[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2019 / 07   «« »»
01
M
 
02
T
 
03
W
 
04
T
 
05
F
 
06
S
 
07
S
 
08
M
 
09
T
 
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
 
16
T
 
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
31
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2007/05/19 :: SSM2143PZ, SSM2142PZ
!!$img1!!ヘッドホンアンプのメイン以外の入力はコンパクト化のためにAnalog DevicesのDiffrential Line Reciver,SSM2143を使うことにした。それに併せてモニタアウト用のバランス出力回路には同じくBalanced Line Driver SSM2142を使用。これらを使うとバランス入力ステレオ2系統(OpAmpによるゲインコントロールを付加)とバランス出力ステレオ1系統が72x47oサイズのユニバーサル基板に組めしてしまうんだから省スペースにもほどがある。

!!$img2!!SSM2143を使った理由は手持ちの機材,Rocksonics MB-3Xというマルチバンドコンプの入出力に使われていて,バイパスの時もこのReciver,Driverに音声信号が通るようになっているので音質チェックしてみたのだがそれほど変化が少なくよさげだったので採用することにした。ただそのコンプに乗っているのは型番は同じでもPMI(Precision Monolithics, Inc.)社製のものでAnalog Devices製じゃない。というか1990年にPMIはAnalog Devicesに買収されているので,PMIと刻印されているけれどもものは同じ。PMIは他にOP07というOpAmpも作っていたベンダー。

このSSM2143のようなDiffrential Line Reciverは他にSSM2141がある。前者が-6dB Gainなのに対して後者は0dB Gain仕様となっている。何故わざわざ弐種類もあるのか。バランス入力を受ける時はCold側の信号を位相反転してHotに加え,バランスラインで混入してくるノイズをキャンセルするようになっているため,計算式で表せば音声信号をVa,ノイズをVnとすると,バランス入力では(Va+Vn)-(-Va+Vn)=2Vaとなる。つまり信号レベルが2倍,つまり+6dB(=20*log10(2))となり,様々な機材がある場合,それぞれの入出力レベルを一定にするためには機器の入力段等で-6dBする必要がある。このためにSSM2143のような最初から-6dB Gain になるよう設計したReciverがあるというわけ。SSM2143とピン互換のICがBurr-Brownから出ている。INA137と言う型番。0dB Gain版はINA134。そしてLine DriverにはDRV134というのがある。Pro Tools 888|24にはBurr-BrownのINA137,DRV134が使われている。SSMとINAの音の違いなどは『森 秀樹::電子工作の日記』さんの「さすがに、バランス出力はいいなあ」というエントリで軽くレポートされています。

と言うことで、ほんとうはINA137等も入手していろいろ実験をしたいところだったのだがRSオンラインだと取り扱いが無く,取りあえずSSMオンリーで行こうと思ったのだがSSM2142はあったものの(1個900円,とちょい高め)SSM2143もRSには1個しか在庫が無く時期入荷が8月というメールが送られてきた。DigiKeyでは入手可能だったのだが少量だと手数料と送料併せて3千円。高い。改めて国内で探してみたらエリスショップで納期が約10日程度と時間がかかるけど値段も若干安いのでそこに注文。今のところ到着待ち。エリスショップ,アナデバ関連はおしなべて安いかもしれない(DigiKeyにはかなわないけど)[:ふっ:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Sony Renaissance? | main | DVDドライブを修理してみる »»
«« カテゴリ内前記事(Sony Renaissance?) | diary | カテゴリ内次記事(列車でもカツ入れ) »»
2007/03/31
Vanilla Closing
[diary
六本木経済新聞の伝えるところによると『六本木のクラブ「Vanilla」が閉店へ、31日にファイナルイベント』だそうだ。自分は2003年10月のプレオープンの時一回行ったきりでそれほど感慨とかないのだが(今時ドレスコードのあるクラブってぶーネコ),伝えるとおり地域再開発による閉店となるとあの不可思議な建物自体がなくなると言うことで,その意味ではちょっと感慨深い。かつては六本木パイロン,その前はあのCrossOver等がレギュラーイベントのひとつだったColoseum Hallがあった場所だ。2004年ぐらいにはSpiralというクラブも入っていた。

その「不可思議な建物」TSKビル,今年2月末頃にNEWS23でレポートされていたのだが,それは曰く付きのビルで,今年2月の段階ではビルの半分と土地が建設費などの銀行からの負債未払いのため差押えとなり競売にかけられ落札されてしまった状態だった。差し押さえを免れた部分もお金の臭いをかぎつけた怖い団体の人たちが群がってきて,テナントとして入居しているその店主たちは(Vanillaもその一つだが)管理組合を結成し,あくまでも立ち退きを拒否するとレポートしていた。あのビルに行ったことがある人は違和感を感じたことと思うが,一つのフロアでも差押えられ封鎖されていた部分とそうでない部分がありちょっと迷路のようになっていたのもそのためだ。

何故半分だけ競売にかけられたかというと,元々あった建物に増築して今のTSKビルとなっているのだが,増築部分の工事代金が未払いのまま放置されそのまま未登記となり,法律上は存在しないビルとなってしまい競売の対象にならなかったからだそうだ。また,何故代金未払いで平気だったかというと相手は怖い団体の方々が絡んでたりあの児玉誉士夫が絡んでいたりしていて,増築を担当した建設会社は工事代金数十億と身の安全を天秤にかけて後者をとったというのが事の真相らしい。そしてそんな曰く付きまくりの物件,土地と建物競売部分をとある土地再開発目的の会社,と言うかファンドが二百五十数億円で落札したそうだ。ここにきてVanillaが閉店したとなるといよいよ残り建物部分も何らかの話がついたのかもしれないどくろ

この経緯に関して『草野洋の週刊仕置人ー<日・韓腐蝕の墓標>六本木「TSK.CCCビル」』にも詳しく書かれている。写真で見るとあのトーキョー・スポーツ・カフェも,ってことになるのかなぁ?今思うとそういう曰く付きのところでサッカーを見て騒いだり,クラブで踊りまくっていたと思うとちょっと背筋が寒い。まさに「知らぬが仏」ってところか青ざめ

何の偶然か二階堂ドットコムさん「総会屋の仕事って何?」でもTSKビルのことが触れられている。NEW23のレポートによると上記東亜ビル管理組合の顧問が朝堂院大覚氏とされていた。

posted at 2007/03/31 0:38:48
lastupdate at 2007/04/22 0:36:49
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments

バニラは白い石膏の像みたいなのがあった記憶があります。
CROSSOVeRってここで最初やってたのですね。

クラブは裏ではヤ○ザさんが経営なんて
言うのをよく聞きますけど知らぬが仏、まさにおっしゃる通りで。
ビ○ロスとかa○ifeとか、a○rとかエ○ジアとかそんな話を
ちらちら聞きますし。
by AIR.
at 2007/05/01 4:48:31
階段の踊り場にあった壺とかも結構高価なものだったらしいです。

表は不動産関係とかよくありますな。オーナーですと紹介されてもその風貌からサブカルチャーとかに全く興味ないだろうって御仁もあったことがありますからかう
at 2007/05/01 20:24:10
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字