ご意見ご感想情報等ありましたらこちらまで


<IMG SRC="images/vault_navi.jpg" WIDTH=370 HEIGHT=42 usemap="#vault_navi" BORDER=0>

[September_2003]

28 Sep, 2003
04:50AM

[Robert Palmer - You are in my system] padma colorさんにて知りました,Robert Pelmer死去,だそうで……ダンディでカッコいい方でした。一般的にはPower Stationというユニットのヴォーカルとして知られていますが,Power Station以前のYou are im my systemとか好きでした。ちなみにPower Stationってのはスタジオの名前なんです。そのスタジオから80年代を代表する曲が多数世に送り出されました◆先々週,渋谷のNUTSというクラブに遊びに行ったときフライヤーの一枚に,そこのアフターのものだけど,Robert Palmerというクレジットを見てビックリ,雑談がてら店長にこのRobert PalmerってあのRobert Palmerじゃないよね,とか話してました。

Shibuya NUTS After hours september
28 Sep, 2003
00:05AM

間違えて買ってしまったMac関係の商品(ディスプレイコネクタ)を返品にヨドバシに行ったついでに,返金されたお金でアクセス用のビジネステンプレートを買いましたが,電源の入ったPower Mac G5と新PowerBookを見たりしました。相変わらずPowerBookの液晶は冴えない感じが。G5,展示機をいじってみて正直速いとは思えなかった。1.6GHzだったからか!?Photoshopとか操作してみたんですが……これだったらMac OS UXで2世代前ぐらいのG4でもあまり変わりない?みたいな。やはりOS Xって遅いというかマシーンの性能を抑制しているというか,そこらへんもOS Xの今ひとつ感を払拭できないポイントじゃないかと。普通64bitでDualなんてスゴいと正直思うのですが,でもMac OS Xでしか動かない,となると(Linuxは動く?)思わず「?」が付いてしまう,て気がします。ところであの大きさいいんじゃないでしょうか,銃撃戦になったとき身を隠せそうで安心感がある,となぜか感じた。アルミ製だから?って生まれてこの方銃撃戦に遭遇したことはありませんが(^^ゞ 19吋ラックには当然入りませんね。取っ手を切り落としてもぎりぎり無理な感じがします。ラックマウントにはケースの入れ替えが必要になるでしょう。ちなみにG5がMac史上最大であるはなしは過去こちらで書きました。

27 Sep, 2003
04:05AM

FINAL FANTASY XI Official Benchmark 2 Version 1.0

[Vana'diel Bench2 Opening]Vana'diel Bench2を試してみました。やっぱり対応グラフィックスチップが無いとエラー表示「Err Code = 2001 HardwareTnLを認識できませんでした。使用中のコンピューター環境が必須環境であるか確認してください」が出て動きませんね。

ということで,お約束の裏技,TOMMTI SYSTEMSのサイトより入手できる3D-Analyzeというソフトで無理矢理動かしてみました。設定などはこんな感じ(クリックで拡大表示)。EXEファイルはFFXiBench2.exeを指定します。これでベンチとデモの両方がいけます。

結果ですが,その前に今一度わたくしの所有してるPC,EDiCUBE S150PのスペックをおさらいしてみますとOSはXP Professional SP1,Pentium M 1.40GHz,グラフィックスチップはINTEL 855GM内蔵のもの,メモリは1024MB,解像度はSXGA+でテストの際はTrue Colorにしました。今回も画面をキャプチャーしてみようと思ったのですが(前回はこちら),何かしらキーを押すと終了する仕様になっているようで撮れませんでした,残念ながら。で,肝心の結果,低解像度モードのときマックスで1560程度,高解像度モードでマックス912ぐらいでした。オフィシャルサイトのランク付けをみるとランクは「丁度」。ストレス無く動作させることは可能なようです,一応は。でも,どうせやるなら「計り知れない」でやってみたいものです。

ところで,世間では64bitが話題ですが,こちらの『64ビットにしない理由はない』なんて記事を読むとFF11の64bit版で出てもおかしくない?とか思ったり。どうなんでしょうねぇ……

