[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2019 / 09   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
2009/03/23
[photo
写真関係諸々は,というかも,Thinkpad T60p 吹出し でやっているのだが色の再現性が微妙によろしくない。ちょっと青みがかっている感じ,かな。Adobe Photoshop Lightroomも買って一応それなりに本格的に,と思ってもこれではちょっと萎えてしまう。かと言ってそのためだけに外付けディスプレイを用意するのも面倒だし,いっそこのことカラー・キャリブレーション機能内蔵のThinkpad W700は,かなり無理だし。

ちょっとATI Catalyst Control Centerで,と思ったものの見た目で調整してもたかが知れてる。やはりそれ専用のツールを使って調整すべきかも知れないと思い,ネットで色々当たってみたら,いわゆるキャリブレーションツールと呼ばれるカラーセンサーとソフトがセットになったものが意外と安い,そういうのはどうせプロ用だから最低でも数万円と思っていたのが1万ちょいであることを知り購入決定。そして,その中でも壱番最安値と思われたSpyder2express A型 を購入,というわけ。同じような価格レンジのhuey A型 と言うのも惹かれたのだが設定を色々弄ることも無さそうだし一発簡単でちょっとだけ安いSpyder2expressのほうにしてしまった。

Spyder2 express早速ソフトをT60pにインストール。CDからではなく製品サポートページからダウンロードしたインストーラーを使った方がアップデートする手間を省けるようだ。早速キャリブレーション開始。といってもソフトを起動しウィザードに従ってカラーセンサーを取り付け,といっても液晶の場合ぶら下げるだけだけど,計測に数分かかる程度で終了。一応念のためコントロールパネル「色の管理」でICCプロファイルが「Spyder2express (既定)」になっていることを確認。画面の見た目は白色点が調整されているようだ。ソフトインストール時に「スタートアップ」項目に「ColorVisionSgtartup」が追加され起動後設定が反映されるようになっている。

キャリブレーションされた色はカラーマネージメントに対応したソフトだけで反映されるようになっているのでMozilla Firefox 3.0.xでは「about:config」で「gfx.coor_management.enabled」を「true」に手動で変更してあげないといけない(3.1ではデフォルトでTrueになるらしい)。非対応のソフト,例えばInternet Explorer 7ではキャリブレーションされた色は反映されない。先日正式版がリリースされたIE8も残念ながら非対応青ざめ Windows Photo Galleryとかは対応しているっぽいのに「何で?」って気がする。

冒頭でThinkpad W700は無理っていったけどW500ぐらいだったなんて,思ったり思わなかったりあせあせ 今だと年度末特価で安いし。カメラ売り場によく展示されているVAIO type Aも綺麗でかなり惹かれる。これでスティックポインターが付いていれば‥‥なのだが。

posted at 2009/03/23 15:53:23
lastupdate at 2009/03/23 15:53:23
edit
comments (0) || trackback (0)
separator
2009/03/21
ようやくvoltampereのGPC-T,ステップアップトランス付電源コンディショナーと言えばいいような,機材を買いました。

GPC-T
SIGMA 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

Sound House辺りで購入しようかと思っていたのだが,時間がかかりそうなのでネットで調べてみたらPower Recでも,というかSound Houseより値段が安く,在庫ありと言うことなので買いに行った。最近販売価格を下げたそうな。限定プレゼントとしてテスターがもらえたのだが,テスター既に持ってるし断ってしまった。

バイクに乗っけて持ち帰りをして,重量15kgなんで歩きでは持ち帰れなさそう,早速セットアップ。まずはヘッドホンアンプだけを普通のコンセント直とGPC-T経由とで比較。Power Recの展示のところにサンレコの記事も併せて展示されていたのだが,そこに書いてある通りの効果が確認できた。一枚膜がとれたような,高域の伸びがすっきり滑らかになった。次にPro ToolsのSessionファイルで比較。GPC-Tに全機材を接続した状態で2mixファイルを作り過去のファイルと聴き比べ。やはりヘッドホンアンプで試した通りの傾向の違いが出た。

