[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 10   «« »»
01
T
 
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
 
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
 
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
 
30
F
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2009/04/10 :: 単焦点レンズ
連ちゃんで単焦点レンズを買ってみました,すべて中古だけど[:あせあせ:] TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]に,やっぱり不満(主に歪曲収差)というか,このズーム域を単焦点レンズに置き換えてみるとどうだろう,と思ってしまったのが発端。

!!$photo1!!TAMRON SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO
一本目はSMC PENTAX-FA35mmF2AL。過去撮った写真のExifでレンズ焦点距離を見てみると35mm前後が結構多くて,特にショーウィンドウものとか,まずはその焦点距離のものをと。値段の割には描写力が優れているとネットで噂のSMC PENTAX-FA35mmF2ALをヤフオクで購入。約2.2万円でまぁまぁ,かな。K20Dを買って早々にTAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical [IF] MACROにしていまい420g以上のレンズばっかりだったのでFA35mmF2ALは軽すぎに感じられちゃんと構えられない,というか手ブレしまくりになってしまった。写りのほうはと言うと,うーん,どうだろう。まぁ普通かな,という感じなんだけど[:あせあせ:]

二本目はSMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8というMFレンズ。【匠のデジタル工房・玄人専科】のこれとかこれをみたら無性に欲しくなってしまって[:あせあせ:] まずはヤフオクとか専門店の中古を探してみたのだがなかなか見つからなくて,結局eBayで米国から(1914年から営業している老舗カメラ屋さんみたい)購入。送料も含め日本円換算で約2万円。F2.8は単焦点レンズとしてみれば暗めと言えば暗めだけど(もっと明るいのであれば前出ブログのお勧めA50 F1.2もある)写りのほうは撮った自分が思わず驚く程で既にお気に入りの一本,かな。MFの操作に不安はあったもののフォーカスリングの質感もいいし思った程苦にならない。

!!$photo2!!SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8
近所の普通のお家のガレージに,普通に駐まってました。塗装がマット仕上げになっていて渋い。

!!$photo3!!SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8
この感じは結構好きです。

これでSIGMAの28mmを含めて,35mm,50mmとそろってしまった。さて,次はどっち方向に行ってみるのか!?

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« foobar2000 and ASIO | main | Goed gedaan, Nederland »»
«« カテゴリ内前記事(ズームイン) | diary | カテゴリ内次記事(空飛ぶパンツ) »»
2010/07/11
便利?
[diary
防災科学技術研究所という独立行政法人のサイトの中の『X-NET降雨強度/風向・風速』というページが便利というか面白いというか,使えるときには使える,って感じ!?なんでもXバンドマルチパラメータレーダで観測したデータをリアルタイム降雨強度として表示されていて,その精度が約500mメッシュで5分間隔更新。つまり,超局地的豪雨の状況も一目瞭然。防災は当然だけれども天気が怪しいときちょっとチェック,とかにも使えそう。ただレーダが設置されている神奈川県海老名市から80km圏内だけで,地図は縮小率固定なのが残念。アクセス数を見ると今のところ4万強程度であまり知られていない?みたい。勿体ない。これを例えばGoogleやMicrosoftにデータを売って地図にレイヤー表示するにするとかすれば金儲けになるのに,なんて思ってしまう。

もうひとつ便利ページ。Analog Devicesの『Vrms / dBm / dBu / dBV calculator』って音響機器の設計者とかマニアックなユーザーぐらいしか興味が無い計算機あせあせ 出力インピーダンスも設定できてVppを入力してもdBuからでも入力可能になっていてレベルマッチングとかに便利そう。いちいちExcelで=20*logとか入力しないでもいいので便利??

そして便利と言えばAMD Opteronを使ったPCを組む上で対応マザーボードにどんな物があるとか関連パーツ相場はどのぐらいか購入しなくてもそのサイトを見るだけでも重宝していた(TyanとSupermicroをいっぺんに見られるだけでも有り難かった),あくまでも個人の感想,サーバーやワークステーションなどの法人向け,ハイエンドPCに特化したショップUser's Sideがなんと先月商標を『Game Freak』とし従来のパーツ販売事業から撤退したそうな。先月末ぐらいUser's Sideのサイトにアクセスしたらその旨の告知とそれに伴い社員を解雇した,とあってビックリした。それに関する記事が4Gamer.netに掲載されている。解雇された社員はユニットコム(Faith,TwoTopなどを経営)で雇用されそれを引き継ぐような事情を立ち上げたそうなのだが(UNITCOM『ハイエンドPC・パーツ販売に関わる専担部署の新設について お知らせ』)……

posted at 2010/07/11 22:13:46
lastupdate at 2010/07/11 22:15:44
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字