[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2019 / 11   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2010/02/22 :: Digirackのフォント
Digidesign Pro Tools HD 8の凄くマニアックな話。

Windows 7 Ultimate日本語版に言語パックの英語をインストールしOSの表示言語をEnglishで,そしてPro Toolsは言語オプションをEnglishにして使っているのですが,何故かこのオプションはWindows版でしか使えない,特定のプラグインにおいて表示がちょっとおかしいのでずっと悩んでいました。特定のとは,Pro Tools付属のDigirackプラグインやTL SpaceやMcDSPのプラグイン。

!!$photo1!!

パッと見,ドコが変だか分かりづらいかも知れないがパラメーター値の表示が若干つぶれ気味で見づらい。本来ならゴシックを使うところがアルファベットの字体を見る限り等幅明朝系が使われているっぽい。レジストリをいじれば,システムフォントを変更するのに定番のFontSubustitutesやFontLinkのSystemLinkとか,なんとかなると思って色々やってみたのだが残念ながら何ともならなく一から英語版OSを入れないとダメかとほぼ諦めかけていた。表示を我慢すれば多少見づらいだけで使えないわけでもないので。

最後のあがき,でも無いけれども何となく「Region and Language」(地域と言語のオプション)の「Formats」(形式)が「Japanese (Japan)」になっていたのを(表示言語や場所は英語にしたもののこれは日本語のままにしていた)「English (United States)」に変更したらなんとプラグインの変だった表示が治ってしまった。全然関係ないと思って完全スルーしていたんだけど。

!!$photo2!!

微妙すぎて分かりづらいけれども特にアルファベットとかが見やすくなっている。ちなみに変更後は一度PTを起動し直さないと反映されない。

超マニアックな話ですがこの解決方法が見つかるまで結構時間がかかったので個人的には大発見,でも拍子抜け,なのでレポートしてみました[:あせあせ:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« X is dead! | main | タスクバーのアイコンが??その四 »»
«« カテゴリ内前記事(タスクバーのアイコンが??その弐) | pc | カテゴリ内次記事(タスクバーのアイコンが??その四) »»
2007/04/18
タスクバーのアイコンが??その参
[pc
タスクバーにアイコンが正常に表示されない及びPCが起動した直後しばらくの間Explorerが反応しなくタスクバーでの操作を受け付けない件,その原因がやっと分かった。

めぼしいソフトを一つ一つアンインストールしてもらちがあかないので(それまでにはKapersky Anti-Virus 6.0やGoogle デスクトップはアンインストールしてみた),まずは起動直後にExplorerが無反応になってしまう原因を探るべく(暫く経つと正常に操作できる)msconfig.exe「システム構成ユーティリティ」の設定をいろいろ変えて検証してみた。まず,タブ「全般」の「スタートアップの選択」で「診断スタートアップ」を選択し再起動。この状態だとタスクバーにアイコンはシステムサービスが停止している関係上表示されないが,タスクバーの操作は起動後すぐでも受け付けるのでシステム自体に問題がないことが分かった。あとは起動したから開始されるプロセス,というかサービスのうちどれかに問題が発生しているわけで,次に同ユーティリティで「スタートアップのオプションを選択」のうち「システム サービスを読み込む」と「スタートアップの項目を読み込む」のチェックを外してまたもや再起動。そこで問題ないことを確認してからタブ「サービス」から「すべてを無効にする」にした後,製造元が「Microsoft Corporation」になっているものを10個ぐらいずつオンにしていき再起動。一回の再起動だと心許ないので再度起動させ問題ないかをチェック。と言うことを丹念にやっていった。取りあえずMicrosoft関係には問題はなかった。

次に製造元が「Intel Corporation」のサービスをチェック。ここで問題が再発。さらに一つずつ検証していくと原因が「RoamMgr」にあることが判明。管理ツール「サービス」で「説明」を見てみると「Provides roaming and VPN related services」とあり,ぅーむよく分からない,「依存関係」を見ると有線LANと無線LANの自動切り替えに関わる「アダプタ スイッチング」に関係するものようだ。普段は有線で使う方が圧倒的に多いのでこのサービスをチェックを外し(その状態でもLANは使える)無効にした状態で暫時他のサービスやらスタートアップ項目を有効にしてみたが問題はなかった。ということでRoamMgrが犯人であることが確定した。以前はこのサービスをオンにしていても問題はなかったので何らかの拍子に設定が壊れたかのかもしれない。これは後々削除アンド再インストールをして検証が必要かもしれない。

で,一度アンインストールしたものを再度インストールしていったら,最後Kaperskyを戻したところで問題再発。起動直後に無反応になる症状はないもののタスクバーにアイコンが一部表示されないようになってしまった。KAVも犯人だったのか?でも設定で「システム起動時にカスペルスキーアンチウイルスを実行する」をオフにすると正常にアイコンが表示される。以前はちゃんとKAVが起動時実行されていても問題なかったので,KAVとその他何れかのサービスかスタートアップ項目と当たっていると思われるのだが,その検証はまた後ほど。思いの外時間がかかるというかすぐ飽きるキャラしょんぼり でも,こういう検証をユーザーがちゃんとやれる余地を残してくれてるところは素直に感謝しなければ。復旧にはOSの再インストールしかほかないなんて設計者の怠慢にもほどがある,と思ってしまう今日この頃パンチ

余談ですが,この検証中,プロセス名を調べるのにGoogleを頻繁に使ったのだがやたら上位に「教えて!goo」がきていて,それが役立つならいいのだが役に立たない回答が結構多くうざいので「-goo.ne.jp」と検索オプションを付けるようにした。デフォルトでgooを除外できないものかふっ

posted at 2007/04/18 19:08:02
lastupdate at 2007/04/18 19:08:02
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字