26 Sep, 2003
01:45PM

FF11のベンチソフトの新ヴァージョン,Vana'diel Bench2が公開されて増田。「選りすぐりのイベントシーン」が見られるそうだ。うちのEDiCube S150Pで走るかまだ未トライ。たぶん小技を出さないとだめかな。

ファイナル・ファンタジーといえば次回作FF12,専用サイトは既に立ち上がってる模様。まだイメージイラストしか無い。イラストから察するに機械文明と自然の二極対立構造的な……なんて思える。11月19日,六本木ヒルズにて制作発表。抽選で一般の人も出席できるそうだ。

『DVDビデオ「ファイナルファンタジーVIIアドベントチルドレン」発売!』(GameOnline)だって,来年。とうとうムービーだけ?それとも別にゲームも?クラウドのアップはティーダにクリソツな気がする。更に1000年後クラウドとして転生したから,とか(^^? おっちゃん的にはティファのリアル画像に期待(^^ゞ

26 Sep, 2003
01:10AM

[misyuku_midnight] 都内では珍しく霧がでてた。

来月中旬,あのボーイ・ジョージが代官山某所に皿を回しに来るそうだ。

25 Sep, 2003
02:30AM

「Green Day "反ブッシュ"コンピに新曲を提供」(VIBE 最新音楽ニュース) なかなか素晴らしいことです。わたしも話があれば無償で仕事したいですな,ってオファーくるわけ無いけど。でも"反小泉"コンピでも無償で仕事してもいいかな(^^ゞ 「日本国民として,それから音楽関係者として,小泉首相に意見を述べる責任があると思うんだ。理由もなく戦争を始めた米国大統領に,詭弁を弄してまで追従しようとするのは明らかに間違ってる」って具合に。先週の日曜かな,世界ウルルン滞在記の特番で劣化ウラン弾に被爆したアフガンの子供の姿を見たんだ。正義のための戦争?U MUST BE KIDDING!イラクはどうなのかな?完全に情報操作されているだろうけど,イラクでも被爆した人たち大勢いるんじゃないのかな。

24 Sep, 2003
01:50AM

TIPSのページを本格始動しました。主にレコーディングに関することを(結構業務的になるかもしれないけど)ハード,ソフト両面から攻めていきたいと思ってます。最初のお題はレコーディングとは微妙に遠いかもしれませんが『DVD-Rの寿命』です。バックアップメディア,長期保存メディアの選択に困ってる方など参考にしてみて下さい。そのページには書かなかったのですが,記録面云々の話に関連してですが今年の夏ぐらいから一般売りされたMBというブランドのDVD-Rがかなりいいそうです。DVDオーサリングで飯を食ってる友人に教えてもらいました。ちなみにランドポートというオンラインショップで扱ってます

23 Sep, 2003
01:25AM

ProfileのMy Equipmentsのページ,いわゆる機材リストを大幅更新。ようやくWindowsなリスト一覧となりました!? もう一つ,項目のリンク先をこのページの過去のレポートへとばすようにして,多少使い勝手をよくしてみた,つもり。

来月から東海道新幹線17番目の駅,品川駅が開業するとか。この新幹線品川駅に関するトリビアなことはasahi.comのこちらのページにあったりする。自分は品川行くより新横浜に出るのが楽なのであまり使わないかも,というか新幹線自体あまり使わない。そう,東海道新幹線といえば,新幹線にもよう乗れへんバンドの子達もおるわけで,よく深夜バスを使うらしい。そんなこのためにちょっと調べたとき『ムーンライトながら利用ガイド』なるページを見つけた。勉強にまります。コミケ時期のムーンライトながらの予約は速攻満席になってしまうとかこちらのページにも明日役に立つ情報が満載されております!?

23 Sep, 2003
01:25AM

変わり種ノートパソコンキャリングバッグ?

