[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 03   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Aurora 8 rebirth | main | Windows 8 Pro #2 »»
«« カテゴリ内前記事(Windows 8 Upgrade Assistant) | thinkpad | カテゴリ内次記事(Windows 8 Pro #2) »»
2012/12/19
Windows 8 Pro
今月初めぐらいに,ThinkPad X230T Convertible Tablet 吹出し をWindows 8 Proへアップグレードしてしまいました。当初はLenovoサイトでX230TのWindows 8プリインストールされたモデルが出始めてから,つまりWindows 8対応ドライバやユーティリティが出揃ってから,と思っていたのですが,マイクロソフトから「Windows 8 優待価格でのご購入はされましたか?」なんてメールは来るし,まぁX230Tはサブ機的に使っているのでアップブレードの際,最悪の事態に陥っても被害の範囲は極小だろうとアップグレードを実行してみました。

前段階として,定期的にしている通常のWindows 7のBackupが完了後,念のために起動ボリュームとして使用しているmSATAを取り外し,デスクトップPCにアダプタを介して接続。Acronis True Image Home 2012で作っておいたブータブルCDで起動し,mSATAを丸ごと,パーティションマップも含めてもしもの時は完全復元が出来る形でバックアップ(外付けDVDドライブがあればこんな面倒なことしなくてもいいのだけれど)。

その後,mSATAをX230Tに戻しWindows 8と互換性の無いドライバ,ソフトの削除作業。レノボ・サイトの『Windows 8 アップグレード案内 リンク集』から辿れるページを参考にしながら,特にこのページにあげられてる互換性リストを参考にしてみた。そして,Windows 7と8互換のものは機種別ダウンロードページから未アップデートで最新のものがあればそれを適用して。と,完璧にやったつもりだったのだがPower Manager(Driverじゃない)をアンインストールし忘れて,しかもWindows 8へアップグレード後インストーラーが機能せず削除も出来なくなってしまって少しばかり難儀してしまった。ただ,残ったままにしていても取り立てて悪さをする訳ではないので問題ないと云えば問題ないのだが(設定アプリは一応起動出来るけれども何かしら触っただけで落ちてしまう)。そして,Upgrade Assistantで×が付いているドライバ,ソフトのチェック。X230Tでは概ね以前書いた通りで,これを削除。

そして,いよいよアップグレード。Upgrade Assistantの指示通り進めていくと,購入,ダウンロード,インストールができるので結構簡単。ただそれなりの時間はかかるけど。アップグレード完了後,ウィザードによる種々設定完了後いよいよあのStart画面へ到達。設定の段階でアカウントどうのと云う箇所でちょっと迷ったのだが,これは適当にやっても後で修正ができるでサクッとやってしまっても大丈夫のようだ。hotmailアカウントを持っていればそれを使った方が後々都合がいいかもしれない。ここら辺のTipsは様々ネット上で紹介されているのでまず問題は無かろうかと。

そしてようやくX230TでWindows 8。まさしくタブレット・コンパチブルに打って付けのOSキャラ万歳 ただしX230TがWindows 8に最適化されていないタッチパネルを使っているせいなのか,はたまた単に慣れていないせいなのか,タッチパネル操作でちょっとあたふたしてしまう場面が無きにしも非ず。例えばタッチ操作で横スクロールするつもりが画面左端に行きすぎてしまったのかアプリ切り替えになってみたりしてちょっと煩わしい,と云ったことも。Windows 8に最適化されたタッチパネル搭載の,例えばUltraBookをまだいじったことがないので何とも言えないが,もしドライバの類いで改善出来るのであれば今後に期待したいところ。

見た目的には,Aeroが廃止されてソリッドでシンプルになったのは,アップグレード前はそれが残念にさえ思えたのだが,意外にも一日ぐらいで「むしろこっちのがいい」ぐらいに感じるようになってしまいましたあせあせ その一方で予想通りになってしまったのがあのStart画面。おそらくデスクトップにショートカットを並べ,それをダブルクリックしてファイルを開いたりアプリを立ち上げると言ったような使い方をしていた人にとってはStart画面は使いづらいものではないと思われるが,自分のようにデスクトップにはゴミ箱(Recycle Bin)以外何も置かないで,タスクバーとスタートメニューだけで操作してきた者にはかなりのストレス。と言うわけで,早々に窓の杜の特集ページで知ったStart8を導入。もう一つ,慣れすぎてないと不便なものになってしまったガジェットもAddGadgets.comで配布されている8GadgetPackを導入して復活させてしまった。設定などを残しながらアップグレードする選択をしていると,以前使っていたがッジェットも残っているのでそのまま継続して使える。もうこうなるとぱっと見,OSアップグレードした甲斐がないほど元に戻るので,従来通りの操作性を,と言う人に大変有り難い。

そのほか,細かいところではWindows 7とは勝手が違うところも多々あって,それなりに工夫が必要となるところもあるのですが,あるいは今後のアップデートに期待的なところも,それらは追々書きたいと思うのですが,とりあえず,ソフト・周辺機器等旧環境との互換性の高さは,音楽業界にいて主流である某OSのその手の話をよく聞いている者としては「肩すかしにもほどがある」と的外れな不快感を抱いてしまうほど(?)に高い。X230Tには念のために各種DAWを,Avid Pro Tools 10,MAGIX Samplitude Pro X,Presonus Studio One 2,Steinberg Wavelab Essential 7等を入れているのですがとりあえず問題らしいところを発見できず。Audio IFもWindows 7の時のままのドライバで,RME Digiface,同Babyface,エクスパンションシャーシのMagma ExpressBox 1に搭載したLynx AES16eも全く問題なかった。音楽系では唯一Native Instruments Traktor Pro 2.6が,普通に動作するもののWindows 7の時よりもCPU使用率が高く,アプリ終了後もプロセスが起動したまま残ってしまいタスク・マネージャーから終わらせなければならない,と言う不具合に遭遇。タスク・マネージャーと云えばCPUのTurbo時の動作クロックまで表示される用になって高機能化されています。ファイルコピーなどの再表示されるダイアログも単純なプログレスバーじゃなく転送速度をグラフ表示するなどハードマニア的にはうれしい改変があせあせ ハードマニアじゃなくても転送速度がちゃんと把握出来るということは機器の健康状態を知る術にもなるのでちょっとは気にしておくべきだとは思うけれども。

なんか,とっちらかって,しかも長文になってしまいましたが続きはまた次回,Windows 8関連でもう何個かエントリ投下したいと考えてます。

posted at 2012/12/19 21:24:21
lastupdate at 2012/12/29 7:19:10
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字