[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 04   «« »»
01
W
 
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2011/03/09 :: Apps for SH-03C!? camera
シャープ製アンドロイド向けの電子ブックストアサービスアプリGALAPAGOS App for Smartphone,既に発売されている専用端末向けサービスのアンドロイド版,を無料の雑誌もあったので試してみたのですが,視力のせいもあるけれども3.8インチ液晶だとかなり辛い[:あせあせ:] 勿論拡大表示は出来るものの頻繁に拡大縮小・スクロールしなくてはならず「読む」ことに没頭できない印象。液晶サイズはコミックサイズ(B6判)だと対角約8.8インチ,文庫サイズだと同約7.2インチなことから電子書籍用途は7インチ以上ぐらいが妥当な線と考える次第。

表示が小さいと言えば,かなりのこじつけですが,Lynx 3D SH-03Cプリインストールのカメラアプリの設定などの文字がやたら小さくてLow Gun気味なわたしとしてはほぼGive Up状態!? まるでPC上の96 dpiの開発画面でのみチェックして実機のディスプレイでチェックしていないのではと思わせるぐらい。そんな使いづらさとデジタル一眼レフとの兼ね合いで面白い写真を手軽に,なんてことを考えいろいろ試して「これは」と思い購入したのがCamera360 Ultimate(Android Market)と云うアプリ。機能限定版のFree版(Android Market)もあり。中国製で時節のイベントごとにスタートアップ画面が変わるのがちょっと面白い。




これは2月頃のスタートアップ。

エフェクトは豊富で「遊ぶ」のには事足りない感じ。ただいずれも撮るときにエフェクトをかける方式で撮影後いろいろエフェクトを試してみることが出来ないのが欲しいところ。日本語にも対応し,アイコン類も分かりやすく使い勝手は悪くない。

!!$photo1!!Tilt Shift Modeでの撮影。ミニチュアっぽくなるはずなのだがなかなか難しい[:あせあせ:] ただ色彩強調やBlurが諸々誤魔化してくれるのでノーマルよりそれらしい写真が撮れやすいような気がする。また設定によりノーマルオリジナル画像も保存するようにも出来るので他アプリやPCでの処理も可能。

!!$photo2!!

暗いところでISO感度をAuto-highにするとカメラの性能なのだろうか色むらが激しい。これは致し方ないところだろうか。ちなみに写真の「時しらず」は居酒屋などではなく代官山の服屋さん。3月13日に閉店だそうで残念。代官山AIRの向かい。

!!$photo3!!

明るいところだとなかなか綺麗。これもTilt Shift Mode。このMode結構気に入っていて今のところコレばかり[:あせあせ:] そのうち他のモードもアップできるようにしたいと思ってます[:あせあせ:]

SH-03Cにおいてこれと言った不具合は無いのですがズームは動作が少し変。ズームを設定するスライドバーにちゃんと追従してズームアップされないことがある。これは多様なハードを相手にしているAndroidアプリだから致し方ないところかも。ただしフラッシュはちゃんと機能した。あとシャッター音ミュートは機能せず。これはまぁ当然か。ROOTをどうこうするともしかして……ではあるかも。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Avalon Design JT-1 | main | アッテネータ実装 »»
«« カテゴリ内前記事(Marinair T1501 音質比較) | diy | カテゴリ内次記事(アッテネータ実装) »»
2008/11/16
Balanced Attenuator
[diy
機材のセッティング替え,というかシステムのアップデートをしていたらどうしても外付けのボリューム,音量調整器,まぁアッテネータが必要になり,市販品だとまず高いし,減衰量も使いやすいような値のものがないし,ということで自作してみました。

当初はアッテネータだけではなく簡単なミキサー機能も加え電源も組み込むつもりでいたのだが,別途サミングアンプも購入できたのでパッシブのアッテネータでもいけると。あとは,用途が個別音量調節が出来ないサミングアンプへのエフェクト音の音量調節なので,バランス回路におけるアッテネータの回路をどうするかの選択。

いろいろネットで調べた結果,手間はかかるけどいろいろ良さそうな「ブリッジT型」にすることに決定。参考にしたのは,Sinoさんの『理想のアッテネーターを求めて!』,計算式はここに掲載されている。複雑そうな割には計算式がシンプルで綺麗!?ただ,いずれもアンバランス向けなのでこれをバランスにしなければいけない。そこで参考にしたのが東京光音電波のステップ可変型ATT C型のHN型(橋絡平衡HN形,これも見た目でHなのか?)というやつ。データシートを見て回路をまねてみた。ようはHOT側とCOLD側2回路分,ってこと。

Balanced Attenuator

それを2チャンネル分。パーツはGarretAudioで購入した4回路23接点のロータリーSW,Dale抵抗RN-60(1/2W)。抵抗は1チャンネル分92本。2チャンネル分184本!!ひたすら半田付けして完成したのが下の写真。

Balanced Attenuator

ロータリーSWは1Uパネルに押し込みたかったので(高さ44mm以下)これを選んだのだが割と熱に弱く少しばかり難儀した。コストは1チャンネル分約6000円(ケーブル,コネクタ類を除く)ぐらい。

減衰量は0, 3, 6, 7, 8, 9, 10 - (0.5 step) - 18とちょっと不規則。経験上10dB以下を微調整することが多いのでこんな値にしてみた。設計値からのズレは最大で±0.2dB。既製品の抵抗を使い近似抵抗値でやっているからしょうがない。で,2チャンネルの相互誤差は実測で最大0.1dB。これはわりと優秀?もっと追い込むためにはそれこそ0.1%誤差の抵抗(RN-60は1%)にしなければいけないし,それを考えるとマスタリンググレードの0.5dBステップってやっぱ凄い,100万越え当たり前は頷ける。

posted at 2009/01/11 6:11:59
lastupdate at 2009/01/11 6:12:58
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
このコメントは認証後に表示されます
by (ファインチャイ
at 2015/07/14 16:58:55
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字