[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 06   «« »»
01
M
 
02
T
 
03
W
 
04
T
 
05
F
 
06
S
 
07
S
 
08
M
 
09
T
 
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
 
16
T
 
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2013/11/30 :: LENOVO YOGA TABLET 8
1週間ほど前,ほぼ衝動的に今月発売になったばかりのAndroidタブレット,LENOVO YOGA TABLET 8を買ってしまいました。

!!$photo1!!SMC PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM, Pentax K-5
数週間前,AndroidアプリのTouchDAWという仮想DAWコントローラー(有料¥521)をスマートフォンで使い始めて,当初そんなに使い込むわけではないので買い換えで使わなくなったSHARP SH-03Cで十分,と思っていたのだが,SH-03C自体が頻繁に電源が落ちるような不安定な状態なので,現在使用スマートホンSONY Xperia SX (SO-05D)で,と一瞬思ったもののコントローラとして使い続ける分けにもいかず,不意に電話がかかってきたら面倒だし……タブレットだと画面のコントロール素子の数も多く便利そう,とか思い始める。

このためだけにわざわざタブレットを買うわけにも逝かないので,ThinkPad X230T [:吹出し:] にインストールしていたWindows上でAndroidアプリを実行できるBlusStacksというソフトにTouchDAWをインストールして試してみたら無事起動,挙動も実用の範囲内,と思ったのもつかの間,DAW PCとの双方向通信が出来なく,TouchDAW側からPCに通信は出来るのだけれどもPC側からだとBlustacksの固定されているIPアドレス(10.0.2.15)が見付けられずハンドリング不可,あえなく断念。一方的にTouchDAWからMIDIを送りつけるような使い方であれば問題ないかもしれない。その他Android SDKをインストールして仮想環境を構築してみたり,VirtualBoxにAndroVMを入れて,なんていろいろ試したもののやはり双方向通信がうまく行かずこれまた断念。

この段階であきらめて妥協なりすればいいのだが,絶対必要というモノでもないし,更にのめり込んでしまうのが悪い癖。それならばタブレット実機で,と思考が強制的に切れ変わってしまった。最初,TouchDAWが動けばいいから旧機種になって中古価格が下がっている,例えば2012年版のNEXUS7とか1万円強ぐらいだし,Kindle Fire HD

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« フォントサイズ変更スクリプト | main | 何が起こってるSAF1 »»
«« カテゴリ内前記事(ATOK 2007) | pc | カテゴリ内次記事(Google Reader) »»
2007/03/17
Kaspersky Anti-Virus 6.0.2.614
[pc
14日にカスペルスキーアンチウィルス A型 の新しいバージョン,Vista対応版かつXPでも機能強化されたアップデータがリリースされたので早速入れてみた。

といっても.0.2だけ上がったぐらいだから実感できる新しさは微妙でキャラしょんぼり「スマートスキャン」の一部なのだろうか設定に「CPU使用率が高いときは他のアプリケーションへCPUの使用を優先させる」とか追加がされ,そう言われればそうかもしれないし,どうだろう,ぐらいしか分からない。まぁおおむね順調なのだがスマイルフェイス

ただ,一点だけ困ったことが起こった。それは再起同時,毎回ではないけれども,ログオン後PC 吹出しが硬直して操作を受け付けないというような症状が起きるようになってしまった。暫くほっとくと通常通りの操作が出来るようになり,さらに再起動すると普通に最初から操作できるので,環境が変化した後の初回再起動時Kaspersky Anti-Virusがテンパってしまうのか,それならちょっと我慢すればいいだけの話だから「まぁほっとこうしょぼり」と思ったのだが,この症状は他にも影響が出ていることが使っているうちに分かった。わたしの大好きなタスク・マネージャを起動させるとCPU使用率が跳ね上がり,CPU冷却ファンも全開になりとても使える状態にない。

Kaspersky Anti-Virus 6.0.2.614いろいろ設定を変更してみてその原因を探したら設定の「プロテクション」,「プロアクティブディフェンス」,「アプリケーションアクティビティアナライザ:アプリケーション動作の監視を有効にする」のチェックが入っているとタスク・マネージャ起動時に負荷が跳ね上がることが分かった。最初,個別の「設定」が問題なのかもしれないと一つ一つオンオフの組み合わせを試してみたのだが効果はなく,アプリケーションアクティビティアナライザ自体をOFFにしないとだめのようだ。何となく気持ち悪いけどしょうがないのでそのチェックは暫く外しておくことに。

アンチウイルスソフトって,入れておくとCPUに負荷がかかるから出来ることなら入れたくないし,でも入れてないで「自分は大丈夫」と思っていると場合により壊滅的な被害が出るし,本当選択も含めていろいろ悩みどころが一杯。ウィキペディア「アンチウイルスソフトウェア」の項,様々なソフトが網羅され短評もあるので勉強になる。そこでもKasperskyの評判は上々な方かな?そのページからリンクが張られている『勝手にウィルステスト』さんの人気投票によるとKaspersky Internet Security 6.0は第3位になっている。人気はそこそこ高いのかも。高機能だし信頼性も高いからKasperskyはお勧めなのだが,あの警告音だけはちょっといただけない,というか心臓が止まる青ざめ確かに危険を警告するには最適だと思うけど,さる猿が絞め殺される時の叫びみたいで確実に心拍数が上がる。

posted at 2007/03/20 23:03:20
lastupdate at 2007/03/20 23:04:16
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字