[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 11   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2007/11/29 :: CD3300改
足りなかった電解コンデンサ,今度は緑に白ラインのNichicon MUSE FX 3300µF/25Vを買ってきて(6800µF/25Vは売っていなかったので無期限保留と言うことで)一応CEC CD3300の改造はほぼ終了。と思ったけどやっぱりもうチョッと音にエッジが欲しくなりついでにアナログ基板上のE1〜E4の電解コンデンサ,プラスチックカバーに被われたLEFアンプユニットのパスコンと思われる,をELNA Cerafineから手持ちで余っていたMUSEシリーズの最高峰KZシリーズの220µF/25V,黒字にゴールドラインのコンデンサに替えてみた。

!!$img1!!独特の明るさは若干気になるもののほどよくエッジがたち,刺激的な音もそれなりに刺激的になって取りあえずは成功,かな。一応,BlackGate標準品220µF/16Vでも試してみたのだが,高域がクールに出てそれはそれでよかったのだがちょっと詰まった印象を受けたので最終的にはKZを選択した。低域は量感はそのままにタイト方向に変化したのでそれもまぁよかった。見た目も色とりどりで綺麗!?これに紫のELNAデュオレックスを加えればさぞかし綺麗だろうに[:きらきら:]

あと,アキバで全然見つけられなかった16.9344MHz水晶発振子,サトー電気で見つけたので注文。今週中には届くだろうか?本当はシルミックを探していてサトー電気にたどり着いて,いろいろ見てたら例の水晶発振子に行き当たった。サトー電気ではシルミックIIを扱っていて今後の製作物の分も含めなんだかんだで六千円分ぐらい購入。もう殆どコンデンサフェチと化しつつもあり,そのうち網タイツをはかせてはぁはぁ[:くつ:]するようになってしまうのか,と少し心配[:悪魔:] そうそう,アキバに丁度いい耐圧のシルミックが無いと言いましたが東ラジ2Fの瀬田無線にありました。この前逝った時は丁度昼休み時でシャッターが閉まってたから分からなかった。

で,今回のCD3300の改造費(パーツのみ)は,シールド用チューブ 日本ジッパーチュビングZS-06HF 1m 525円,水晶発振子5MHz 150円,16.9344MHz 168円,デジタル基板用電解コンデンサとしてサンヨーOSコン100µF/10V*4 440円,220µF/10V*7 1190円,Nichicon FG 100µF/50V*2 240円,同HZ 2200µF/10V 230円,同FW 4700µF/25V 590円,100µF/100V 170円,10µF/50V 50円,アナログ基板用電解コンデンサとしてNichicon FW 3300µF/25V*2 1000円,FX 3300µF/25V*2 1000円,ELNA Cerafine 10µF/16V*2 160円,100µF/16V*4 440円,Nichicon KZ 220µF/25V*4 640円。合計6,993円。これに未交換の電解コンデンサ分を加えると7,500円程度。まぁ妥当なところ?一晩クラブに行ったと思えば安いもんかな,うん[:雫:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« あけました | main | XLogic Delta-Link MADI-HD »»
«« カテゴリ内前記事(T60p ファン交換) | thinkpad | カテゴリ内次記事(FireFox 3.6) »»
2010/01/04
T60pにWindows 7
ずっと保留にしていたThinkPad T60pのWindows 7アップグレードを年も明けたと言うことでようやくアップグレードしてみました。

当初は新規インストールをするつもりだったのですが面倒なので,不都合が出たら改めて新規インストールするつもりで上書きインストール(一応フルバックアップはしといて)。念のために,と云うか殆ど使っていないThinkPadのアプリ,Windows 7で用意されているであろうドライバ類は全部アンインストールして,足りないドライバはデバイスマネージャを見て後で入れることにして,残したのはUltra Navi関係,指紋認証関係,HDDプロテクションぐらい,でアップグレードしようとしたらKaspersky Anti-Virus 2009をアンインストールしないとアップグレードできないと言うのでこれもアンインストールして(対応版は1月下旬に出るらしい)アップグレード開始。最初の数十分ぐらいで眠くなったので就寝。起きてみたらすっかり完了していた。だから実時間どのぐらいかかったか不明あせあせ

アップグレード後は何点か問題があったモノの結構順調。起動後にHDDへのアクセス集中が無くなっただけでも結構快適。でもSSDの快適さを知ってしまっているからそれでもやや不満。Vistaのときよくスリープの時フリーズしたりFirefox終了時に正常終了できないアラートが出るなど結構ぐずぐずだったのだがどうもいっぺんに治ったみたい,気がする今のところ。と,ドライバ類はWindows Updateで引っかかったものを入れたら改めて入れるものは無かった。

ただ問題もあって,その一つT60pのクーリングファンの回転数をコントロールするサードパーティ・ユーティリティ,TPFanControlが起動出来なくなってしまったこと。これはAdministratorとして実行したら無事起動出来た。

もう一つは,パブリックフォルダの中身が消えてしまったことあせあせサブフォルダ類などは残っているのだが中身のファイルが消失。実はVistaのときパブリックフォルダを本来起動ディスク内Userフォルダ以下にあるものをレジストリをいじって別パーティションに移してしまったため,と考えられたのでまずはWindows 7でレジストリをいじって,その箇所はHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileListにある「Public」を「%SystemDrive%\Users\Public」を「D:\Public」に書き換え,後はHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Shell Foldersの「Common〜」を変更。その後バックアップからPublicのあるパーティションまるごと復元,で解決チョキ

あとは手動でQuick Launchを復元したりUltimateなので言語パッケージの英語を入れてほぼ完了。かかる時間はともかく以降の手軽さはアップデート並みにさえ感じる。ガジェットもちゃんとVistaの時と同じように並べてくれるし。それと驚いたのは起動ディスクの空き容量が一気に20GBぐらい増えたこと。いろんなモノをアンインストールしたけれどもそれだけではそこまで食ってないと思うので,Vistaが溜め込んでいた何かが大量に消されたのだと思う。

T60pにWindows 7

何か快適さがアップしたのでこのまま更に1〜2年はT60pとの付き合いになりそう。これで頃合いを見て160GBのSSD辺りにしたらあと3年は行けそうな気がする!?とりあえずNehalemの次だろうな興味が湧くとしたらあせあせ

posted at 2010/01/04 18:58:31
lastupdate at 2010/01/04 18:58:31
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字