[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2019 / 11   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2009/10/18 :: 1176AE mod#3
1176AE改造記のその3。今回はディカップリングコンデンサです。

で,またまた用語解説,「ディカップリングコンデンサ」って何?って訳ですが,前回のカップリングコンデンサと言葉は似てますが用途は全然違います。アンプ回路近くの電源ラインとアースに挿入し,電源ラインに混入する低周波の交流成分(直流以外の成分)を除去する役目に用いられるコンデンサ。低電流の回路では10µF〜100µFが一般的でその容量から電解コンデンサが使われる。電源ラインを介したアンプ間の不要な結合を阻止するためのものでそこからディカップリング(分離)コンデンサと呼ばれたりする。バイパスコンデンサ,略してパスコンとも呼ばれる。

1176LN revEの場合,そのディカップリングコンデンサはメインの音声回路中ではC4,C5,C12がそれに当たるようだ。1176AEでもパーツ番号は同じだが回路図で80µF/25Vとなっているが実機では100µF/50Vが使われている。使われているコンデンサはNichicon VX。コンデンサの両端を実測してみるとC4とC12には27V近く電圧がかかっているので安全のため耐圧35V以上ぐらいは必要かも知れない。

と云うわけで交換したのは行き成りELNA Silmic II 100µF/50V。

!!$photo1!!TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]
ここも本来なら横置きチューブラータイプのものを使うべきなのだが,音優先で致し方ない!?これで前回の交換からさらにELNAらしいというかSilmicらしい滑らかな感じになり更に良くなった,というか自分好みになった。で他にアイデアが浮かばなかったのでこの部分はSilmic IIにしただけで完了[:あせあせ:] 1176LNのオリジナルのrev.E以前の機種に使われているものが分かればヴィンテージなコンデンサも試してみたのだが,なかなかそこをクローズアップした写真も見つけられず行動に移せない。ある写真ではRev.Dにその部分に黒くて大きめのものが使われているのだがどのメーカーかまでは判別不可能だった。誰かRev.E以前の中身を見せてくれる奇特な方はいないでしょうか[:あせあせ:]もしくはアップの写真を送りつけて欲しい[:ゴメンお願い:]

で次は,今回の改造のメインかもしれない電源整流回路のデカいコンデンサのリプレイス。これは2転3転してちょっと迷ったところです。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Enhanced Audio M600 | main | 液晶パネルを使い回す »»
«« カテゴリ内前記事(T60pでAHCI) | thinkpad | カテゴリ内次記事(クイック起動のショートカット) »»
2008/08/16
ThinkPad液晶交換
ThinkPad液晶交換今年の2月末に中古で購入したThinkPad T60p 2007-93J 吹出し ,実は液晶に一部難ありというコンディションを承知で購入したものだった。常時ではないのだけれども下の方に横線が入ってしまう症状が出ていた。自分で分解してコネクタの接点辺りを何とかすれば何とかなると思って購入後しばらくたってトライしてたのだが思ったように直らずそのままにしていた。一応ほっといたり液晶左側を手で押したりすると,左側に配線がある,直ったりまぁ実用上問題無かった。

でもまぁ気になると言えば気になる,ということで液晶を交換してみようかと,でもあまり費用がかかるようであれば見送りにするつもりで交換用液晶,FRU番号:13N7076が安く手に入るかどうかネットで調べてみたがなかなか見つけられなかった。ヤフオクならこの手のがと思ったのだが全然だめ。一瞬諦めかけたのだがこういう時こそ全世界相手のeBay,と検索してみたら山ほどヒットしたチョキ だいたい200ドル中盤ぐらいなのだが中でもジャスト200ドルで「Buy It Now」,日本への送料もFedExを使いながらも約30ドルのマレーシアから出品のものを発見。返品不可とか書いてあって一抹の不安がよぎり一日悩んだ末結局Buy It Nowしてみました。1ドル110円換算で2.5万円程度でしょうか。昔,5年前ぐらい某ノートの液晶を交換修理するのに(本当はヒンジだけを直すだけでよかったのだが構造上液晶毎交換しないといけなかった,メンテナンス性の悪い糞メーカーの製品を買ってしまった自分も悪いのだが)見積もりで15.5万とか言われた(最初は35万とか言われた,もうほとんど詐欺メーカー)のと比べれば激安キャラ万歳ちなみにその模様はこんな感じ

時差があまりないからか,あるいは近いからか13日に注文,PayPadで支払いをして15日の午後には品物が届いた。速すぎる。

ThinkPad液晶交換で,今日ようやく時間がとれたので液晶交換作業。保守マニュアルを見ながら何回かバラし作業はしていたのでそれほど難しいものではなかった。T60p15インチの場合全面下部の3本のねじ,両サイドのねじ6本を外せば液晶そのものにアクセスできるので手間はあまりかからない。

交換後の液晶,新しいせいか汚れていないせいか鮮やかと言うか微妙に発色がいいような気がする。ドット落ちも見あたらなく大成功って感じです。既にメモリを増設してCPUを載せ換えHDDも交換してあとはキートップのいくつかがツルピカになりつつあるキーボードを交換すれば完璧かも?

posted at 2008/08/16 23:14:55
lastupdate at 2008/08/16 23:14:55
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字