ヨドバシカメラの楽器売り場をぶらぶらしてたら,リュックタイプのシーフがいて「ぶんどる」されて……そんなわけはなく……レコード用のバッグがあって,ふと,ノートパソコンを入れるのに丁度いいのではないか,と思ったんだ。今まで使ってたやつはもう既に結構くたくたになっていたので丁度いい機会かもという考えもよぎってしまった。ただ,そこにあったのはVestaxとかShureのロゴがデカデカとそれ以上ないほどで,さすがに恥ずかしい感じだったので日を改めてDJ機材屋を巡ってみた。

最初,最近,7月頃?出来た渋谷道玄坂246測道沿いのVESTAX (PACO)のお店,昔ESPだったところに行ってみた。お店がいつの間にか出来てたのは知っていたのだが実際行くのは初めてだった。さすが専門店だけあってバッグとかも品揃えが豊富,だったんだけど,残念ながらノートパソコン入れに転用して丁度良くてピンと来るものが無かった。

[UDG 9470]

結局,楽器屋巡りの旅@渋谷,BEEのお店も渋谷に進出してた,になってしまったのだが何かこう来るものが無く,あきらめ半分で立ち寄った東急ハンズの1Fで見つけたものが一番イメージに近い感じだったので買ってしまったのだ。それがこのUDG (Ultimate-dj-gear.com)のCourier 9470というやつ。実は似たものが最初にいったお店にあったんだけどショルダーバッグタイプだったので躊躇してしまっていた。

[9470 internal]

このバッグ一応Vinyl Yoh!だけど,最初からノートパソコンなども入れられるよう考慮されていて,なんとA4ノートにぴったしなインナーケース(ファスナー付き)も付属している。ちなみにPowerBook G4 15吋(26mm x 341mm x 241mm)も丁度ぴったし入りました。ぬかりはありませんぜ,という感じ。この鞄は大きく分けて二つのパーティションがあるのだけれども,パソコンを入れる部分は体にあたらない方に入れるようになっていて更に外側とセパレート部のところにはさわった感じだと5mm厚程度のクッションが内蔵されているようで安全性も高いと思われる。WEB上のカタログには「40枚のレコード,パソコンを入れているときは35枚入れられる」と書いてあるとおり,見た目ボリューム感が無い割にいろいろ入れられる。いつもこの前買ったデジカメも入れているのだが全然かさばらない。

そんなわけで,いかにもノートパソコンが入ってる風のバッグがイヤな人は試してみては。当然Vinylも入れられるし(^^ゞちなみに東急ハンズで¥8.500でした。先に挙げたお店には迷彩柄のバッグもあった。そうそうUDG DJ'sにはそうそうたるメンバーが名を連ねてる。

21 Sep, 2003
09:35PM

太くてちぢれて,ぽっぽー,ぽっぽー♪ってTVCM気になるというか,最初意味が分からなかった,夢に出てきそうでコワい。

暇を見つけては昔のミュージックビデオクリップを取り込み中アンドオーサリングの勉強中。とりあえずPopper's MTVシリーズが30本ほどあるのでこれをまずやっつけないと……

仕事で,Mac OS X環境のiBookにファイルを渡す際,設定の仕方やらコピーの簡単な仕方を説明する際「ウィンドウズのスタートメニューで言う……」とか「ウィンドウズの右クリックの切り取りに相当する……」とかWindowsを引き合いに出してちょっとレクチャー。何というかMac OS Xを説明するとき「9.2で言うところの」と説明するより「Windowsで言うところの」としたほが説明しやすいのはいかがなものかと,そのとき思った。あと「ウィンドウズのタスクバーを派手にしたような……」というのもあったかな!?

21 Sep, 2003
09:35PM

Dr.Bott VGA Extractor

先週は連日ミックス作業で,それだけはたいしたこと無いのだけれども,ほとんどの曲がPro Tools 24 mixの最大Track数64をオーバーしていて,Auxトラックを含めれば80程度になりSXGA (1280x1024)では辛いし,といって思いつきで高解像度の液晶ディスプレイを買う余裕もないし,ものは試し,それまであまり試す気になれなかったデュアルディスプレイにしてみようかと思い立った。ただ手持ちのディスプレイは全部アナログ入力ばかりなので,ADC,Apple Display Connector,をmini D-SUB 15pinに変換するコネクタを用意する必要があった。ちなみに作業に使っているPower Mac G4 昔867MHz Dual今1GHz Dualに純正で搭載されているNVIDIA GeForce4 MXにはADCとDVI-I,2種類のコネクタがあり双方にディスプレイを接続すると自動的にデュアルディスプレイ環境になる。別に,アップルコンピュータ製ディスプレイである必要もない。ただし,Mac OS UX環境での話。

