[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2019 / 01   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2010/11/04 :: Lynx LT-HD Firmware Update
Lynx Aurora 8に内蔵しているLT-HD,Aurora 8とPro Tools HDを接続するためのインターフェイスカード,の新バージョンのFirmwareがリリースされていたので早速,Mix作業とか一段落したこともありUpdateしてみた。

アップデータをThinkPad T60p [:吹出し:] にダウンロードしてIrDA(赤外線通信)経由でのアップデート。Lynx Auroraシリーズはこの手の機材には珍しくIrDAを装備している。接続自体はケータイでやる見たく受光装置を向かい合わせて,あとはアップデータを起動するだけ。Aurora 8も内蔵LT-HDもアップデータから無事認識され早速アップデートと思って開始ボタンをクリックしたらすぐさまTIMEーOUTになってしまい何度かやってみたものの正常にアップデートされない。T60pのIrDAではうまく行かないのかと疑問に思いつつPro Tools HDでの作業もちょっとあったのでアップデートを諦めそちらの作業をしてからと思いPC [:吹出し:] のPro Tools HDを起動したらAudio Interfaceが見つからないと言われ起動出来ない状態に。ケーブルの接続とかもチェックした後,一度電源ケーブルを抜いて数分置いてから起動したりしてみたが相変わらず見つからないと。LT-HDが逝ってしまったかと思い,確認のためにThinkPadから今度はMIDI経由でAurora 8と接続しアップデータを起動したら内蔵LT-HDがアップデータから認識されない。これはまずい換えのLT-HD探しの旅に出なければいけないのか,と思いつつ眠くなったので就寝[:あせあせ:]

起床後,改めてUser Manualをよく読んでみたらLT-HDにはFirmwareを保存しておくEEPROMが2つあり,一つは出荷時のものがバックアップ用として,もう一つは書換用として。それらは基板上のジャンパーピンで切り替え可能とのこと。これはAES16eの時と同じで,もしかしたらうまく行くかもと早速Aurora 8を開腹。

!!$photo1!!SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8, Pentax K-5
ジャンパーピン2-3がショットされていたのを1-2に変更しPro Tools HDを起動したら無事認識された。そしてアップデート未完了のままのもう一方のFirmwareをアップデートすべく今度はThinkPadからMIDI経由で接続,こちらもLT-HDが無事認識されるようになっていたのでそのままアップデートし,ジャンパーピンの設定を元に戻してみたら無事アップデート後のFirwwareでPro Tools HDと接続出来た。

非常に焦ったけど無事元に戻ってよかったよかった[:チョキ:] 一日たりとも修理に使う時間が無かったもので[:あせあせ:] もうぼちぼちAurora 16-VTに買い換えようかと思ったのがよくなかったのか。Apogee Symphony I/Oも気になるところだけど16 Analog I/O + 16 Optical/AES I/Oで$5,685ってのはちょっと。あとWindows 7上のPro Tools HD (PCI-X)と接続出来るのかも今ひとつ疑問。値段的にはSSLのAlpha Link MADI SXもありなのか,と思う今日この頃。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« my photo life in 2015 | main | Buffalo HD-QL12TU3/R5J »»
«« カテゴリ内前記事(my photo life in 2015) | photo | カテゴリ内次記事(御苗場vol.18横浜 No.244) »»
2016/01/06
かめこ展 the Movie, was
[photo
先月後半からのリアル・ポートレート NAGOYA 2015かめこ展 vol.8 the Movieと連続した展示先日1月3日でようやく終わりました。

かめこ展 the Movieではこのような展示をしておりました。

かめこ展 the Movie, was展示のルールにより動画をキャプチャーした画像です。

先月行われた新木場コーストでのイベントに小屋入りから同行して丸一日を追ったものを元にドキュメンタリータッチで仕上げました。演出を施したのはワンカットのみ。

Kit Catは約3年前の起ち上げ当時からステージなどの写真を撮っていたのですが,今回このような動画にするとは夢にも思いませんでした。それにしてもエンターテイナーとしての成長ぶりは目を見張るものがありますw

_IGP4826.jpg

展示と合わせてJeseeをフィーチャリングした完全新作ZINEを販売していました(リアル・ポートレート NAGOYA 2015ではサンプルを展示)。有り難いことにほぼ在庫が捌け,有り難いことです。おかげで今後のこともあるので第2版を作ることにしました。販売に関しては展示以外でも入手出来るようシアン中です。

hang around

かめこ展 the Movie, was尚,有栖川姫子フィーチャリングの再編集ZINE(言葉を彼女自身に考えてもらいました)も投入しました。こちらもよろしくお願いします。

posted at 2016/01/06 15:32:32
lastupdate at 2016/01/06 15:32:32
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字