[goto blog top] [Tips] [Special] [My Profile] [Macolife, The main page before Brog 1997-2006]
entry font size:  
2007 / 04   «« »»
01
S
 
02
M
 
03
T
04
W
05
T
06
F
 
07
S
08
S
09
M
 
10
T
 
11
W
12
T
 
13
F
 
14
S
15
S
 
16
M
17
T
 
18
W
19
T
 
20
F
21
S
22
S
23
M
 
24
T
25
W
 
26
T
 
27
F
28
S
29
S
30
M
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Mia and Chihiro
Pickup Photo!
2007/04/07 :: 直刺しAC
ずっと放置していた反則金の支払い,ついに「出頭しないと逮捕しちゃうぞ[:光るハート:]」みたいな通知が来たので仕方なく日比谷へ支払いに行ったついでに(昔は錦糸町だったのだが今は日比谷公園近くに仮で移転しいる),秋葉原によってマッパのHDDやオプティカルドライブに直接電源供給出来るACアダプタ「直刺しAC」なるものを買ってきた。

ラトックのIEEE1394リムーバブルケースFR-MDK1をラックに入れて,電源は1Uサーバ用電源を流用して持ち運びとかしていたのだが,2Uのラックを持ち運ぶのも億劫になってきたしいっそのことリムーバブルケースと電源だけですまそうと思っての購入。本当は同じラトックのIEEE1394bインターフェイスと電源がセットになったFR8-IFK1がベストなのだが,1.5万円近くとたかだかインターフェイスの割には高いので手が出せなかった[:あせあせ:]

!!$img1!!この直刺しAC,OUTPUTは12V 2A,5V 2Aとなっており,ラトックのUSB接続キットU2-IFK1のACアダプタが12Vと5Vともに1.5A,I・O Dataの外付けHDDのACアダプタが12V 1A 5V 1.5A等と比べると結構大容量。もしかしたら電源ラインを二股にするケーブルと併用すれば二台同時供給も可能なのか? あと,変換アダプトかと併用すると動作チェックや実験に便利そう。

と言ったところで話が変わるのだが,気がつけばわが愛用のラトックのリムーバブルケースシリーズ,IEEE1394関係は接続キットFR8-IFK1を残すのみとなってもう殆ど見捨てられている状態何だねぇ。自分の場合もPro Tools関係でスタジオで使う必要があるため辛うじて持っているだけであってこれ以上IEEE1394機器を増やすつもりはないんだけど。その代わりに最近店頭でやたら目立つeSATA外付けHDD,高速だし種類も豊富だからこれがスタジオで流行ってくれるとありがたいのだが,そんなことはあり得ないだろうな,マックが純正で対応品を出さない限り。

all photo
Recent Diary

Recent TrackBack
• dl.exe
  └ はまりゅうのいろいろぐだぐだブログ
         └ at 2011/04/26 14:57
• Applications for SH-03C!?
  └ 必見!時代の流れはここにあリ!
         └ at 2011/02/02 15:35
• drama
  └ ブラッディマンデイ
         └ at 2009/12/24 6:29

Recent Comments
• Re:Summing Mixer
ミノやん? at 05/01 1:02
ミノやん? at 05/01 1:03
Macoteau T at 05/01 1:39
ミノやん? at 05/05 17:13
Macoteau T at 05/06 23:26
• Re:METEX M-3870D
BlogPetのasukaka at 10/13 14:27

Pageview Ranking
2007/04/05
[diary
ウイニー公式サイトスーパーでお買い物途中に見つけて「あら一緒じゃん」と思って,帰ってきて調べてみたら,おぉ,公式サイトもありましたチョキ もう四十年以上の歴史があるんですね。「元気でやんちゃなウイニー坊やはウイニーがだーいすきな男の子。」ってコピーがいろんな意味で光りますあかんべー

posted at 2007/04/05 23:33:54
lastupdate at 2007/04/05 23:34:46
edit
comments (0) || trackback (0)
separator
[pc
ふとした思いつきで,本体 吹出し 直挿しで使っていたUSBギガビットLANアダプタ,I・O DATA ETG-US2をプリンタ等とともにHUB経由(勿論セルフパワー方式)でつないだらちょっとすっきりするかなとやってみたのだがちょっと気になる問題が発生。何となくやってみたネットワークドライブに対する転送速度ベンチマークの結果が思いのほか芳しくない。以前ETG-US2を買った時のテストと比べると15%から20%ぐらい遅くなっている。

いろいろあれやこれや接続を変えてみたり,もう一度直挿しに戻したりしてみて分かったことは,HUBにETG-US2だけを接続するとロスはないのだが,HUBに複数の機器を接続するとETG-US2の転送速度が落ちるというものだった。同時使用で転送速度が落ちるというのであれば納得できるのだが,接続しているだけでも速度が落ちるってのは新発見だった。試しにUSBインターフェイスの外付けHDDでもCrystalDiskMarkを使って計測してみたのだが,やはりHUB複数挿しは直挿しもしくはHUB単独挿しと比較すると連続読み書き,ランダム読み書き512Kで12%〜17%速度が落ちる。ランダム読み書き4Kはほぼ変化なしだった。ということで速度重視のUSB2.0機器は本体に直接接続すべし,ってことなんでしょうねぇ。

もう一つ,ETG-US2を外したりまた付けたりと試している時気がついたのだが,内蔵Ethernetポートを使う時よりETG-US2を使ってWeb Browsingしているときの方がCPUの空冷ファンが高速度で回る頻度が高いということだった。つまりETG-US2を使う時の方がCPUに負荷がかかるということ。USBだからその分負荷が多くなるのは分かっていたけど,体感(ファンの音)出来るほどとは思っていなかった。これを例えばCardBusにするとどうなるのかちょっと気になるけど……花

posted at 2007/04/05 0:42:52
lastupdate at 2007/04/05 0:42:52
edit
comments (0) || trackback (0)
separator