,ラックに入れるためにプラスチックの側を外し5インチベイもモービルラックが使えるように改造している壊れた方とロジックボードとCPUカードとメモリ,そしてビデオカードを移し替え。そしてHDDアクセスランプ用のラインとパワーボタンとリセットボタン用のラインをロジックボードに半田付けして移植手術終了。そして必要のない割ときれいなケースとHDDとDVDドライブと電源が余ってしまったあせあせ

Power Mac G4 MDD has died
SMC PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM

数年前にアップル製品はもう買わないと心に決めたのに‥‥無念!?来年こそPro Tools関係もWindowsにしてしまおうと考えていたのに,壊れるのがあと半年遅かったらよかったのにと思うもののまぁしょうがない。

posted at 2009/11/04 23:00:26
lastupdate at 2009/11/04 23:00:26
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字