[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 10   «« »»
01
T
 
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
 
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
 
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
 
30
F
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2010/12/02 :: Sound via DVI
DAW用のPC [:吹出し:] に使っているビデオカード,Radeon HD 4850搭載のGIGABYTE GV-R485-512H-Bは一応HDMIには対応しているけどアダプタ経由での接続だし(コネクタはDVI2系統,TV1系統)音声出力には対応していないと思っていた。コントロールパネル『Sound』の出力項目には「ATI HDMI Output」と出てくるけれどもNot Plugged inとなっていて出力先として選択できないし,と。DVI-IをHDMIに変換するコネクタを使ってHDMI対応ディスプレイを使っても。

何の拍子かビデオカードのパッケージの中にTVアウトの変換ケーブルで音声アウトが付いているどうか確認したくなって(?)パッケージを購入時以来あけて見たら,ケーブルはRGBかコンポジット用の変換アダプタしかなかったのだがDVIをHDMIに変換するコネクタが入っていて,実は購入時気がつかなかった,これを何の気なしにいつも使っているバッファロー変換アダプタ,BSHD09の代わりに使ってみたらなんと,コントロールパネルの「Sound」が

!!$photo1!!

となって。音が出てしまった[:チョキ:]

DVIは映像信号のみの規格と認識していたので正直驚いた。音声が出せない変換アダプタと音声が出せる純正のものを見比べてみると,カバーが黒いのがバッファローのもの,出せない方は必要最小限のSingle Link用と言うことだろうか,真ん中辺りのピンが省略されているのに対して純正のものはフルにピンがある(アナログビデオ用は省略されているけど)。

!!$photo2!!SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8, Pentax K-5
想像するにDual Link用のところに音声データを流しているのかも!?

これで新しいビデオカードを買う理由が一つ消えてしまったのだが,音声出力対応のHDMIかDisplayport一つとDVIコネクタ2つ装備で1スロットタイプと考えていた,やっぱりそこそこ良いのが欲しいかも。DAW用だからエントリークラスのファンレスでも十分って言えば十分なんだけど[:あせあせ:]

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« 甘辛ピーマン | main | 改造するはずだったの(BlogPet) »»
«« カテゴリ内前記事(PT用HDDが逝った!?) | mac | カテゴリ内次記事(MacでeSATA #2) »»
2007/11/15
MacでeSATA
[mac
先日のProTools用に使っているMac,PowerMac G4 MDDに突然襲ったHDD突然死症候群,どうにかこうにか修復できた。結構復旧不可能なファイルはあったものの爆弾

不調に陥ったモービルラック経由で内部ATAバスに接続していた250GBのバックアップ用HDDは初期化してパーティションを切り直し。ついでに先月購入したが不調の為使うことを断念したMathey MSATA-13UMAC (PCI to Serial ATA/ATA Combo Card For Mac)を再度インストールし,その250GBを接続して初期化してみた。こうするとMac OS 9環境下でも128GB以上のHDDを内蔵で扱えるようになる。一応動作的には問題ないように見えたのだが,内部接続の40Pフラットケーブルのはわせ具合で前回と同じような書き込み不可状態になるようでどうもかなり神経質なようだ。ケーブルを何種類か変えてみたり,シールド付きのものとか,それでもフラットケーブルでそれなりにはわせたのがもっとも安定している,ってちょっと不可思議な結果に。MDDの内部はこれでもかってぐらい立て込んでるから何かの影響を受けているのかもしれない。

そしてカードを入れ直したことでeSATA(External Serial ATA,外付けドライブ向けの規格)が使えるようになったので二重バックアップのためにシリアルATAのHDD,Seagate Baraccuda 7200.10の320GBとeSATA/USBコンボケース,センチュリーのCSG35EU2ってのを西新宿ヨドバシカメラで買ってきた。でもこのケースがくせ者で,というか役立たずで,HDDを入れて本体に接続してMac OS 9環境で初期化は一応出来たのだが一度再起動させたら起動プロセスにさえ移行しない状態なってしまった。ドライブを外すと問題なく起動できたので明らかにHDDが原因。一度HDDを取り出してCombo Cardの内部SATAコネクタに接続したら(内部にパラレルATA,シリアルATAが1系統ずつ,eSATAを1系統備えている)無事マウントされ,HDD自体には問題なし。再度ドライブケースにHDDを入れてOSを10.3.4に切り替えたりして見たりしたのだが症状は同じ。よくよくHDDを見てみたら内部のDiskがどうも回転すらしていないみたい。全く回転音が聞こえない。

ドライブケースがCombo Cardとの相性でダメなのか初期不良なのか判断が付かず,再度ヨドバシカメラに行って状況を説明し,初期不良ということで交換して貰っても同じことになるような予感がかなりしたので同じ値段の同様の機能を持ったオウルテックのOWL-EGP35/EU(B)というドライブケースに変えて貰った。このケース,ネジを一切使わないでHDDをインストール出来るちょっと変わった構造になっている。で,接続してみたらもうあっさり無事マウントされたファイルの読み書きをやってみたのだが問題は全くなかった。というわけでセンチュリーのケースがダメダメだったってわけだ。見た目で購入したのがそもそもの間違いだったかあせあせ その点では見た目同様某メーカーと同じだね。パッケージにはMac OS対応とか書いといて全然ダメだったのに対して全然そんなことを書いていないオウルテックの方が動くとはキャラ挙手 またオウルテックほうは前面に電源スイッチがあって便利だし(どうして外付けHDDの電源スイッチって背面に位置したものが多いんだろう?使いづらいよね)アクセスLEDもついていて,ホストパソコンの状態により電源オートオフになるので使い勝手がかなりいい。

と,喜んだのも束の間,衝撃の事実が!!!ってことで次回エントリへ続く……

posted at 2007/11/15 3:17:57
lastupdate at 2007/11/15 3:18:15
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字