[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 11   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2007/03/18 :: メモリ4GB
「2GBの壁を越えてみる」のエントリで「物理メモリ4GBだともっと読み込めるのかどうかは不明」と書いたのだが,ヤフオクで512MB PC3200 CL3 ECC/REG×2を安く手に入れられたので試してみた。メモリ構成はオールPC3200で1GB CL3×2,512MB CL3×2,512MB CL2.5×2となり合計4GB。!!$more!!

!!$img1!!結果を先に言ってしまうと物理メモリを4GBにしても大きな効果は無い,XP SP2 32bit版だと。そもそもXP 32bitだとOS自体が4GBをまるまる認識しないし,ハードウェア的にもまるまる4GBを使わせてくれないようになっているらしい,とネットをいろいろ徘徊してみた分かった。まぁ仕様だからしょうがない[:パンチ:]ってところです。『Pechi Pechi !!』さんの「メモリを増設してみたけれど...。」が結構参考になりました,というか見極めのいい参考になりました。
!!$img2!!BIOS画面からだと使用可能なメモリ,というか「Memory Testing:」で表示される容量は3670016K,3.5GB。その状態でOSを起動しタスクマネージャのPhysical Memoryを見てみるとTotalは3145192KB,3GB。Msinfo32.exeで見てみると確かにTotal Phisical Memoryは4GBなのだが何も起動していない状態でのAvailable Physical Memoryは2.68GBなのだ。

!!$img3!!512KB2枚を抜いて合計3GBにしてみると,BIOS画面でのメモリは3145728K,3GB。タスクマネージャのPhycical Memoryは3145192KBで4GBの時と同じ。Msinfo32.exeではTotal Physical Memoryは3GBでAvailable Physical Memoryは2.67GBで4GBの時とほぼ同じ。つまり4GBと3GBでは見かけ上はほぼ同じで,前回テストしたようにCubase4にKontakt2を使ったテストでも4GBでも3GBでも最大メモリ使用量は同じで2GBぐらいが限界だった。ちなみにこれらのテストはBoot.iniで/3GBスイッチを使って起動した状態で行っている。また,BIOS設定が違っているのかとも思い「H/W memory hole Remapping」をEnabledにしてみたりしてみたのだが状況に変化はなかった。

そもそも今回メモリを買ったのも増設目的と言うより,PC3200 CL3で特性をそろえ,トータルで400MHzで使えるようにするためだったので(そこら辺の事情はエントリ「異なるCASレイテンシーのメモリを混在させる」で),4GBにして何らかの向上があるようであれば4GB 333MHz CL2.5で行こうぐらいだったからそれほどショックは無い,本当に[:あせあせ:] と言うことでメモリの動作クロックが333MHzから400MHzになったのだが,CrystalMarkでそのメモリのパフォーマンスを見てみるときっちりクロック分,つまり1.2倍パフォーマンスアップしておりました。まぁとりあえずよかったよかった。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Sound via DVI | main | Photoshop Lightroom 3.3 »»
«« カテゴリ内前記事(Valvets) | rec equip | カテゴリ内次記事(UTC O-12) »»
2010/12/06
Neutrik XX-HE-RH series
仕事が一段落したので久しぶりにアキバへ買いだし。実に3ヶ月ぶり。こんなものを購入。

Neutrik XX-HE-RH series
SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8, Pentax K-5

メインはノイトリックのXLRコネクタでも高級品の部類に入るNC3FXX-HE-RHNC3MXX-HE-RH。ノイトリックのカタログにあるハウジングの表面処理にベリクロームメッキを施したXX-HEシリーズに,さらにトモカ電気の特注(?)でコンタクトにロジウムメッキを施したXRLコネクタ。一般的なブラック,金メッキコンタクトのものより値段が3倍強,オスメスセットだと3千円とちょっと高い。ピュア・オーディオの世界ではコネクタだけで1セット1万以上なんてのもあるからそれに比べれば廉価あせあせ それをMixingで使うSumming Mixer,Outboard間の接続のうちメインの信号が流れているところ用に8個ずつ購入。総取っ替えとなると更に20個ずつとかなるからとりあえずと言うこと。本当のところは一般的なXXBシリーズでもよかったのだがよく働いた自分へのご褒美と言うことで!?

Neutrik XX-HE-RH series
SMC PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM, Pentax K-5

Beleden 88760と組み合わせて完成。

その効果というと,確かに粒立ちが良くなるなどの効果は認められるのだがかなり微妙かもあせあせ 費用対効果を考えると悩ましい。混在させているのがいけないのか,これを全部ロジウムメッキに,レセプタクルも換えられるところは全部換えた方がいいのかと思ってしまうのだがコストが……

posted at 2010/12/06 21:48:48
lastupdate at 2010/12/06 21:52:37
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
ご参考までに・・
トモカ電気さんのケーブル切り売りコーナーにひっそりと
マルチケーブルが売っているんですが、2chマルチのBelden 1509Cが意外とクセがなくて使いやすかったりしますよ。
Aurora8も使っているのですが、そちらには8chマルチの1908Aを使ったケーブルに変えてたりします・・。
by 通りすがりの名無し
at 2010/12/09 0:03:21
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字