[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 11   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2009/10/13 :: WAGNUS WAG-DG1
ようやく8月からつながっていたような忙しさは一息ついた感じ!?でも長期休暇は無理かなぁ?多少ペースは落とせる程度かも。

と云ったさなか,電源の取り口が足らなくなってしまったので,とは言うもののあまりコストをかけたくなったので「またもやBelden?」なつもりでヤフオクで物色していたらコストパフォーマンスが高そうな,そしてClock GeneratorやMagma ExpressBoxなどのデジタルものに使う予定だったので「デジタル機器用」と銘打たれたWAGNUSと云うメーカー(?)のWAG-DG1という4個口の電源タップを買ってみたのが先月の下旬でした。様々なオプションがあっていくらでもグレードアップ可能なのだがとりあえず基本のものを購入。値段は1万と消費税。

!!$photo1!!SMC PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM
基本仕様は電源プラグに松下電工のWF5018(ホスピタルグレードと言えばで有名な入門的なもの)が使われていたりして正直なところ「まぁそれなりだろうなぁ,でも重要な機材に使う訳じゃないから」と思いつつ念のためにBeldenのPS2600(8個口タップ,電源ケーブルはMarinco 5266BL,B+K 43R01,Belden 19364で自作したものを使用)とでBenchmark DAC1を接続して比較してみた。いやぁビックリ[:!:] 予想以上の違いが出た。WAG-DG1の方が全体が力強い,芯のある音がする。明瞭度も申し分なくPS2600を買い換えた方が良いかもと思わせるぐらい。コンセント部は明工社のものだったり特筆する程特別なパーツを使っているわけでは無さそうなんだけど。接点部に「スクワランオイル」を使用していると説明されているのだがそれがキモなのか!?とりあえず「予想外」に満足度の高い買い物だった。一つ難点はケーブルが太くて堅く,取り回しが容易じゃない所ぐらい。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« メモリ増設復旧完了 | main | 83703 vs 88760 »»
«« カテゴリ内前記事(ベルデン祭り?) | diy | カテゴリ内次記事(83703 vs 88760) »»
2008/02/23
Belden 83703
[diy
Belden 83703昨日,秋葉原に買い出しに行った際,Monitor SelectorとPower Ampとの接続用(今まで間に合わせのものを使っていた)にBeldenの安いのでいいからとTomocaによってみた。外装がテフロンで細めの87761がメートル当たり280円だったので,10m下さいとお店の人に言ったら「だったらこれなんてどうです,3芯だけどメートル300円」と進められたのが83703という型番のケーブル。見た目は87761や87760と同様赤いテフロンの外装。88760と比べると3芯な分だけちょっと太め。「中途半端な量で入荷したのでほぼ原価で売っているんですよ」と店員さん。満面の笑みで勧めてくるので,メートル20円高いだけだから「じゃぁそれで」と。

帰宅後すぐにコネクタを取り付け始めたのだけれど,めちゃ硬い!88760よりも更に曲がりづらいどくろ コネクタを取り付けて当初の目的であるSelectorとPower Ampとの接続ケーブルとして接続してみたのだが,それまで使っていたのが恥ずかしすぎて晒すこともできないようなケーブルだったこともあるけど,Yamaha 10M Studioが見違えるような音を出すように(例えばローがすっきりっくっきり)なってしまったキャラ万歳 どうせ小音量でしか鳴らさないから結構軽視していたのだが。

で,まだ数メートル余っているのでバランスケーブルを作って88760とちゃんと比較してみようかと思ってます。

posted at 2008/02/23 21:58:12
lastupdate at 2008/02/23 21:58:12
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字