[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 09   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2012/12/12 :: Pro Tools vs. Microsoft Security Essentials
昨日から,Pro Tools HD 10.3.2を起動する度にプラグインのスキャンで異様に時間がかかるようになってしまった。それも不思議なことに,PC起動後の初回Pro Tools起動時にその症状が発生し,一度PTを終了し,PCは起動したまま再度PTを起動すると従来通りの高速化された読込をしてくれる。起動ボリュームがSSDなのでそれこそあっという間に。

この現象が起こるようになったあたりにインストールしたソフトやプラグインが原因と考え調べてみたら,昨日インストールしたマイクロソフトのウイルス対策ソフト,Microsoft Security Essentialsが原因であることがAvid Audio Forumのこのスレッドで分かった。

そのコメントの中にReal-time Protectionを一時的に無効にする方法が紹介されているが,それだとやや面倒なので,特定のファイル,パスを除外する方法を試してみた。タブ「Settings」の「Exclude files and locations」をクリックしBrowseで除外するフォルダを指定しAddをクリックし除外リストに加える。指定したパスは以下の二つ。

C:\Program Files (x86)\Common Files\Avid
C:\Program Files (x86)\Common Files\Digidesign
Avid以下のAudio,Digidesign以下のDAEフォルダを指定してもいいけれども,包括的な指定でもまず問題無かろうと上記のようにしてみた。特定拡張子を除外する方法もあるのだが,従来のdpm,rsrだけなら簡単だが,AAXプラグインもとなるとちょっと面倒なので(様々なコンポーネントで構成されているため)パス指定にしてみた。これで元通り高速読込に戻った[:あせあせ:]

!!$photo1!!

何故,今更DAW用PC [:吹出し:] にMicrosoft Security Essentialsをインストールしたかというと,ずっとOSのコンポーネントのWindows Defenderで済ましていたのだがこの週アスPLUSの記事を読んで,Windows Updateを見たらオプションで選択できたからつい入れてしまったのでした。ちなみに,Windows 8ではWindows DefenderとSecurity Essentialsが統合されているのでコントロールパネルからWindows Defenderを開き,同様の設定が必要。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« 2009 H@ppy Christm@s P@rty!! | main | Intel X25-M Mainstream SATA SSD »»
«« カテゴリ内前記事(PC for ProTools|HD - assembly) | pc for daw | カテゴリ内次記事(Intel X25-M Mainstream SATA SSD) »»
2009/12/27
PC for ProTools|HD - OS
新PC(パーツのリストなどはこちら)はサクッと設定してやり残している作業を旧環境で終わらせ年内には移行完了,のつもりだったのだがPro Tools HD 8とWindows 7の組み合わせに苦戦して時間がかかってしまった。年末も差し迫っているというのにあせあせ

前のPCから持ち越しのWindows XPにPro Tools 8とHD Core,HD Accell*2を入れた段階では非常にスムーズ,何の問題も無かったので次のステップ,Windows 7の新規インストール,そしてアプリのインストールを。それなりに時間がかかったものの不都合も無くインストール完了後Pro Tools 8を起動。これもスムーズ。意外に楽勝と思いつつ20 voices程度のPluginインサート無しのセッションを開いて(単純にAudioを並べただけのもの)再生したら「Overloading CPU. Check for compatible disk drivers, and try the following: remove RTAS plug-ins, increase "H/W Buffer Size" in the Playback Engine dialog, or thin aoutomation. (-6031)」と云うアラームが多発。Buffer Sizeを最大にしてみたりCacheを増やしてみたりしみたりしても若干頻度は低下するものの1曲をまともに再生できない。HDDのドライバとかnForce関連のドライバを入れ直したりしてみたけど症状の改善無し。

次に空きHDDにWindows Vistaをセットアップして(Product Keyを入れないで期間限定試用版として)PT8をインストール後起動したら今度は「Could not complete your request because Access violation occurred, unable to read location: 0x00000014 at address: 0x06787A59 in module: ProTools.dll.」と表示されPT8が起動出来ない。最初ソフトのせいと考えドライバの入れ直しやらPT8も入れ直したりバージョン違いで試したりと色々やってみたのだが全然効果無し。散々時間をかけてやって諦めた頃,試しにIEEE1394aのホストカードを外してみたらなんと無事起動。ハード的な問題だったのかと一安心したものの例の如くセッションを再生してみたら-6031の嵐。Vistaでもだめ。

やっぱり素直に枯れきったXPにしたほうがいいのかと,でも持ち越しの環境は結構ぐずぐずだから新規インストールからやらねばならず面倒,と思いつつ最後のあがきでWindows 7でなんとかならないか再チャレンジ。そしたらこんどはFlex Cableがちゃんと接続されていない,といった内容の警告でPT8が起動出来ない。HD CoreカードとAccellカードのさす順番を逆にしてみたりCoreカードオンリーにしてみたらなんとかその問題は何とか解決できた。Coreだけにして一度環境変えた後HD3 Accellにすると良いようだ。でも相変わらず-6031が多発。DigidesignのSupport Forumを斜め読みしてみたらnVidiaのビデオカードをATIに替えたら治ったよ,みたいなコメントがあったので地デジ録画用のPC 吹出し で使っているSapphire HD 4550をELSA GLADIAC 998 GT SP 512MB (GeForce 9800 GT)の代わりに入れて見たら,ドライバはWindows 7内のものを使用,なんと!なんと!!なんとパンチ-6031が出なくなった祝マーク Buffer Sizeも512 samplesにして80+x voices規模のPluginも各トラックに2個はインサートされているようなセッションを再生しても問題無し。数時間ループ再生しても問題無かった。

ということで,なんだかんだで一週間ぐらいかかってしまった気がするぐらい検証の結果,Windows 7で行くことにしました。Pro Tools SoftwareのVersionは8.0.3。ただ折角9800 GTにしたのに残念でならない。PerformanceのGraphics項目,特にDesktop performance for Windows Aeroが6.8から4.8へ結構下がってしまったし。

20091227.jpg

まぁ実際の所これぐらい下がってもPTには影響ない,というかPT自体がグラフィック性能をうまく使わないような設計になっている風なのでエントリーレベルのビデオカードでも問題無いけど。またATIで1スロット占有ながら高性能っていうのがなかなか無くてこういう選択しかないのかもしないが。今のところそのうちPTがアップデートされてnVidiaでも問題無くなった頃に9800 GT復活となることを待つしかないでしょうか。

とりあえずWindows 7で行けそうなことが判明して一安心。それにしても検証の際Win7とVistaを行ったり来たりしたんだけど,明らかにWin7のほうが快適。とくに起動直後にディスクアクセスが集中的に起こってしまうVistaは結構モッサリしていて同じPCとは思えない。

posted at 2009/12/27 2:29:12
lastupdate at 2009/12/27 2:29:12
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字