[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2019 / 10   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2010/12/02 :: Sound via DVI
DAW用のPC [:吹出し:] に使っているビデオカード,Radeon HD 4850搭載のGIGABYTE GV-R485-512H-Bは一応HDMIには対応しているけどアダプタ経由での接続だし(コネクタはDVI2系統,TV1系統)音声出力には対応していないと思っていた。コントロールパネル『Sound』の出力項目には「ATI HDMI Output」と出てくるけれどもNot Plugged inとなっていて出力先として選択できないし,と。DVI-IをHDMIに変換するコネクタを使ってHDMI対応ディスプレイを使っても。

何の拍子かビデオカードのパッケージの中にTVアウトの変換ケーブルで音声アウトが付いているどうか確認したくなって(?)パッケージを購入時以来あけて見たら,ケーブルはRGBかコンポジット用の変換アダプタしかなかったのだがDVIをHDMIに変換するコネクタが入っていて,実は購入時気がつかなかった,これを何の気なしにいつも使っているバッファロー変換アダプタ,BSHD09の代わりに使ってみたらなんと,コントロールパネルの「Sound」が

!!$photo1!!

となって。音が出てしまった[:チョキ:]

DVIは映像信号のみの規格と認識していたので正直驚いた。音声が出せない変換アダプタと音声が出せる純正のものを見比べてみると,カバーが黒いのがバッファローのもの,出せない方は必要最小限のSingle Link用と言うことだろうか,真ん中辺りのピンが省略されているのに対して純正のものはフルにピンがある(アナログビデオ用は省略されているけど)。

!!$photo2!!SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8, Pentax K-5
想像するにDual Link用のところに音声データを流しているのかも!?

これで新しいビデオカードを買う理由が一つ消えてしまったのだが,音声出力対応のHDMIかDisplayport一つとDVIコネクタ2つ装備で1スロットタイプと考えていた,やっぱりそこそこ良いのが欲しいかも。DAW用だからエントリークラスのファンレスでも十分って言えば十分なんだけど[:あせあせ:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« フィギュアスケート世界選手権 | main | Vanilla Closing »»
«« カテゴリ内前記事(フィギュアスケート世界選手権) | diary | カテゴリ内次記事(Vanilla Closing) »»
2007/03/30
Sony Renaissance?
[diary
以前,エントリで「一度「ケータイでピュアオーディオやるぜ」と号令がかかれば社内のそれ系技術者達が黙っていなかろう」と書いたことがあるのだが,実際号令をかけたらこうなったみたいな記事が掲載されていた。AV Watchの「西田宗千佳のRandomTracking」の『吉岡オーディオ事業本部長が語る「ウォークマン再生」』がそれ。先週発売されたNW-A800シリーズが好調な売れ行きを見せている原因を,吉岡氏へのインタビューを交え分析している。

いうまでもなくソニーは、ずっとオーディオを手がけてきた企業だ。内部には、音質に関する研究を続ける部隊もいる。そういった成果を商品に生かすのは、ある意味当然ともいえる。

「オーディオを手がけてきた」どころかプロ・オーディオにおいてはリーダーシップをとっていたと言っても過言ではなく,その技術の蓄積量は昨日今日オーディオ部門に進出してきた企業には逆立ちしてもかなわないモノがあるはず。そういうのをウォークマンに限らずいろんな製品に反映できればかつてのソニーブランドの輝きを取り戻せるんじゃないだろうか。

また,「パソコンが使えない顧客」を大切にしてそれが好調の一因になっているのも興味深かった。まぁパナソニックなどは以前からパソコンレス環境に着目した製品を出しているが,ソニーもそこに加わるのは全くの他人事ながらちょっとうれしい気分。前々から「パソコンが無いと使えないミュージックプレイヤーなんて死んどけ」ぐらいに思ってるわたしとしては大歓迎な傾向。

ところで,その記事に「アップルは,先進国の高所得男性にかなりフォーカスしています。」という一文があり,「へぇそうなんだぁ」と一つ勉強になった。よく米国あたりでiPod強奪傷害(殺人)事件があったりして「なんでまた?」と思ったものだが,ある意味iPodを持っていること自体がステイタスで,見せかけのセレブリティがために人を凶行に走らせてしまうのか,なんて思った。

posted at 2007/03/30 22:19:03
lastupdate at 2007/03/31 0:44:57
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字