もう一つ,某スタジオで信濃電気 GPC-1500を使ってmixしたものと比較してみた。前出のサンレコの記事ではGPC-1500では確か「良くも悪しくも厚い音」ってあったのだが。実際聴いてみると確かにGPC-1500のほうが全体に厚みがありGPC-Tのほうはすっきりしている。100Hz〜500Hz辺りぐらいだろうか,GPC-Tのほうがすっきり整理されて聞こえるので(GPC-1500のほうは悪く言うとモワーッとした傾向),分離がいいようにも聞こえる。例えばGPC-1500だと両サイドに振ったDistortion GuitarとAcoustic Guitarがややもすると「渾然一体」な感じになってしまい個々の粒立ちが今ひとつなのだが,GPC-Tだとポジショニングが明確に分かるのでクロスもあげやすい!?とか。なので,GPC-1500環境で作ったものをGPC-Tにするとちょっと「アレレ!?」って感じになってしまうかもしれない。

そんなこんなでここ数日GPC-Tを導入した環境で作業をしたのだが,意外に以前の環境との感覚のズレの修正がちょっと大変だった,かも。ちょっと綺麗になりすぎる,感じかな。慣れれば余計なことをしなくて済むので楽なのだがまだその差違を体が覚え切れていない感じ。まぁそれだけ効果覿面な機材といえるけれども。

説明書に書いてなかったのだが,フロントパネルのコンセント左にあるトリマー,弄ってみたらLED式の電流計の調光をするためのトリマーだった。

posted at 2009/03/21 23:25:37
lastupdate at 2009/03/21 23:25:37
edit
comments (0) || trackback (0)
separator
2009/03/18
[bike
バイク用品店のNAPSでバイク用ETCが新規導入助成制度を使うと3,980円でETCが導入できる,ってのを見かけて暇になったら取り付けに行こうと思っていたら,なんと受け付け終了だってあせり 助成制度が今のところ適用期間が3月一杯まででそれ以降はその統括をしている財団の決定次第らしい。NAPSの記事の日付を見ると即日(12日からキャンペーン,適用開始)完売っぽい。あんまり,と言うか殆ど高速は使わないんだけど,安いし,季節もバイクにはもってこいだしいい機会と思っていたのに残念。ただ麻生政権の思惑通りなのはちょっと複雑な心境だけれども!?

Oha!4を見ていたらETCのことをやっていたので慌ててNAPSのサイトを見たらそんなことになっていた。また,バイク用のETCは作っている会社が少ない,というか1社のみで生産が全然追いつかないので車用と比較ならない程,絶望的に品薄らしい。

posted at 2009/03/18 5:33:53
lastupdate at 2009/03/18 5:33:53
edit
comments (0) || trackback (0)
separator
2009/03/17
昨日は午前中は確定申告の書類を提出に税務署へ。午後はスタジオ。夜は帰宅後エディットとなかなか充実した一日だった!?

言ったスタジオには,なんとサイン入りのRoger Troutmanの写真が。

ROGER
TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]

その昔,MZA有明でやったライブを観に行ったことがあるのですが,これぞエンターテイメントって感じで最高に格好良かった。Rogerは来日した際,ポッパーズMTVというピーター・パラカン氏がMCをつとめていた番組に出演しインタビューを受けたのだが,その受け答えでもMiniMoogとTalking Modulatorを使っていた。確かそのビデオを持っていたんだけど,どこに行ったのだろうあせあせ 自分もあこがれてTalking Modulatorを買ったんだけどそうそうに挫折してしまった。

還付金を当てにして前倒しでこんなものを購入。

ROGER
TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]

最近,「使いたいときが欲しいとき」って感じで渋谷南口辺りで買うことが多い。

posted at 2009/03/17 17:35:33
lastupdate at 2009/03/17 17:35:33
edit
comments (0) || trackback (0)
separator
2009/03/15
なんか久しぶりに店頭でCDを購入。アマゾンの「お急ぎ便」でもよかったのだが,着くのは大概夜だし,昼間の内に音を聞いておきたかったので,ほぼ参考資料なもんで,CD屋まで行ってきた。