仕事に入る前に西新宿のヨドバシカメラとソフマップを回ってみたがそれらしいものがなかった。ADCをDVI-Dに変換するコネクタはすぐに見つけられたのだが(今回ディスプレイのコネクタの勉強してみてDVIもDVI-Iと言うものとDVI-Dというものがあり前者は29pinでアナログ信号を含み,後者はデジタルのみの24pinであることを初めて分かった)。でも,ソフマップにPowerMac G4用ディスプレイマトリックス表みたいなのがあり,それによるとADCをVGAに変換するコネクタは存在することが分かった。店員に在庫具合を聞いてみると輸入代理店のところにも在庫がないらしくなかなか入荷しない,みたいなことを言われた。そのコネクタはDr.Bott社のVGA Extractorという製品。あとで調べてみたらその輸入代理店はHeavy Moon,「まてよHeavy Moonは家から歩いて数十秒のご近所じゃん,わざわざ西新宿に来ることもなかった」と,翌日直接購入できるかどうか問い合わせてみた。オンラインショップでは数個在庫があるのでオンラインショップで注文すればすぐ発送できる,ただし倉庫が埼玉にあるのでそこからの発送,との返答。「今日仕事ですぐ使いたい」と伝えら,しばらく保留の後「1個だけこちらにありました」と。と言うわけでVGA Extractorを購入。値段は¥5,000で,需要の無さそうなものの割には安めの値段でほっとした。

画質に関してはちょっと心配していたのだが,ビデオ信号そのものを電気的に変換しているわけではないので,と思われる,まあ普通。ただ,デュアルディスプレイにすると,UXGA (1600x1200)とSXGA (1280x1024),若干表示がもたつくようになったように感じた。でも,デュアルは作業しやすかった。ただ,正面にディスプレイを2台並べるのは音に影響が出そうで1台SXGAを脇に置いてサブディスプレイ的に使ったんだけどもそれでもだいぶ効率よく作業が出来たかと思う。

[Rear view of MDD Naked]

ちなみにパソコン背面はこんな感じ。何がなんだか分からないでしょ(^^ゞ 白いのがVGA Extractor。PCIはこれでも足りないので拡張ボックスにさらに6枚ほどささっている。そのうち5V仕様のものは4枚。

17 Sep, 2003
03:35AM

[with TARO] 『生き残っている2人のビートル、ポール・マッカートニーとリンゴ・スターはMacユーザーのはずだが』Macユーザーであるからアップル・コンピューターに好意的とは限らない,ですよね,皆さん(-.-) とりわけここ数年……ってことはもしかしたら二人はUXユーザー?それにしても「生き残っている」っていい方,ムカつく。

15 Sep, 2003
05:15AM

FUJIFILM FinePix S5000, PANASONIC DMC-FZ2

[DMC-FZ2]新しくデジカメを買いました。前にFUJIFILM FinePix S5000とPANASONIC DMC-FZ2を迷っていると書きましたが,運悪く,両機種を入手し!?結局DMC-FZ2にしました。その最終決定までには紆余曲折が……

最初(?)に購入したのはFinePix S5000でした。PCボンバーという価格ドットコムでは有名!?なショップで,店頭まで出向いて買ってきました。そのお店は秋葉原エリアにありつつも住所は台東区なので道端で一服しても罰金を取られないすばらしいロケーションに存在ます。値段は税抜きで¥44,800でした。

