[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 01   «« »»
01
W
 
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
31
F
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2011/12/17 :: Cooling equipments
ラックマウントタイプの音響機材(に限った話ではないですが)はものによっては盛大に発熱してPCのように熱暴走はなかなかしないもののノイズを発生させたり,最悪内部パーツを昇天させたりするので廃熱を考慮した設置,例えば機器上部に1U以上のスペースを推奨とか,を求める機器も少なからず存在する。しかしスペースの都合上,可搬性優先等々の理由でそういうわけにもいかない場合も。そんなときはファンなどで強制的に空冷する,と云うのが常套手段。

通常ラックに使われる空冷ファンはAC100Vで駆動させるいわゆるACファンが使われるのだろうが,これをPCのケースファンで代用してみよう,というのが今回のお話。

!!$photo1!!SMC PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM, Pentax K-5
PC用のケースファンの利点は入手のしやすさ,サイズや回転数の違いによる種類が豊富でなかには手動で回転数を調整出来るものある。またLED付も有りラック裏をクリスマス仕様にすることもたやすい!? ただ問題となるのはその駆動用の電源。手軽なのはパラレルATA,IDEのHDDに直接挿して使うDC12V,5Vを供給するACアダプタの転用。例えばセンチュリーの「直刺しAC」とかAREAの「鯱エボリューション」とか。これらはスイッチ付なのでより利便性が高い。市販されているケースファンはいまだにこのペリフェラル4ピンコネクタをファン用3ピンに変換するアダプタを付属させているものが多いので取り敢えずはファンとACアダプタを用意するだけで問題無い。またACアダプタは2Aと余裕があるので別途分岐ケーブルを用意すれば複数個ファンを稼働させることも可能。0.2Aぐらいなら10個動かせる計算。

!!$photo2!!SMC PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM, Pentax K-5
そして,ファンだけじゃ勿体ない,余っている5Vを使いDCプラグとコネクタで自作アダプタを作ってみるのもあり,USBハブへの電源供給なんかとか。12Vも音に直接関わらない機器への供給もありかも。実は以前紹介したMIDIスイッチ,Nobels MS-4(当該記事)も入力9V~12Vだったのでこの方法で電源を供給している。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Out of the Blue | main | ズームイン »»
«« カテゴリ内前記事(Out of the Blue) | calcio | カテゴリ内次記事(Goed gedaan, Nederland) »»
2010/06/30
Match 55
[calcio
どんな形にせよ負けて爽快な気分にはなり得ない。

前回のエントリーでの「退屈なサッカー」は90分どころか120分出来ていた。これは期待以上で素晴らしかった。「退屈な」というのは先月のCL決勝でのインテルを評してファン・ハール監督が言ったニュアンスなのですが,120分で数回,もしかしたら1〜2回訪れるはずのチャンスをモノに出来ればそれで十分,と思っていました。しかしチャンスをモノにする確率,本田によってダイブ上がったもののもう少し上積み,或いはもう一人誰かが確率アップを可能にする選手がいればその上のレンジ,ベスト8,ってことなのでしょうか。と言ってしまうと相変わらずの慢性的得点力不足ってことになってしまうのだがあせあせ しかし,前回の最終戦はライブ中継していた某クラブのDJブースの中で迎えたのですが,凄くモヤモヤした感じだったのに比べれば遥にすがすがしい,かもしれない。意味不明なピッチで何時までも寝転がっている人もいないし!?

ボールポゼッション(ボール支配率)を見ると日本が勢いで負けていたと見られる向きもあるだろうけど今回のパラグアイ対日本は58%対42%で確かに日本の方が圧倒的に悪いのだがCL決勝バイエルンミュンヘン対インテルでは66%対34%で始終バイエルンがボールを支配していたわけだけれどもご存じの通りスコアは0-2でインテルの勝ち。コレガ念頭にあったからボールを支配されようが何しようが「大丈夫,大丈夫」と思っていました。ただ足りないモノがあるとしたらミリートとスナイデル!?

試合後のインタビューで長谷部がJにも見に来てね言ったのには感心。自分を見にドイツまで来てねとは簡単に言えないからもしれないけど!?ただJで張り切ってMVPをとっても呼ばれなか……ブツブツ……。

と話が変わりますが,よく「2大会ぶりの決勝トーナメント進出」って表現,凄く違和感があるのですが,各TVで言っているので正しい表現なんでしょうね。日本と韓国の場合2002年のときに進出して2006年ドイツでは両国ともグループリーグ敗退で今回。進出を逃しているのは1大会なので感覚的には「1大会ぶり」じゃない?と感じてしまう。広辞苑には「時間を表す語に付いて、時日の経過の程度を表す。」とあるので今回は8年ぶり,1大会は4年間隔,8÷4は2,よって2大会ぶり,ってことなのでしょうか?

あッ,スペイン勝った。あのC・ロナウドでさえ決められないときは決められないんだから……。

posted at 2010/06/30 5:30:26
lastupdate at 2010/06/30 5:44:41
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字