CD,とか購入したのは三浦大地くんのシングルを何枚か。と,やっぱり気になってしまったGReeeeNの『刹那』 A型 を買ってしまった。音だけでよかったんだけどDVD付のしか見あたらなかったのでそれを。ニコ動やらYouTubeではHDが流行りになっている今DVD画質ってなんか有り難みが薄い。Blu-rayとは言わないけどPC用とかにデータでHD動画付属なんてことは出来ないのだろうか!?

音のほうだけど,参考資料のつもりだったけど,大地くんのほう,参考にならなかったあせあせ ああ言うのはローを引っ張らないのがいいのかしら!?たまたま??のわりにはもわぁーっしてるんだけど。GReeeeNのほうはThinkPadの内蔵スピーカーで聴くと滅茶カッコいいんだけど,ちゃんとしたシステムで聴くとなんかデータの量が足りていないいない,きめの細かさが足りない,全体的にざらついた感じがしてしまって,アレレ?16bitリニアだよね!?

posted at 2009/03/15 20:17:35
lastupdate at 2009/03/15 22:25:37
edit
comments (0) || trackback (0)
separator
2009/03/12
[photo
と言うのかグリップストラップと言うのか,を買ってみました。と言っても既に購入から1ヶ月経っていたりしますが。ものはハクバの『ピクスギア グリップストラップ KGP-04』 A型 。手首までホールドする『カメラグリップPH KGP-01』が格好良くてかなり惹かれたのだがさすがに大袈裟過ぎる,ってことでKGP-04のほうを購入。

カメラはいつもジャストサイズの肩掛けタイプのカメラバッグに入れていて,tamrac Model 5515というやつ,さらにカメラにストラップって邪魔臭いし「なんか変じゃねぇ!?」と思っていた。と言ってカメラストラップをつけておかないとなんか心許ないし。と言うわけでグリップストラップには興味があったところに先月Y氏が装着しているのを見かけて早速買ってきた,と言うわけ。

既に1ヶ月使ってみたのですが,フィット感というか手に馴染む感じはすばらしい。腰辺りにあるカメラバッグに手を突っ込んで片手でカメラを取り出す動作は刀を抜く,或いはホルスターから銃を抜くぐらいの軽快さで取り出せるようになった,かも!? あと,グリップストラップに手を突っ込んでいれば手のひらだけでカメラを持つ(?)状態になり指先がフリーで使えるのでフィルター交換とかレンズ交換もカメラを持ったまま素早くできる,と思っているあせあせ

カメラグリップ難点と言う程じゃないけどストラップのアジャスターが買ったままだと上の方に来てしまい人差し指の付け根に当たったり余ったストラップ部が邪魔だったり,上部表示パネルが見づらくなったりするので,結構面倒だったけど一度全部抜いてアジャスターを台座側になるようにしてみた。

使用感等はデジカメWatchの記事が詳しいので(当然だけど)興味があればそちらを。

posted at 2009/03/12 22:28:44
lastupdate at 2009/03/12 22:32:23
edit
comments (0) || trackback (0)
separator
2009/03/11
[diary
第3回声優アワードの主演女優賞になんと釘宮理恵さんが受賞(AV Watch記事),前回の助演賞に続き,喜ばしいことです。と,助演女優賞には沢城みゆきさんが,これもすばらしい。って,仕事でご一緒したことがある人しか分からないのですがあせあせ

なんて前置きをしつつ,珍しくTVドラマについてつらつらと。

ドラマをどちらかと言えば見ない方なのだが,いわゆる冬ドラマ,夏ドラマといわれるTV局側としては割と力を入れないクールのドラマをつい欠かさず見てしまうことが多い。今シーズンはフジテレビ系の『ヴォイス〜命なき者の声〜』と日テレ系の『キイナ〜不可能犯罪捜査官〜』。どちらも海外ドラマ『ボーンズ』にインスパイアされたかのような感じがして,現在TVで放送中のシーズン1を欠かさず見てしまっている,わたしとしてはついつい。

