// category : information all images //

2007/02/13 :: overLIB
一ヶ月前ぐらいからこのブログに“overLIB”[:吹出し:] というJavaScriptライブラリを導入してみている。拡張性の高いポップアップ(ツールチップ)を表示させるプログラムで,Digidesign Pro Tools向けのプラグイン・ベンダー,McDSPのサイトで見かけて「これはしゃれてる」と思いしばらく使い方などを研究して導入してみた。

!!$img1!!導入した手の頃は「取り敢えず」な感じでごくシンプルにしていたのだがここ数日さらにいろいろ使い方を研究して,何となくVistaチックみたいなポップアップが出来た,と思ったのだがいろんなブラウザで動作チェックしたら意外な落とし穴に気がついた。ポップアップの角を丸くするためとかポップアップ自体を半透明にするためにPNG画像のアルファチャンネルを使って実現させたのだが,それはInternet Explorer 6では対応していないことを最後の最後に発見してしまった。

知らなかったのではなく,すっかり忘れていた[:なると:] デザインを完成させるまではFirefox 2 for WindowsとMicrosoft Internet Explorer 7で表示チェックをしながらやっていたのでIEではつい問題ないものと思いこんでしまっていたようだ。IE5.5からIE6ではDirectX機能のAlphaimageLoaderというものを使ってアルファチャンネルの透過を実現できることは知っていたのだがIE7でチェックしていたせいですっかり忘れてしまった。ということは逆にIE7では対応したということだぁね。それはそれで嬉しいことだが困った。ちなみに,Opera for Windows 9.1.0でも問題なかった。

というわけで,IE6ご利用の方は積極的にIE7に乗り換えましょう!? そっち加代[:パンチ:] IE7,ユーザーインタフェースがIE6よりは凝った感じになっているものの動作が重くなった感じもほとんど無く,またレンダリングエンジンが改良されたのか表示も「アレ速い?」と思うこともあるし。また,IE7をインストールされるとネット関係のセキュリティが,イントラネットも含めてちょっと強化されるので安全性はより高くなるようだ。その分ダイアログが表示されて面倒臭いってのもあるかもしれないが安全のためには納得するほか無い。IE7を入れて暫く経つがブラウザの種類が限定的なサイト,GyaoもそうだしあとネットバンキングとかでIE7でダメだったところはまだ無い。

と言いつつもただ一つだけ問題があった。それはFlashPaperに関して。FlashPaperを埋め込んでいるとその上右辺りにあるボタンをクリックすると別ウィンドウ(タブ)で単独拡大表示できるようになっているのだが,ウィンドウ(タブ)が開くものの何も表示されないことになってしまう。FlashPlayerを最新のバージョン9にしてみたのだが症状は改善されなかった。海外のフォーラムではFlashPlayerを6辺りにダウングレードすると解決するみたいなことが書いてあったがまだ試していない。どうなんだろう?これはIE7のせいなのかFlashPaperのせいなのか?状況から考えるとIE7が悪いみたいな気がするのだが。ちなみにMacromediaというかAdobeのサポートとかで探してみたのだがそれに関する記述は見つけられなかった。

ポップアップつながりで娘娘飯店提供「あれこれポップアップ」も試してみたのだがFirefoxとOpera上ではLightBox 2[:吹出し:] と当たっているようでポップアップ自体が表示されないということになってしまった。と言うことであれこれポップアップ導入は断念。逆にこれ以上動作が重くなるのを踏み止まらせてくれた,ってことでそれはそれでよかったかも?
2007/01/18 :: LightBox2.x導入
!!$img1!!このブログで使っているPHPスクリプトpplog2がLightBox2.xに対応したそうなので導入してみました。導入方法などはpplog2の作者のブログで丁寧に書かれているのでいたって簡単に導入できた。

LightBoxってのは何かって言うと画像を別ウィンドウなどで表示するのをもっとオシャレにする,って感じのJavaScript。pplog2に限らず,hrefでJavaScriptを呼び出す方法だから結構いろんなところに導入可能なんじゃ無かろうか?

ちなみに参考用の写真(SO903iで撮影),実家近くの河原(鬼怒川)デスじゃ。ちょっと上流には日光サル軍団の本拠地とか日光江戸村があったりする。
2006/11/09 :: ブログはじめました
!!$img1!!先日プチ予告していたブログを立ち上げました。ブログのプログラムの仕様なので致し方ないのだが,プログラムを上位(トップ)ディレクトリに置いてしまったため下位ディレクトリにブックマーク等からReferer(リンク元)情報無しで直接いけなくなってしまったようです。不便を掛けて申し訳ないですm(_ _)m ただし,一度上部にあるリンクから辿っていけば後はこれまで通りいろいろ辿っていけます。いやぁ,自宅のなんちゃってサーバでテストしていたときは全然気がつかなかった,というかそこまで気が回っていなかった(^_^;

前からブログにしてみたいという欲求は少なからずあったのですがこれを置いているサーバがデータベースとか遣いまくる重い処理禁止で,かと言って他のサーバに移ってするほどに気持ちの盛り上がりもなく。なんてしているときに某サイト構築の手伝いでブログの設置もしてみたら本格的な,例えばMovavle Typeみたいなものを使わなくてもブログなものが出来ることを知り「これなら行ける」と,ブログ化に突入したわけです。欧米か☆\[~_~*]  ちょっと過去ファイルの整理とかもいい加減面倒に思えたこともあるけど,ね。もう10年分だよ[:キャラ挙手:]

最初はサーバに制約の少ない,と思われる,CGIスクリプトのblosxom starter kitを使ってとかも考えたのだが,正直取っつきにくい感じがしし,何よりもパソコン初心者が難なく更新できて出来れば携帯電話からの更新も手軽に出来るものと言うのがベストだったのでいろいろ探した結果,CGIやPHPなどのスクリプトを配布しているRomotionのPHPスクリプト『pplog2』を使うことにしたわけです。

取りあえず見た目がキュートだし!?デザインで変更する必要がある部分はほとんどそれ用の設定ファイルから出来るようになっているし(わたしの場合は何カ所か根幹スクリプトに手を出してしまったが)取り扱いが結構楽。後はデザインをどの程度カスタマイズしていくかによる,かな。自分の場合はかなりhtmlとスタイルシートと格闘(Dreamweaver 8とEmEditorをかなり使い倒した)しました(^_^; 設置に関してもFTPでファイルをアップロードすることが出来て属性(権限, chmod)とかの変更方法が分かれば設置できる,基本的には。ただサーバの設定やインストールされているPHPのヴァージョンによりうまく動かないときもあるけどサポート掲示板やググってみるとそれなりに答えが出てくると思う。ここの場合はPHPのerror_reportingの設定でNOTICEを吐きまくるためpplog2に含まれるindex.phpの最初の方(文字化け対策行の前あたり)にini_set('error_reporting', 'E_ALL ^ E_NOTICE');を入れたらうまく動くようになった。後はもうhtmlの知識が無くてもブラウザや携帯メールから更新可能だし,写真もアップロード可能。写真付き携帯メールがそのまま写真付き更新になるのには感動した(^_^;で,フリーなのがさらに感動[:星3:]

と言ったわけで,ブログにして更新頻度が上がるかどうか分かりませんが(携帯メール不得意だし)今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m 一応WindowsではFirefox 2.0とIE6-7とOpera 9,Mac OS XではSafari 2.xとOperaで動くことを確認したので(Operaでは挙動がちょっと変だったかな)問題は少なかろうと(^_^; レイヤーとか互換性考えないで使っているから変な場合もあるっちゃぁある。
   
   
close

+ pplog2 3.39 +