[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 04   «« »»
01
W
 
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2008/12/29 :: D-SUB 25pin
!!$img1!!年末も差し迫っているというのにせっせとケーブル作り。今のうちに作っておかないと年明けやってる暇が無いような感じなので。まぁ出来合いを買えばいいのかもしれないけど自分好みのものは売っていない,特にD-SUB 25ピンは選択の余地が無いといった状態。面倒臭いけどD-SUBマルチケーブル(アナログ8ch用,音響機器ではパネルの省スペース化のためバランスライン8ch分をD-SUB 25pin,3×8,1本13番ピンは通常未接続,を使う場合が多い。元々はTASCAMのマルチレコーダーDAシリーズで使われていたものが徐々に一般化した,と記憶している)を数本製作。

普通なら8chマルチケーブルを使うのだが,ここは面倒ながら自分的定番Belden 88760を使用。Beldenの8chケーブルもあるのはあるのだが多分音的に自分好みじゃないと思われ最初から88760。というか試すの面倒臭いし。そう,Beldenと言えばトモカ電気では先月から比べると値段が下がっているようだ。円高差益還元?

!!$img2!!D-SUBコネクタとカバーはちょっと高いけどアルミダイキャスト製の日本航空電子工業のものを使用。これはオヤイデのPA-08でも使われているもので,普通使われる金属メッキプラスチック製よりいかにも信頼性が高そう。秋葉原だと千石電商で購入可能。コネクタとカバーで¥1.850。両端D-SUBにすると¥3,700。プラスチック製だと値段は3分の一以下だから高いと言えば高い。

これでケーブル88760を使って両端D-SUB 25pin,1mものを作ると(念のため外装チューブ,タイトン・ヘラゲイン HEGPV0X09とかを使うと)材料費は¥7,600ぐらい。市販品の安物でも1万以上するから自作できるスキルがあるなら自作した方がお得だよね。性能的にも2万円レンジのものぐらいは軽く凌駕できるような気がする。ただテフロンシースのケーブル8本束ねているからかなり堅く取り回しづらい[:あせあせ:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« PC for ProTools|HD - parts | main | 2009 H@ppy Christm@s P@rty!! »»
«« カテゴリ内前記事(PC for ProTools|HD - parts) | pc for daw | カテゴリ内次記事(PC for ProTools|HD - OS) »»
2009/12/19
PC for ProTools|HD - assembly
Opteron 2387搭載PC,仕事の合間を縫いつつ組み終わりWindows 7 Ultimate 32bitをインストールしたところまで到達。割と快調チョキ そして意外に動作音が静か。ケースファンとかPWM対応のものにしたものの静音重視でチョイスしたわけではなかった割には静か。Opteron 246(第一世代,Single Core, 2GHz)を使った初めての自作PCと比べると全然手がかからない,と言える程。

ラックマウントケース,Owltech 491GIIとMBの干渉問題,東急ハンズでパンチングアルミ板,長穴の空いたアルミ板を買ってきて元々が5インチベイ×3,3.5インチベイ×1から5インチベイ一個減らした構成にしてマウント。どうにかメモリにも干渉しないようにできた。スチールのベイマウンタを穴あきアルミにしたので若干軽量化にもなったかも!?

PC for ProTools|HD - assembly
SMC PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM

写真ではちょっと分かりづらいかも知れないがあせあせ で,側面とマウンタの隙間が丁度3.5インチHDDが入るぐらいだったのでそこにもHDDを設置。

HDDは買い換え,買い足しはしないつもりだったのだが以前のXP環境とWindows 7のデュアルブートにしたかったので当初は500GBぐらいにしようと思いつつ土壇場でSeagateの1TBを買ってしまった。Acronis True Image HomeのCD-ROMで起動し中身を移し(非常に分かりやすく操作しやすいソフト A型 ),パーティションわけして空きパーティションにWindows 7をインストール。元々音ネタ・ソフトサンプラのデータとか用に使っていたHDDが1.5TBで今回起動用に1TBを足して,で古い起動用320GBを諸々雑用として,あとラトックのモバイルラックで作業用のHDDをマウントして,ってことになってなんだかんだで総合計約3TB。凄いです。

Windows 7をインストールして諸々アップデートを適用したところでエクスペリエンス・インデックスのパフォーマンス計測をしてみました。

20091219b.jpg

Memoryのスコアはマックスに達してます。DD2-800なのに。これがHT3パワーなのでしょうか。HDDは単発だからこんなモンでしょう。

posted at 2009/12/19 22:58:53
lastupdate at 2009/12/25 3:37:36
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字