[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2019 / 09   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2006/11/15 :: Inter BEE 2006
!!$img1!!Inter BEE 2006に行ってきた。ハイレゾだ何だでトピック満載な映像部門と比べるとプロオーディオ部門はものすごく地味。

そんな中でも興味を引いたのがSSLの新しいコンソール,Duality。液晶画面をふんだんに使ってSSLの使い勝手を継承しつつ次世代な感じが出ていた。DAW向け小型コンソールもAWS900+と型番が変更となって若干進化したようだ。コンソールで言うとその他,個人での購入は限りなく無理だけどEuphonixのSystem5-MCというのが使いやすそうで好印象だった。両社とも長年コンソールを作ってきたノウハウがあるからこそ使いやすさをイメージできそうなものを作れるんだろうなぁ,キット。それに比べてDigidesignのICON。コンシューマーとプロシューマーとのどっちつかずな感じで今ひとつな感じ。Digidesignってコア部分以外の製品って今ひとつな感じのものが多い気がする。


» amazon.co.jpUltrasoneの超高級ヘッドホーンedition 9(定価25万円ぐらい)が展示されていたので試聴してきた。凄い。同社のDJ1 Proを持っているのだがそれよりも遙かに音場が広く感じられナチュラルだった。見た目も格好いいし,専用ジェラルミンケース付きだしお金があれば是非欲しいと。機会があれば是非試聴して欲しい。

地味な存在だけど必需品なものを世に出しているNeutrik(ノイトリック)日本法人が今年の8月で10周年だそうで,いろいろ記念品を貰ってしまった(^^ゞ Neveのところでは何故かピックを貰った(^_^;

!!$img2!!映像部門のところで発見したのだがGIN-ICHI(銀一株式会社)という写真機材屋が扱っているTENBA RoadShow Seriesという機材ケースが興味深かった。ソフトケース(セルフォームクッション,ナイロンスキン)なのだがPower Mac G5用とかiMac G5用とかシネマディスプレイ用(30インチ用のもある)とかいろいろラインナップされている。担当の人の話では映像や写真関係向けに開発されたそうだ。ただG5用は結構デカい。カタログによると外寸は62 x 35.5 x 65cm。ちなみに定価は¥88,200。業務用だから値段はこんなものだろうか。G5を常日頃つれて歩いている方はお一つ如何でしょうか!?

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Buffalo HD-QL12TU3/R5J | main | 旅展@NADAR »»
«« カテゴリ内前記事(かめこ展 the Movie, was) | photo | カテゴリ内次記事(旅展@NADAR) »»
2016/02/23
御苗場vol.18横浜 No.244
[photo
今週後半2月25日(木)より開催される写真展『御苗場vol.18横浜』に参加します。CP+2016会場内での展示ですので,CP+にお出でになったついでに,リコーペンタックスの話題の新製品を堪能したあとでもお立ち寄りいただけると幸いです。CP+2016は当日だと入場料がかかりますが事前登録をしますと無料になり,御苗場もそのまま無料で入場可能です。

出展者一覧,および会場レイアウト図はこちらでご覧いただけます。わたくしMacoteau Tは出展ブース番号244,ステージペース寄の左側の列付近,スポンサーブースの近くです。

在廊は25,26日は夕方から27〜28日土日は終日在廊を予定します.

展示作は完全新作ではないのですが,過去の反省・アドバイスを元に再構成したものをにする予定です。また,この展示を作品作りの一つの区切りとして考えています。

それでは是非ともよろしくお願いいたします。

hope to feel in music

posted at 2016/02/23 21:10:27
lastupdate at 2016/02/23 21:10:27
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字