ヴォイスのほうは男性陣がいい感じ。特に主演の瑛太くん。彼のためのドラマのような気さえしてくる。それに比べてレギュラー女性陣はなんか違和感を感じてしまうあせあせ ほぼ一話完結で,ほろっとさせる持って行き方,そしてGReeeeNがドーン,ってある意味卑怯にも思えるけれども,ね。

キイナのほうはライブでは全然見てなくて念のため,なつもりで録り貯めておいたものを見始めたら結構面白くてここ数日で過去放送分を全部消化してしまった。まぁちょっと詰めの甘さというか,御都合主義的な部分が気になると言えば気になってしまうが菅野美穂のかわいらしさで帳消しにされてしまっているような!?そういえば彼女の主演のドラマ,働きマン,Tomorrorと連ちゃんで見ている。偶然?

録り貯めているといえば,去年の秋放送の『ブラッディ・マンデイ』も録り貯めてあるのだが1話目を見ただけで未だ放置状態。なんか見るのが辛い。少年マガジンで連載の原作を読んでしまっているからだろうか,なんか凄くチャチイ感じがしてしまう。なんか予算をふんだんに使って無意味なところで贅沢になってしまったケータイ刑事 銭形シリーズのような。取りあえず1話目のショッピングモールのシーン,いつ山下真司が出てくるのか期待させるぐらいショッパかった。あと折原マヤが何故スレンダーな人なわけ??納得いかない!?

drama全然話は変わるけれども,ボーンズの『The Man in the Fallout Shelter』の最後に出てきた孫娘役の女優のことを調べてたら,Christina R. Copelandと言う人だった,途中出てきたアンジェラのお父さん役がZZ TOPのBilly Gibbonsということを知ってビックリ。こちらのブログエントリーの台詞や英語版Wikipediaを見てみるとBillyの娘,って設定になってる!?

posted at 2009/03/11 21:00:23
lastupdate at 2009/03/11 21:00:23
edit
comments (2) || trackback (1)
separator
2009/03/10
[diy
Marincoの5266BLに付属する「Wiring Instructions」という説明書を見るとケーブル内部の電線の色により接続する端子を断定的に書いてある。緑色の線は緑色のネジのところに,白い線はシルバーのネジのところに,黒い線は真鍮,もしくは黒いネジのところへ,というように。でも,自分が電源コードを自作する際決まって使うBelden 19364の色の構成はちょっと違う。一本は緑は緑なのだが黄色の線も入っている配色。後は茶色と青。てっきり,こういったものは各社各様であまり気にとめていなかった,Marincoの断定的な書き方は多少気にはなっていたけれども。

先日Dolby Model 363という業務用機材,ノイズリダクションシステム,の調整法を確認するためにUsers' Manualを読んでいたらInstallationの章のPower Cableに関する記述で線の色によって接続する端子が決まっているので注意するように,みたいな部分を発見した。Dolby 363はもろ業務機材で,電源スイッチもついていない常時電源投入している状態で設置されるのを前提としていているから,そして世界中で同じ機能を果たすもののない唯一無二の製品だからそんな記述があるのかもしれない。

InternationalU.S.
live or hotbrownblack
neutralbluewhite
earthgreen/yellowgreen or green/yellow

というわけで疑問が瓦解。Marincoの説明書は米国のローカル・ルール(?)に基づいていて,Beldenのケーブルは国際ルールに沿ったケーブル色となっているようだ。

電源ケーブルの色
TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]

蛇足だけど,Marinco 5266BLに関してMarincoのWebを見てたら5266にも色々種類があることを発見。YellowとかWhiteとか,Right Angleもあるみたい。

posted at 2009/03/10 20:47:44
lastupdate at 2009/03/10 23:50:47
edit
comments (0) || trackback (0)
separator