[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 08   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
31
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2014/08/24 :: colors of life
前回の久し振りの更新は今回の宣伝のための布石でもありました。

「写真教室へ通ってます」と書きましたが,その教室名は写真家蛎崎洋氏が代表・講師・etcを務める『東京写真教室Photons***』。そして来月2日より卒業グループ展となる『colors of life』が行われます。わたくしMacoteau Tは,音楽での仕事そのままのクレジット名のままです,ビギナーコース日曜クラスの一員として09月09日(火)〜09月14日(日)(14:00~20:00,最終日12:00~18:00)に展示させていただきます。

!!$photo1!!

!!$photo2!!

ビギナーコースと言えども既に展示経験もある実力者が多数在籍していますので2日からの土曜クラスも是非来場していただきたいです。また,教室の先輩であるフォトグラファーコース日曜クラス展,先日のポートレート専科に参加した方も,が翌週16日からの展示なのでこちらも是非。またギャラリー3Fでは蛎崎先生個展「孤独の花」が併催されるので(週ごとに展示が変わるとのこと)是非。というか「孤独の花」に来場したついでに1〜2Fも是非に。

ビギナーコースクラス展参加メンバーはこちらのサイトでご覧いただけます。

わたくしめは前出サイトでの紹介ページでも掲載されていますがこのような写真を中心に「colors of life」を表現したいと考えています。

!!$photo3!!

厳密に言えばポートレート写真とは言いがたいのですが,人生初のポートレートに挑戦です[:あせあせ:] ここ数年,静物ばかり,それが自分に合っているのか,と思っていたのですが,十数年前,まだコンデジしか買えなかった頃,人しか撮っていなかったことを今回の作品作りで思い出してしまいました。ただしクラブの写真ばかりですが。そう言った意味では原点回帰,自己発見というか,生む苦しみは確かにありましたがとても楽しい,ワクワクする時間を過ごすことが出来ました(テーマは真逆に行ってしまってるかもしれませんが)。

モデルは作詞家,役者,被写体,そしてMalicetic Lolita(過去記事)というユニットでVocalをつとめる有栖川姫子さんにお願いしています。彼女はポートレートということで言えば先輩と言える経歴の持ち主でアドバイスや言葉が足らず伝えきれない自分のイメージを的確に汲んで頂いくなど,彼女無くしてこの満足できる作品作りは不可能だったかもしれないと,とても感謝しています。

そんな彼女の参加するMalicetic Lolitaが先日のコミケで新譜をリリースしました。入手機会は今後多々あると思うので(macoteauに「例のCD手に入れたいんだけど」と小声で言ってもらえれば「あるよ」と言えるかもしれません…)よろしくお願いします。Macoteau Tは前回同様Rec & Mixで参加してます。

以上,いろいろ宣伝でした。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« ProTools 888|24 I/O アンバラ化 | main | MBox 2 Micro »»
«« カテゴリ内前記事(4カ国トーナメント2007中国) | calcio | カテゴリ内次記事(鹿島キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!) »»
2007/10/25
レッズ対ミラン?
[calcio
FIFAクラブワールドカップの最終チケット抽選,M5準決勝ACミラン戦カテゴリー1が当たった。決勝も一応応募しておこうと思ったのだが決勝のカテゴリー1は一枚3万円,って高すぎる。ここは確実にミランをみられる準決勝だけにしときました。それでもカテ1は1.8万円。高い。しかも誰と行くかキメもせず2枚買ったから青ざめ と云うことでつれ募集中?

気になるミランの対戦相手は,トーナメント表によるとJリーグチャンピオンとOFCチャンピオンの勝った方とACLチャンピオンが戦い,その勝者となる。現在JでトップでありACL決勝進出したレッズが来そうで何とも楽しみクラッカー ちなみに両方レッズが制覇するとJチャンピオンの代わりにACL準優勝チームが出るらしい。

そんなわけもありチョッとねじれた理由でレッズには是非制覇して貰いたい。さすがに11月7日の第1戦目はイランまで行けないけど14日の2戦目は行きたいなぁ。ちなみに11月3日よりチケット販売開始。

posted at 2007/10/25 20:42:40
lastupdate at 2007/10/25 20:42:40
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
どうも、ミラン大好きミラノの小僧です。
日本にいたら絶対に立候補していますが・・・

僕も是非レッズ対ミランは見てみたいです。日本開催なので、実現すれば間違いなく大盛り上がりする事でしょうねぇ。本調子のレッズvs今のミラン(不調)なら、番狂わせの可能性もあるかのしれないですよぉ。レッズ戦じゃなくても、カカーの足の速さだけは体験してきて下さいませ。
by ミラノの小僧
at 2007/10/26 7:56:35
決勝のチケット,高いと言うこともあったけど,今のところの不調ぶりを考えると一抹の不安を感じてミラン初登場の試合だけにしてみました(^_^;

昔トヨタカップと呼ばれていた頃レアル・マドリードが来た時,生ロベカルのオーバーラップをみましたがその異次元の速さにビックリしました。カカーの異次元ぶりも是非みたいッス。
at 2007/10/26 17:25:59
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字