[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 01   «« »»
01
W
 
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
31
F
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2008/04/23 :: Perfume - GAME
!!$img1!!先週,amazon.co.jpでうろついていたら今や話題のPerfumeの新作『GAME』が4月16日に発売になったそうで,まぁ向学のために買っておこうかと,初回限定版DVD付 [:A型:] が結構お得な値段だったので注文しようとしたら「数週間お待ち下さい」と。通常版も在庫無しということでほとぼりが冷めた頃にまた考えようと思っていたのだが,その数時間後,17日早朝ぐらいだったろうか,再度見たら「在庫あり」になっていたので速攻注文してしまった[:あせあせ:] 自分が買ったときは普通に定価から値引きされた値段,2,800円ぐらいだったのだが今見てみるとプレミアついて4千円前後,時間によっては5千円近くになってる。転売目的で複数買っておけば良かったか。確か自分が注文したときは「お一人様3点まで」だったような気がするのだが。

Perfumeは大分前から拝読している音楽ライターさんのブログ『小心者の杖日記』で確かデビュー当時から大絶賛していて,もともと中田ヤスタカ氏のサウンドも嫌いじゃないむしろ好きだったので,さすがにアキバへライブを見にとかさすがにしませんでしたけど,ずっと注目していたアーティストでした。それがとうとうアルバムチャート1位だそうで,この手のサウンドがセールス的に成功できたという意味でも喜ばしく思います。テクノとしてはYMO以来二十数年ぶりの1位だそうです。

数年前,いやもう大分昔,「Daft Punkのアレみたいに」って注文が一時期多かったのだが,今や「Perfumeのあれみたく」とリクエストされることもぼちぼちあるので業界的影響力も少なからずある,ってところでしょうか。みんなアレを使えば一発でPerfumeみたくなると思っているけど確かにアレは使うけど綺麗に仕上げるのには結構手間がかかる,んじゃない!?それとも一発でできるナニがあるのだろうか?彼女たちの生唄はどんなもんか興味があってPerfumeがゲストで出演した20日放送の新堂本兄弟を見たのですが,高見沢さんとの絡みがオモシロすぎ,なかなかNon-Effectの唄もピッチがしっかりしていて感心しました(収録後どの程度諸々かたちを整えるのかは不明ですが)。ある意味アレを使いやすそうな歌い方!?

その『GAME』,一発目聴き慣れたタイトル曲からもう申し分ないのですが,ただ一点気になることが。それは音質。全体的に軽いというか,確かにDanceものらしくKickは十分にデカいのだが唄も含めた他のものの質感が薄い,というか解像度が低い風に聞こえてしまう。なんか一度圧縮してデコードしたような,というと言い過ぎだろうか。

同じく中田ヤスタカ氏が手がけたMEGというアーティストのSingle『OK』 [:A型:] を聴いたときに気になったことでもあるのですが,このシングル,カップリング曲は中田氏じゃない人が手がけているのですが音質,個々の音の質の高さはカップリング曲の方が良いんですね。中田氏の方はクレジットを見る限りではRecordingやMixingもセルフでやっているように思えるのですが,簡単に言ってしまうと個々の音が軽い。唄にしてもアレな処理をしていると言ってももっと芯のある音にした方が良いように思えるし出来るはずと思ってしまうほどに薄っぺらい感じになっている。

全体にはバランスは良いしノートPCのスピーカーやTVのスピーカーで小音量で聴く分には全然気にならないのだがヘッドホンで細かく聴くと気になってしまう,と言うか物足りなさを禁じ得ない。それそこが中田サウンドの肝なのかもしれないが,Recording Engineerとしては抵抗感があるかな。と言いつつ,かつてDaft Punkを最初聴いたときも音の悪さに愕然としたわけで(あまりにもあからさまだったけど),そう考えると大胆さも時として必要なのかも。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Avalon Design M5 | main | 05月01日のココロ日記(BlogPet) »»
«« カテゴリ内前記事(ThinkPlus トラックポイント・キャップ・コレクション) | thinkpad | カテゴリ内次記事(赤外線通信) »»
2008/04/30
玄人志向 1394A2-EC34
わがメインPC,ThinkPad T60p 吹出し にはIEEE1394aインターフェイスが内蔵されていないけれども支障は無いと思っていたのだがStudio内の作業で月に一度ぐらいは使わざるおえない状況になることをついこの間判明。クライアント持ち込みのHDDにファイルをThinkPadからコピーしようとしたらなんとUSBが使えなくIEEE1394aオンリーのHDDだったので直接コピーできない,なんてことがあった。

あまり気が進まないのだが,お店に行ったら玄人志向のExpressCard/34対応のIEEE1394カード,13943A2-EC34が4千円以下で売っていたのでとりあえず買ってみた。T60pにはCardBusが1系統,ExpressCard/34/54が1系統だけが使えてそのうちCardBusはAudio I/O(RME Digiface + CardBus)に使ってしまうためどうしてもExpressCardでは無くてはならなかった。CardBusなら各社から出ているのだがExpressCardは玄人志向のしかお店(ヨドバシカメラ新宿西口店)には無かった。

帰宅後早速T60pに装着したらそのまま認識されてしまった,ドライバ云々のダイアログも表示されず。デバイスマネージャーでみてみると「IEEE1394 Bus host controllers」の項に「Texas Instruments OHCI Compliant IEEE1394 Host Controller」と表示されている。一応念のためにIEEE1394機器,RATOC FR-MDK1(IEEE1394リムーバブルケース)にHDDを入れて接続してみたら一応無事認識。と思ったらフォルダを開いたりしているうちにT60p初ブルースクリーンキタ━━(゚∀゚)━━ !!!! 強制再起動させたら今度は,起動画面が表示されませぇーん!!

ExpressCardを抜いたら何とか起動出来たので,再度ExpressCardを挿してHDDを接続してみたら今度はブルースクリーンにはならなかったもののマウントされない。HDDは認識しているようなのだがシーク音は聞こえないがアクセスランプが点灯しっぱなしになっている状態。接続ポートを変えたりケーブルを変えたりHDDの中身を変えてみたりといろいろ試してみたのだが症状の改善無し。

よっぽどIEEE1394(FireWire)と相性が悪いのかまたダメだったゴメンお願い T60pでIEEE1394が使えないのはまぁ諦めて他の方法で凌ぐことにして,もうIEEE1394機器は買わないようにしないと決意を固める一日でしたスマイルフェイス

posted at 2008/04/30 23:02:57
lastupdate at 2008/04/30 23:02:57
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字