[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2021 / 06   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
 
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
 
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2006/11/15 :: Inter BEE 2006
!!$img1!!Inter BEE 2006に行ってきた。ハイレゾだ何だでトピック満載な映像部門と比べるとプロオーディオ部門はものすごく地味。

そんな中でも興味を引いたのがSSLの新しいコンソール,Duality。液晶画面をふんだんに使ってSSLの使い勝手を継承しつつ次世代な感じが出ていた。DAW向け小型コンソールもAWS900+と型番が変更となって若干進化したようだ。コンソールで言うとその他,個人での購入は限りなく無理だけどEuphonixのSystem5-MCというのが使いやすそうで好印象だった。両社とも長年コンソールを作ってきたノウハウがあるからこそ使いやすさをイメージできそうなものを作れるんだろうなぁ,キット。それに比べてDigidesignのICON。コンシューマーとプロシューマーとのどっちつかずな感じで今ひとつな感じ。Digidesignってコア部分以外の製品って今ひとつな感じのものが多い気がする。


» amazon.co.jpUltrasoneの超高級ヘッドホーンedition 9(定価25万円ぐらい)が展示されていたので試聴してきた。凄い。同社のDJ1 Proを持っているのだがそれよりも遙かに音場が広く感じられナチュラルだった。見た目も格好いいし,専用ジェラルミンケース付きだしお金があれば是非欲しいと。機会があれば是非試聴して欲しい。

地味な存在だけど必需品なものを世に出しているNeutrik(ノイトリック)日本法人が今年の8月で10周年だそうで,いろいろ記念品を貰ってしまった(^^ゞ Neveのところでは何故かピックを貰った(^_^;

!!$img2!!映像部門のところで発見したのだがGIN-ICHI(銀一株式会社)という写真機材屋が扱っているTENBA RoadShow Seriesという機材ケースが興味深かった。ソフトケース(セルフォームクッション,ナイロンスキン)なのだがPower Mac G5用とかiMac G5用とかシネマディスプレイ用(30インチ用のもある)とかいろいろラインナップされている。担当の人の話では映像や写真関係向けに開発されたそうだ。ただG5用は結構デカい。カタログによると外寸は62 x 35.5 x 65cm。ちなみに定価は¥88,200。業務用だから値段はこんなものだろうか。G5を常日頃つれて歩いている方はお一つ如何でしょうか!?

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments

Pageview Ranking
«« Ultimate | main | PC引越中 »»
«« カテゴリ内前記事(Ultimate) | thinkpad | カテゴリ内次記事(PC引越中) »»
2008/02/27
ThinkPad T60p 2007-93J
先週,EDiCube S150P 吹出し のメモリを載せ替えてまだまだ使える,みたいなことを書きましたが,そう考えてましたが状況が変わりました,気まぐれであせあせ

最初は,ASUS Eee PC工人舎のSAシリーズとか,コンパクトモバイルノートってのが悪くないなぁと,店頭でいじって見たがなかなか良さげな気もしたし,なんて思う傍ら,大きい画面のものも,この際15インチ以上でもいいかもと思い始めてしまったのが運の尽き?価格.com辺りで調べてみたらThinkPad T61pが値段もそこそこ手頃な感じでしかも液晶サイズ15.4インチでWUXGA(1920x1200)と申し分ないほどの高解像度で,気持ちはマグニチュード2ぐらいで揺れ始める。口コミ情報とかいろいろ読み漁るとそのシリーズの前機種,T60pの15インチに使われているFlexView Displayが表示が綺麗でいいらしいとのこと。また,その頃のThinkPadはまだLenovoロゴが筐体に表示されない,コストダウンがなされていない質にこだわった機種であるとか,俄然興味がわいてきた。

丁度その頃ヤフオクで十数万で落札できそうなT60pを発見し,さぁどうしようかと余震の規模が増大してきた。目的の機種はT60p 2007-93Jと云う機種(2006年2月発売)で15インチUXGA(1600x1200)搭載。デスクトップでもI-Oの15インチUXGAを使っているからこの程度の高解像度はむしろ慣れ親しんでる。CPUはCore Duo T2600(2.16Ghz)とちょっと古めだけどBIOSをアップデートすればCore 2 DuoのFSB667版へ換装できるようなので,将来性も含めればあまり問題ではないかも,と。動作クロックだけ見れば現行最高速機種でも2.4GHzぐらいだからそれほど差は無いと思われるし。GPUはATI Mobility Fire GL V5200搭載でこれは問題ない,というか申し分なし。HDDは,後々載せ替えればいい話だがSATA 2.5吋,7200rpmで100GBと自分的には十分な容量。今使っているのでも60GBで14GBが空いてるぐらいだし(NASを最大限使っているおかげ)。重量はバッテリー込みで2.8kgと重めだが(T61pとか所謂A4モバイルと比べれば),もうこのスペックで3kg切っていれば上出来,ぐらいに思い始めた悪魔

と云うことでオークションに入札。約14万円ぐらいで落札。ちょっと予想より高かったかも。

ThinkPad T60p 2007-93J送られたブツは中古ながら見た目とても綺麗でキートップの摩耗なども確認できないぐらい。液晶も噂に違わぬ綺麗さ。キーの配列とか今まで使っていたノートと若干違うので,特にDeleteキーとか,やや戸惑い気味だけどデスクトップでトラックポイント搭載のIBM Space Saver Keyboard II(過去記事)を使っているせいかトラックポイントは使いやすい。ただトラックパッドは位置が手前過ぎて使いづらい感じだが。

と云うことで,品物はOK。あとはプリインストールされているXPをVista Ultimateにアップグレードする作業。アップグレード自体はさくさくそれほど時間もかからず終わったのだがその後,ThinkPad用のDriverとかUtilityのインストールがめちゃ時間がかかる。ThinkVantageという専用ソフトのおかげで手間自体は全然かからないのだが,Vista用のものは全部ダウンロードで入手しなければならず,しかも合計約800MB,そこで時間がかかっている。

と云うわけで,まだアプリのインストールとかまでには至っていない。でもなかなかVistaはええ感触です。T60pだとさくさく動いてくれるし。あとは環境移行と現状メモリ1GBなのを2GB,もしくはそれ以上って感じでしょうか。2GBが不十分かなぁ?それにしてもノート用PC2-5300 1GBって滅茶苦茶安くないか?メーカーものでもAmazon.co.jpで五千円以下で買える。エラいことだひまわり

posted at 2008/04/02 2:31:54
lastupdate at 2008/04/02 2:32:32
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字