[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 02   «« »»
01
S
 
02
S
 
03
M
 
04
T
 
05
W
 
06
T
 
07
F
 
08
S
 
09
S
 
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
 
15
S
 
16
S
 
17
M
 
18
T
 
19
W
 
20
T
 
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2013/04/24 :: RIAA
数年前,結構前か,RIAA EQ Ampなるモノ,フォノイコライザを作ったものの,ちゃんと基板も発注して,出音が今ひとつで,その後,調整などを試みるも思ったようにならず,しばらく,数年,Vinylのデジタル化をほったらかしにしていたのだが,今年,ようやく重い腰を上げとりかかることにしてみました。

当初はネットなどで評判のいいRadialのJ33と手持ちの2ch Stereo Mic Preampを組み合わせが無難と考えたのだが,かつてネットでRIAAに関して調べているとき,DAW用のPluginでRIAAカーブを再現することに言及した記事を思い出し,ちょっと面白うそうでもあり,もしかしたら手持ち機材・ソフトウェアだけで可能かもしれないと試してみた。

その記事,というかトピックはgearslutz.comの「RIAA curve plug-in?」というスレッド。この中でWavesのEQプラグイン,Q10のプリセットにあるからそれを使えば,みたいなことが投稿されている。「あれ!?そうだったけ?」と我が所有のQ10のプリセットを見てみたがそれらしいものは無い。いろいろ調べてみるとかつてのVersionではPresetに該当するものがあったが,現在ではなくなってしまったようだ。その投稿の日付を見てみると2004年で,その頃はあったようだ。

その調べ物をしているときに知ったのだが,VSTのみの対応だし,Freeで質が心許ないと思いその存在を記憶にだけ留めていたKVR Audioにも掲載されているプラグイン,vacuumsoundのその名も「RIAA」というプラグインを,見た目だけで判断するのも良くないと考え試してみた。このプラグインは再生用のRIAAカーブを再現するだけではなく,カッテング用などに特性を逆にすることができ,例えば逆特性のRIAAカーブを適用させ,その後リミッターでエフェクト処理した後正特性のRIAAカーブを適用させ,よりVinylな音にすることが出来る,なんてこともTIPSとして紹介されている。

!!$photo1!!

上の画像はMAGIX Samplitude Pro Xの画像。特別のUIを持たない極めてシンプル設計。ちなみにCubase 6.5及び7のWindows版64bitではパラメータがうまくコントロール出来ないような!?

その前に,イカにアナログからデジタルにするか,だ。ターンテーブルはTechnics SL-1200MK3D。カートリッジはOrtofon Concorde Nightclubがつけてあったのだが,いつ針を交換したのか思い出せないぐらいで,しかも確かストックしてあったはずの交換針が見つからないので,勢い余ってConcorde GOLDを買ってしまった。

!!$photo2!!SMC PENTAX-A MACRO 50mm F2.8, Pentax K-5
と,言ったところで今回はここまで。中途半端ですが。意外と長くなりそうなので。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« バイク購入 | main | 二子玉川東口 »»
«« カテゴリ内前記事(ハイテクピンセット) | diy | カテゴリ内次記事(Marinair T1501 音質比較) »»
2008/09/14
Marinair T1501 Transformer
[diy
Marinair T1501 Transformerマリンエアー T1501というプロオーディオ用のアウトプットトランスを買ってみた,というかeBayに出店しているお店(割とよく買い物をしている)の新着リストにたまたま掲載されていたのを,少しばかり興味が湧いたので,スタートも$100だったので試しに入札してみたらさほど競り合いもなく落札してしまった,というわけ。落札価格は2.50で送料$66ぐらい合計$200弱。

Marinair T1501 TransformerMarinairというと相当のマニアじゃないとピンと来ないかもしれないが,自分もピンと来なかった,Neve 1073等に使われている出力トランスらしい。ネットで拾える1073の回路図を見るとT1501という型番は見つけられず,どっちかというと互換品なのか!?でも,日本のヤフオクなどでは同じものが5万円スタートで出品されていたりして(某業務用&ハイエンドオーディオメーカーから)それなりのプレミアものなのかも。となると送料込みで2万円弱,現行プロ機器用アウトプットトランス(JensenとかLundahlとか)並で入手できたのはかなりラッキーだったのか?

で,音のほうはというと,それは次回で。

それはそうとeBayでDigitech The Talker(Daft Punkも使っていると言われるコンパクトエフェクタータイプのVocoder)をなるたけ安くGetしようと画策しているのだが最終的には$500弱ぐらいになってしまい日本国内での相場とそう変わらなくなってしまう,どうしたものか。というかバイク関係での買い物が多くなりそうでそれどころじゃないとも言えるがあせあせ

posted at 2008/09/14 22:06:35
lastupdate at 2008/09/14 22:10:35
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字