[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 08   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2007/07/03 :: Pro Tools for Windows
この前,Cubase用PCのHDDを載せ替えた時ちょっと実験で古い方のSystemにPro Pools Software 6.4.1 for Windowsを入れてみた。動作具合とか確認したかったこともあるが,恥ずかしい話,Pro Tools for Windowsは展示などでいじったことがあるのだが自前のPCに入れたことがこれまで無かったのでまぁ与太話のネタにでもと。また,Pro Tools for Windowsは何かとインストールにまつわるしゃれにならない話も聞き及んでいたのでいくら実験好きでも思いっきりためらっていたのだ。

インストールしてみた結果,マザーボードMSI K8N Master2-FARとの相性が悪いのか,はたまたCPU AMD Opteron 275との相性が悪いのか,それともExpansion Chassisがいけないのか動作がきわめて不安定[:あせり:] McDSPのプラグインもインサートすることが出来ず,もし本格導入するのであれば根本的なところから見直さないと,というよりDigidesignのサイトできっちり下調べしてからじゃないとなかなか難しそう[:キャラしょんぼり:]

!!$img1!!まともに動かなかったものの確認したかったことの一つ,Edit Windowで小節と拍のグリッドラインがある程度ズームアウトしても区別されて描写されるかどうか,小節番号も不規則に非表示になってしまわないかなど確認できた。Mac OS版ではVer 5で問題なかったのだがVer.6以降はOS Xになったせいか結構アバウトな感じになってしまった。で,Windows版だとver.5のようにその辺の描写はしっかりしていた。やっぱりOS Xのせいだったか。その他の見た目などは日頃Windowsを使っているせいかPro Tools with Mac OS Xよりもわたし好み。小さい文字も可視性がよろしい感じ。各所のポップアップメニューの動作などもキビキビ・スパスパしていてやっぱこれだよなぁ,と。ただZoom in-outはマック版と通じるスムーズじゃない感じが気になる。これはもうソフトのせいみたい。でもその比較対象がCubase for Windowsのそれを想定しているので「そんなものかと」納得するしかないのかも。Cubase for Windowsの場合スクロースしながらでも全体表示から一気にサンプル単位表示レベルまで拡大できるほどで,軽自動車とF1カーぐらいの差があるといってもいいぐらい?

そんなこんなで今後HDにアップグレードにする際は思い切ってWindowsにするのもありだな,と思うけどそんな高級セダンをぽんと買えるぐらいの金は無いわけで[:パンチ:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« 結婚!? | main | Purple Rain »»
«« カテゴリ内前記事(NASが変!?) | pc | カテゴリ内次記事(NAS帰還) »»
2007/06/07
Deckadanceを試してみた
[pc
DTMnでも紹介されていたFL Studioで有名なImage Line SoftwareからリリースされているDJソフト,DeckadanceのDemo版を試してみた。AUTOMIX機能(プレイリストをクロスフェードをかけつつ自動的につないでいくらしい)が面白そうだったし。

Deckadanceを試してみた早速ノートPCにインストールしてみたのだが,どうも動作がおかしい。MP3があるディレクトリを指定するのに「BROWSER PATH FAVORITES」というところをクリックしてディレクトリを選択してやるのだがマイコンピュータ内を表示するまでにやたら時間がかかる。なんとか目的のディレクトリに行き着いてOKをクリックすると「Searching Files, please wait...」という表示が出たっきり延々と探している様子。何度かDecckadanceそのものをインストールし直してみたりしてみたのだが同じ状態。試しにそのままほっといたら5〜6時間ぐらい経っても探している状態のままで使い物にならなかった。トータルで2000曲弱入っているだけのフォルダなんだけど。Anti-VirusソフトとかGoogleデスクトップと当たっているのかものと思い外してみたけど症状変わらず。基本的にうちのノートPCでは駄目みたいブーイング Minimun System Requrementsは余裕でクリアしていると思うんだけど。

そんなダメダメ状態だけど一応音質がよければ問題解決してみようと思い,なんとかリファレンスとなる曲を再生してみてチェックしたのだが,こちらもなんか期待外れ。ボリュームを最大にしているにも関わらず他のソフトと比べるとなんか音圧が足りない印象。Foobar2000よりも劣る印象を受けた。勿論同じAudio I/Fを使って全てASIO経由。よく聴き比べてみると例えばKickの音とか一枚膜が掛かったように不鮮明な感じ。粒立ちが今ひとつよろしくない(すごく微細な差ではありますが)。MP3のデコードが今ひとつよろしくないのだろうか。CPU付加軽減のため音質は妥協気味なのかもという印象。他のDJソフトより軽快動作なんてどこかに書いてあったけどその分音質が今ひとつなのか?巷で軽快多機能 24bitリニアでも音質はMP3並みと揶揄されたDAWソフトのことをふと思い出しましたあかんべー

posted at 2007/06/07 2:38:06
lastupdate at 2007/06/07 2:38:06
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字