[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 10   «« »»
01
T
 
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
 
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
 
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
 
30
F
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2007/11/29 :: CD3300改
足りなかった電解コンデンサ,今度は緑に白ラインのNichicon MUSE FX 3300µF/25Vを買ってきて(6800µF/25Vは売っていなかったので無期限保留と言うことで)一応CEC CD3300の改造はほぼ終了。と思ったけどやっぱりもうチョッと音にエッジが欲しくなりついでにアナログ基板上のE1〜E4の電解コンデンサ,プラスチックカバーに被われたLEFアンプユニットのパスコンと思われる,をELNA Cerafineから手持ちで余っていたMUSEシリーズの最高峰KZシリーズの220µF/25V,黒字にゴールドラインのコンデンサに替えてみた。

!!$img1!!独特の明るさは若干気になるもののほどよくエッジがたち,刺激的な音もそれなりに刺激的になって取りあえずは成功,かな。一応,BlackGate標準品220µF/16Vでも試してみたのだが,高域がクールに出てそれはそれでよかったのだがちょっと詰まった印象を受けたので最終的にはKZを選択した。低域は量感はそのままにタイト方向に変化したのでそれもまぁよかった。見た目も色とりどりで綺麗!?これに紫のELNAデュオレックスを加えればさぞかし綺麗だろうに[:きらきら:]

あと,アキバで全然見つけられなかった16.9344MHz水晶発振子,サトー電気で見つけたので注文。今週中には届くだろうか?本当はシルミックを探していてサトー電気にたどり着いて,いろいろ見てたら例の水晶発振子に行き当たった。サトー電気ではシルミックIIを扱っていて今後の製作物の分も含めなんだかんだで六千円分ぐらい購入。もう殆どコンデンサフェチと化しつつもあり,そのうち網タイツをはかせてはぁはぁ[:くつ:]するようになってしまうのか,と少し心配[:悪魔:] そうそう,アキバに丁度いい耐圧のシルミックが無いと言いましたが東ラジ2Fの瀬田無線にありました。この前逝った時は丁度昼休み時でシャッターが閉まってたから分からなかった。

で,今回のCD3300の改造費(パーツのみ)は,シールド用チューブ 日本ジッパーチュビングZS-06HF 1m 525円,水晶発振子5MHz 150円,16.9344MHz 168円,デジタル基板用電解コンデンサとしてサンヨーOSコン100µF/10V*4 440円,220µF/10V*7 1190円,Nichicon FG 100µF/50V*2 240円,同HZ 2200µF/10V 230円,同FW 4700µF/25V 590円,100µF/100V 170円,10µF/50V 50円,アナログ基板用電解コンデンサとしてNichicon FW 3300µF/25V*2 1000円,FX 3300µF/25V*2 1000円,ELNA Cerafine 10µF/16V*2 160円,100µF/16V*4 440円,Nichicon KZ 220µF/25V*4 640円。合計6,993円。これに未交換の電解コンデンサ分を加えると7,500円程度。まぁ妥当なところ?一晩クラブに行ったと思えば安いもんかな,うん[:雫:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Ordered a ThinkPad X230 Tablet | main | Transcend mSATA SSD MSA720 »»
«« カテゴリ内前記事(LaCie Rugged Triple USB 3.0) | pc | カテゴリ内次記事(ThinkPad USB Keyboard with TrackPoint - thrice) »»
2012/06/21
Renice mSATA to SATA Adapter
[pc
mSATA SSDのデータ移行の際に使うためこのようなものを買ってみました。

Renice mSATA to SATA Adapter
SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8, Pentax K-5

Renice TechnologyのMiniPCI Express cardタイプのmSATA SSDを通常のSATAに接続するためのアダプター A型 Reniceのサイトを見る限り特別の型番は無く「mSATA to SATA Adapter」という名称の製品。基盤のサイズが2.5インチストレージと同サイズなのでmSATA SSDを2.5インチSSDとして利用可能にする,訳なのだけれども2.5インチHDDと比較してみるとねじ穴の位置などが違っていて,マウントも含めて考えると,このアダプターだけではうまくいかない場合もありそう。

Renice mSATA to SATA Adapter
SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8, Pentax K-5

また,SSD装着時,SATAコネクタの向きを合わせた場合,HDDなどと比べると底部が1〜2mm程度出っ張ってしまうので,ケーブルでの接続であれば問題ないが,SATAと電源がコンポジットになっていて隙間が無いようなぴったりサイズのスロットインタイプのものに使用する場合は要注意かもしれない。例えばこのアダプタを使ってmSATA SSDをThinkPadのドライブスロットに入れるときなど。

とはいうものの,データ移動に3.5インチ外付けケースに入れてちょっと使う分には全く問題なかった。常用するならねじ固定はしたいところだけれども,mSATA SSDとこのアダプター併せても相当軽いので最悪テープでとめておく,ぐらいでも大丈夫そう。

posted at 2012/06/21 1:11:58
lastupdate at 2012/06/21 1:11:58
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字