[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2021 / 05   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2009/05/20 :: Shibuya BOXX
17日日曜,渋谷BOXXでSpitFunkのワンマンがあったので行ってきました。一年ぶりぐらいに見るライブ。今年はバンド結成10周年だそうで,そのうち自分は何年ぐらい関わってる?半分ぐらい?3分の2ぐらい?関われたことを誇りにさえ思えるバンドです,って持ち上げすぎ!?

残念ながら小屋内は撮影禁止だったので,ライブの模様はオフィシャルで,外見の写真だけでも[:あせあせ:]

!!$photo1!!Carl Zeiss Jena DDR MC FLEKTOGON 20mm F2.8
渋谷BOXXって実は初めての箱で新しいのかと思いきや2002年にオープンしたらしい。AXと同系列と思いきやそうでもない!?ネットで調べてみるとAXはに日テレが絡んでるけどBOXXの方はテレ東が絡んでいるみたい。

!!$photo2!!SMC PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM
そして何というかザックリとした(?)オープンカフェも併設されていて‥‥夜景は綺麗[:あせあせ:] なんか写真だとテーブルが飛んでる風だけど遠近感が変なだけ。この日,風が強め,街の明かりで照らし出された雲の流れる様が印象的でこれを入れ込むといいんじゃないかと思ったものの,そういうつもりじゃなかったのでせっかく買った三脚も不携帯で撮れなかった。この写真も絞ってパンフォーカスで撮るべきなんだろうなぁ。開放で手ブレさせない(F1.4 1/8sec ISO400,実はそこそこやばいけど)だけで精一杯だった。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments

Pageview Ranking
«« PC for ProTools|HD - OS | main | PC for ProTools|HD - IRQ »»
«« カテゴリ内前記事(PC for ProTools|HD - OS) | pc for daw | カテゴリ内次記事(PC for ProTools|HD - IRQ) »»
2009/12/28
Intel X25-M Mainstream SATA SSD
Digidesign Pro Tools HD用にセットアップ中の自作PC,Windows 7で安定動作させる目星がつき,当初はXPとのヂュアルブートと考え起動ディスクにHDDを新調したしたのですが,XPはESATAにしてしまい内蔵はWindows 7オンリー,どうせならと云うことでSSDにしてしまいました。ものは早くて安いと言う噂のIntel X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2C1 80GB A型 。在庫がないところも多いのですがドスパラ秋葉原本店で買ってきました。おまけに3.5インチマウンタがついてた。

Intel X25-M Mainstream SATA SSD
SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8

非常に軽量で両面テープで貼り付けるだけでも十分な気がしたけど一応ネジ止め。コンパクトでもあるので立て込んでいるケース内に設置するにはもってこい。

Intel X25-M Mainstream SATA SSD
SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8

いつものAcronis True Image Homeで A型 起動ボリュームをコピーしてSSDから起動。Windows 7が元々起動が速いせいか起動時間は余り縮まった感じはしない。起動後いろんな操作をしてみると細々したデータを読み込んで表示するような操作,アイコンのデータもそうだけど,が明らかに速くなっていて結果軽快な操作感。Pro ToolsのPluginの読み込みも同様のハズなんだけどこれは確かに速くなっているけれども感動的には速くなっていないかも。CrystalDiskMarkによる測定結果は以下の通り。

20091228b.jpg

一応スペック以上の結果となっています。Windows 7のExperience Indexはこんな感じ。

20091228c.jpg

ここまで来ると全部7点台にしたいとは思うもののスペースの関係上2スロット占有のグラフィックカードが使えないのでまぁしょうがない。

80GBの容量で十分かというとOSとプログラムだけならまぁまぁ問題無いと判断。Pluginのライブラリとか他ボリュームに移してインストールするものも厳選すればなんとかなるとあせあせ

ところで全環境から持ち越しのHDDのうちSeagate ST31500341AS (Barracuda 7200.11) 1.5TBがWindows 7で認識されるもの中身が見えない,って状態になってしまっている。仮でいれたVistaでもダメだった。でもXPだと問題無い。このHDDバグがあることで話題になった型番のものでそれが原因かとおもったのだがSeagateのサポートページで調べてみるとシリアルナンバーでは該当しないとなってしまう。一応中身は,800GBぐらい,別HDDに移したけど,大容量のHDDがトラブルにあうと大変,とりあえずバックアップするにだけども時間がかかりすぎる。

posted at 2009/12/28 8:27:51
lastupdate at 2009/12/28 8:27:51
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字