[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 08   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2009/12/28 :: Intel X25-M Mainstream SATA SSD
Digidesign Pro Tools HD用にセットアップ中の自作PC,Windows 7で安定動作させる目星がつき,当初はXPとのヂュアルブートと考え起動ディスクにHDDを新調したしたのですが,XPはESATAにしてしまい内蔵はWindows 7オンリー,どうせならと云うことでSSDにしてしまいました。ものは早くて安いと言う噂のIntel X25-M Mainstream SATA SSD SSDSA2MH080G2C1 80GB [:A型:] 。在庫がないところも多いのですがドスパラ秋葉原本店で買ってきました。おまけに3.5インチマウンタがついてた。

!!$photo1!!SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8
非常に軽量で両面テープで貼り付けるだけでも十分な気がしたけど一応ネジ止め。コンパクトでもあるので立て込んでいるケース内に設置するにはもってこい。

!!$photo2!!SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8
いつものAcronis True Image Homeで [:A型:] 起動ボリュームをコピーしてSSDから起動。Windows 7が元々起動が速いせいか起動時間は余り縮まった感じはしない。起動後いろんな操作をしてみると細々したデータを読み込んで表示するような操作,アイコンのデータもそうだけど,が明らかに速くなっていて結果軽快な操作感。Pro ToolsのPluginの読み込みも同様のハズなんだけどこれは確かに速くなっているけれども感動的には速くなっていないかも。CrystalDiskMarkによる測定結果は以下の通り。


一応スペック以上の結果となっています。Windows 7のExperience Indexはこんな感じ。


ここまで来ると全部7点台にしたいとは思うもののスペースの関係上2スロット占有のグラフィックカードが使えないのでまぁしょうがない。

80GBの容量で十分かというとOSとプログラムだけならまぁまぁ問題無いと判断。Pluginのライブラリとか他ボリュームに移してインストールするものも厳選すればなんとかなると[:あせあせ:]

ところで全環境から持ち越しのHDDのうちSeagate ST31500341AS (Barracuda 7200.11) 1.5TBがWindows 7で認識されるもの中身が見えない,って状態になってしまっている。仮でいれたVistaでもダメだった。でもXPだと問題無い。このHDDバグがあることで話題になった型番のものでそれが原因かとおもったのだがSeagateのサポートページで調べてみるとシリアルナンバーでは該当しないとなってしまう。一応中身は,800GBぐらい,別HDDに移したけど,大容量のHDDがトラブルにあうと大変,とりあえずバックアップするにだけども時間がかかりすぎる。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Toolbar on Taskbar | main | Purple Avalon »»
«« カテゴリ内前記事(Digilink Cable結線図) | rec pt | カテゴリ内次記事(Waves CLA Classic Compressors) »»
2010/06/14
Pro Tools HD 8.0.4
[rec pt
Pro Tools HDの8.0.4がWindows版の方もリリースされていたのでアップデートしてみた。アップデータはまだ日本語からのページに掲載されておらず,入手場所はこちらの英語のページからになる(ちなみにMacOS版はこちら)。ActiveX対応専用ダウンローダをインストールするよう求められし,アップデーターのサイズは約850MBだしちょっと煩わしい。

アップデーターは英語サイトからDLからになるけれども初期設定の言語切換は使えるので日本語環境へのインストールも可能かと思われる。今度のヴァージョンから「Auto-Switch Input Language」のオンオフが設定できるようになり日本語OS環境下でファイルネームを入力するときなど勝手に日本語IMEに切り替わるのを抑制できるようになったみたい。

あと気がついたところではフローティングウィンドウのSystem Usageサイズが一度終了するとそ大きさが初期状態に戻ってしまう現象が改善され終了前のサイズで復元されるようになった。Rease Notesを読みとSystem Usageから設定できる「Use DSP Cache」をオンにしているとき違うセッションファイルを開いて再生するとまれにプラグインをインサートしているトラックの音が出なくなってしまうと言う現象が改善されたらしい。ver8にしたばっかりの頃次々に全く違うセッションを開くとこの現象が発生してしまい,確か意外とDigidesign純正のプラグインがダメだった気がするのだが,ずっとCacheしない設定で使ってたのだがこれでCacheをオンにして使える,かな!?

あとずっと気になっていたリージョンをConsolidateしたあとUndoをしてもそのConsolidateで生成したファイルが「Audio Files」フォルダに残ったままになる現象がようやく改善された模様。実際試してみたらちゃんと消えた。今まで手動で取り残された残骸をAudio Filesフォルダから取り除いていたのでこれはありがたい。たいしたことじゃない,と言えばたいしたことじゃないのだけど,例えば一時的にあるトラックを曲の始まりから終わりまでをConsolidateしてAudio FileをExportした後Undoで元のRegionの並びに戻す,なんてことをしているとそのまま48kHz24bitで5分ぐらいの曲だとモノトラック当たり約43MBゴミが生成されるわけで自分的にはかなり気になっていた現象だった。

話は変わるけれども,Samplitude 11のアップデータ,11.1へのものも5月末付けでリリースされていたのでこちらもアップデート。いろいろブラッシュアップされているようなのだが,自分的にはプラグインのスロット入れ替えがとても簡単になった,直感的に出来るようになったのがとりあえずありがたい。

posted at 2010/06/14 1:24:40
lastupdate at 2010/06/14 1:24:40
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字