[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 10   «« »»
01
T
 
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
 
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
 
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
 
30
F
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Lynx Aurora 8 mod | main | ERROR -6004 »»
«« カテゴリ内前記事(LaCie d2 quadra 2TB) | pc for daw | カテゴリ内次記事(ERROR -6004) »»
2011/05/27
Tyan Thunder n3600M repair
数日ぶりにDAW用PC 吹出し からNASにバックアップしようとしたら(数日間PC他機材を携えSTUDIO行脚!?に出ていたもので)やたら遅い,大体30MB/min程度,異常状態に陥ってしまった。NASが不調なのかと思い再起動させたが症状は変わらず。他のPCからそのNASにアクセスしても問題無いのでどうもOpteron機が調子が悪い。USB接続のワイヤレスアダプタで転送速度のチェックをしてみると読み書きともMB/secオーダーで問題は無さそう。やはり有線Ethernetに問題があるみたい。LANケーブルを換えたりルーターを再起動したりしても症状は変わらなかったので回線には問題は無いようだ。ドライバを削除,再インストールをしてみたのだがこれでもだめ。そして予備の起動ディスク(Windows XP)を接続して起動してみたのだがそれでもだめ。と云うことはOSでの問題が発生しているわけではないようだ。

さぁ手詰まり,と相成るところなのだが,その行脚に出る直前にビデオカードを交換したりして,しかもマザーボード上のコンデンサとビデオカードのDVIコネクタが微妙に干渉してしまいやや強引に挿入してしまいもしかしたらそのコンデンサが破損しているというハードウェア的な問題が発生している可能性があるのかもしれないと,いろんな試行錯誤をしているうちにうすうす感じていた。ビデオカードが刺さっている一番上のPCI-Eスロット周辺にはEthernet関係の回路があるので(そう予想されるので)その可能性を否定できない。そう,こういうのはひとつひとつ手順を踏んで何時間もかけて探っていくしかない。完全にEthernetが死んでいる症状であればまた違うのだろうが。

マザーボードを詳細にチェックする必要もあるし半田ごてを使う可能性もあるのでケースから取り出してまずそのコンデンサ周りをルーペでチェック。すると取れかかっているパーツを発見。発見できたのもそうなのだが取れかかっている状態で発見できたのは不幸中の幸い。長さ2mm程度のものだから完全に外れていたらかなり涙目だったはず。

Tyan Thunder n3600M repair
SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8, Pentax K-5

FB1というのがそれ。微妙に接触していた分だけ通信が出来ていたのかも。半田を付け直して仮組み状態でチェックしてみたら転送速度が通常に戻っていることを確認しケースに再設置。

アナログ機器だったらそこそこ直せる自身はあったのだがマザーボードまで直せるとは,これこそ真のリペア,やや感動あせあせ

posted at 2011/05/27 23:06:06
lastupdate at 2011/05/27 23:06:06
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字