[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2020 / 10   «« »»
01
T
 
02
F
 
03
S
 
04
S
 
05
M
 
06
T
 
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
 
17
S
 
18
S
 
19
M
 
20
T
 
21
W
 
22
T
 
23
F
 
24
S
 
25
S
 
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
 
30
F
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:foobar2000を使ってみる
cookie at 08/11 10:59
Macoteau at 08/12 0:13
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
«« Don't Give Up | main | ゆび? »»
«« カテゴリ内前記事(Avalon Design JT-1) | rec equip | カテゴリ内次記事(REQST Z-OPT01) »»
2008/11/24
1176LN
レコーディングに携わる者なら誰しも知っているコンプレッサー,というかリミッターの1176LN,わたしの場合唄録りでは必ずといっていいほど使っているのですが,スタジオにUniversal Audioのリイシューモデルしかないと「やっぱ自前で1176持っといたほうがいいなぁ」と思うことしばしば。ということで割と本気でモノを探しているのだが,ただその購買意欲はやたらと頻繁にインターセプトされまくり未だ購入は至っていない。それよりもまず,1176LNには元のUrei製でもいろいろRevisionがあり,その都度回路や使用パーツが変更されていて微妙に音が違うことは何となく知っていたのだが,これを機会に勉強し直している,今更。ちなみに「LN」っていうのは「Low Noise」の略でローノイズ回路を搭載したRevision C以降が「1176LN」と言う名称になった(勉強の成果)。そこら辺のことは英文だけどUniversal Audioサイト内のこのページに記載されている。

ところでUniversal Audioの1176LN Re-Issue Version,現行品で入手しやすいからよいのではと思われるかもしれないが,音質的には「悪い」とは言わないけれどもUREIの1176LNの音を想定していると思わず「アッ,やばい」(この場合は「まずい」という意味)と思ってしまうほど違いがある。ざっくり言ってしまうと1176LNのシルバーパネルよりも音が堅く,ややもすると子音が突き刺さりまくりで一晩柔軟剤に漬けときたいぐらいになってしまう場合も!?そんなわけでUREI 1176LNが星井,と。

1176LNeBayや海外のUsedをざっくり調べてみるとUREI 1176LNの最終バージョン,Revision H,シルバーパネルで赤の電源オフボタン,青いロゴ,シリアル番号7652以降はだいたい$2,000ぐらい。まぁまぁ納得できる値段。使い慣れてるし,音のほうも,変化のし具合は好きな方なのではこれでもいいかなと。最近気がついたのだが,そのRevision Hもパネルが色の濃淡で色分けされているモノと黒の枠線で縁取りされているものがある。シリアルナンバーを見てみたら,前出のページではシリアルナンバー「8000+」と書いてあるがそれらは9000番台,10000番台だった。日本代理店のシールを見る限りでは80年代半ばのモノらしい。

でも,どうせならやはりブラックパネルということになるが,Revision Fで$3,000弱。世界で4400台あまりだから,そんなもんか。そして最も評価の高いRevision D, Eになると世界に1400台弱しかないと言うことで$3,500ぐらい。中には「そんなに安いの?」と日本の中古市場に慣れている方は思うかもしれませんがeBay的にはそのぐらいみたい。で,1176の初号機?ブルーストライプはその倍,とまでは行かないものの倍近くはしてしまう。個人的にはそこまで行くとむしろ興味が無いけどあせあせ

そんなこんなで,Hだと個人で買うには微妙な存在だし,だったら1178でもいいか,かといってFだとその気になっているときは出物が無くて,他に興味が行ってしまっているときにまんまと見つけたりとしてちょっと巡り合わせが悪い。まぁバイクを買っていなかったらDでも楽勝でGETできたわけだけれども。さてどうなることやら,といいつつこの懸案は来年持ち越しだろうけど。

posted at 2008/11/24 3:13:14
lastupdate at 2008/11/24 3:13:14
edit
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments
オイラは古いのも好きですが、当たり外れを考えると、現行の2ch入りのヤツが欲しいですな〜(^_-)
by ミノやん?
at 2008/11/26 10:59:38
2-1176ってやつ?

UA版の1176LNとは違う傾向だったら,とは思うのだが。使ったことある?
at 2008/11/26 19:18:01
Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字