[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2021 / 05   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2011/01/26 :: Waves Version 8
本日早朝にWavesから「Waves V8 Hits The Streets」なんてSubjecctのメールが来たので,40秒程悩んだものの丁度仕事は一区切りしているし取り敢えずなんか問題があったとしても最小限で済むだろうと早速アップデートしてみた。と,その前にWaves Update Planの期限が切れていてアップデート出来ないPluginがあったのでWUPの更新。期限切れしているのはWave Tuneの単品Pluginだけだったのだがどうせならと重複の無いPluginをすべて一括してWUP適用させるオプションを選択し一年$200ですんだ。つい先日Platinum BundleをDiamondへUpgradeし,あわせてThe API CollectionとGTRを購入していたいて,それらのWUP期限は2012年1月だったのが今回のWUP延長で2013年1月に伸び,と同時に期限切れのPlugin,今月末に期限切れをするバンドルなどもあわせてその2013年1月に延長された。というか結果を見てそのオプションの本当の意味を理解[:あせあせ:] ものによっては丸2年伸びたのでお得だったのかも!?

v8の目玉は価格的に言えばGold以上のバンドル品にV-Series (V-Comp, V-EQ3, V-EQ4)が付属するようになったこと。V-SeriesはTDM版で$1000なのでかなりお得。先日Waves Pluginを買い足したときV-EQも(V-CompはDiamondに付属していた)買おうかどうか迷っていたので買わなくてよかった。次あるとしたらPuigChild 670&660辺りではと勝手に予想。Diamondに付属するようになって欲しい個人的には[:あせあせ:] あと見た目では古参Pluginの一部のUIが変更されている,C1,L1,Q10とか。個人的にはここら辺はまぁ使わないから関係なし。あとPresetの読み込みに関してPrevious/Next navigation ボタンが付いていちいちメニューを開いてPresetを一つ一つ試していくみたいなことをしなくて済むようになっている。Windowsに限ってはPluginをスキャンしているときWaves iconが現れてぐるぐる回るようになった。微妙[:あせあせ:]

!!$photo1!!SMC PENTAX-FA77mmF.8 Limited, Pentax K-5
互換性は,まだ音とか出していないのですが,Pro Tools 9.0.1,WaveLab 6-7,Cubase 5.5,Samplitude 11でインサートしてみたのですが問題は無いようです。Waves Tuneはちょっとヤバそうと思いきや全然問題なし。

V8 System Requirementsを見てみるとWindows 7,というか各バージョンはいずれも32-bitのみの対応となっている。意外。それとMac G5がサポート外に。これは困るユーザーがいるのでは,と思うけれども未だG5にしてるぐらいだからV7にすらしていない,かしら!?こう言う時,最新CPUとPCI-Xを自在に組み合わせることができるWindows環境がやはりアドバンテージ高しと思ってしまう,Windowsユーザーでした[:きらきら:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments

Pageview Ranking
«« たまにはバイクの話 | main | DiscJuggler »»
«« カテゴリ内前記事(WD VelociRaptor) | pc for daw | カテゴリ内次記事(DiscJuggler) »»
2010/01/29
Seagate Momentus 7200.4
引き続きPro Tools HD稼働用に組んだPCの話。

スペースの関係で搭載を断念したモバイルラック,5インチベイが二つしか使えなくなってしまったため,その代わりに,やはり着脱可能なHDDスロットが欲しかったのでセンチュリーの「技あり!楽ラック!2.5 (CERS25-BK)」という3.5インチベイに9.5mm厚の2.5インチHDDなどを2台収納可能でフロントから着脱可能というものを買い,それにあわせてSeagate Momentus 7200.4 ST9500420AS,7200rpmの500GBも購入。このHDDは250GBプラッタを2枚使っていてコンシューマモデルにしては割と高速,らしいので。

Seagate Momentus 7200.4
SMC PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM

最初の内は調子よく,というかごくごく普通に使えていて初期化後のベンチマークは2.5インチHDDとは思えない転送速度にほくほくだった。

20100129b.jpg


しかし数日経った頃から,そのHDD上のセッションファイルが正常に再生されなくなったり,さらにその2.5インチHDDが途中で認識されなくなったり,そうなるとBIOSからも認識されなくなる。スロットを替えたり,数時間電源を落としたりするとまた正常に動いたり,なんてことが繰り返し起こるようになってしまった。エラーチェックをしてみてもエラー無しとなってしまう。ドライバを一度nVIDIAのものをアンインストールしてもダメだった。試しにその楽ラックを外して直にHDDをつないで数日,いたって正常。と云うことはCERS25がよくなかったのか?

そして散々いじくったすえの転送速度はこんな感じ。

20100129c.jpg


だいぶ数値が下がってきますが,まぁその他のSession Data(仕事に直接関係してないモノなど)やちょっとしたバックアップにはそれほどストレスは無いかも。こんなことだったらコストパフォーマンスの点で3.5インチでよかったかも,と思っても後の祭り。違うメーカーの同種の製品だとどうなるかちょっと興味があるところ。バックアップだけなら5400rpmの安いもので良いし2.5インチHDDは有りだと思っている。ただそこまで内蔵にこだわらなければいい話なのかも知れないけど何故かこだわってしまうあせあせ

ちなみにシークタイムは11msだけどRegionがそれほど細かくない90 voicesぐらいのセッションは問題無く再生可能。

posted at 2010/01/29 20:23:16
lastupdate at 2010/01/29 20:23:16
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字