今回のデジカメ購入の目的はそれまで使っていたOlympus C-2100 Ultra Zoomのリプレイスで,高倍率光学ズーム,暗所でフラッシュを使わない撮影がある程度可能かどうかが主な条件でした。その意味ではC-2100 Ultra Zoomは申し分ない機種でしたが,なにぶんデカい(半年も経てば気分も変わる)。これを今時流行なコンパクト高倍率ズーム機にしてみようと。S5000はまさにうってつけのように思えたのでした。デザインは一眼レフみたいで手に取った感触もよくこれはいい買い物をしたと思ったのでした。しかしそんな思いもつかの間,どうしても我慢ならない問題に直面したのでした。まず,軽いジャブ程度の衝撃はファインダ,あるいは液晶ディスプレイの撮影前と撮影後の絵があまりにもちがうこと。まぁこれは慣れれば大丈夫だと思えた。しかし,一番肝心の暗めの場所で望遠がまったくだめ,というかブレまくりでそういう条件下では三脚などを使わない限り無理なような感じ。趣味及び仕事柄,ライブ会場やクラブでの撮影,当然フラッシュを使わないで,がどうしても必要で(ほどほどに必要で),だからといって三脚を持ち込むほど大袈裟にしたくはないし……なんてことを思い始めたらいても立ってもいられなくなってしまい購入翌々日にはDMC-FZ2に買い換えを決意。再びお店へと。

安売り店の多くの多くがそうであるようにPCボンバーも基本的に客の都合による返品及び交換はしてないのだが,正直なところを説明して相談したところ,S5000を中古として下取り交換なら可能,その場合差額が¥5,000ぐらいですむと言うことでそのままFZ2に買い換えてしまった。店員にはさんざん念を押された,「FZ2で本当に大丈夫?」って(^^ゞ そのほかS5000用のオプションとかヨドバシカメラで¥10,000以上買ってしまっていたのだが,これも店員に説明してDMC-FZ2用に交換してもらい,おまけに差額を返金してもらってしまった。オプション類は一応買ったものの既にちょっとやばいと思っていたのでほとんど開封していなかった。本当両店にはお世話になってしまった。感謝。

DMC-FZ2はS5000より質感というか,構えたときのホールド感がS5000より数段落ちるけど,肝心の暗めのところでの望遠撮影など楽々こなしてくれるし,さすが手ぶれ補正が効いてるだけあって,悪条件下でもシャープな写真が撮れる。ただ残念なのはAFのピントが合うまでの時間が結構遅い。C-2100やS5000が1秒もかからない短い時間でピントが合うのに対してDMC-FZ2は「大丈夫かな?」と口に出して心配できるほど!?場合により時間がかかる。他に気になるのはSDメモリーカードが同梱されていないこと。いままで記録メディアが付属しないデジカメを買ったことがなかったのでこれには驚いた。あと,電池が専用充電池しか使えないのもちょっと困る予感がする。軽量コンパクトのためにはしょうがないのかもしれないがいざというときどこでも買えるアルカリ電池などでも動作して欲しいかな。

そんなこんなでDMC-FZ2でとった画像を何点かアップ。いずれもレコーディング・スタジオ内のもの。レコーディングスタジオは光量の点からすれば撮影には不向きな場所だと思うけど,そんな環境下でこれだけのものがとれるという参考になるでしょうか?いずれもテレ側,手持ちで撮影。フラッシュ未使用。

ちゃんとした製品レビュー(?)『10倍ズーム搭載コンパクト機"の本命?――富士写「FinePix S5000」』(ZDNet PCUPdate)『マニュアル撮影機能を追加した12倍ズーム機「DMC-FZ2」』(WPC ARENA),とかあるので参考にしてみてはいかがでしょう。っていうかこのS5000のレビューを見てまんまとまず最初S5000を買ってしまったんだけどね(^^ゞ 久しぶりに大外ししてしまいました(>_<)ゞ

14 Sep, 2003
01:20PM

ふと「KATE BUSHのDVDってあるのかな?」と思いAmazon.co.jpで調べてみたのだが一つも無かった(>_<)ゞ 何本かビデオは,全部ペータだけど,持っているのだが綺麗な画質で見たかったのに。

「アップル」が「アップル」を提訴,とZAKZAKにも取り上げられる大ニュース!?今度の和解はどんな条件になるんでしょうかねぇ(既にアップルコンピュータが敗訴するのが前提,ってゆうかアップルコンピュータの契約違反でしょ)。一つは社名を変更する。または素直に音楽ビジネスから撤退する。これらは可能性が低いでしょうな。「アイチューンズ・ミュージックストア」を別会社の経営にしてしまうってのが妥当な線なのか?あとは元祖アップルと合併してみるとか……

12 Sep, 2003
01:55AM

DTM MAGAZINEによるとECHO INDIGO新シリーズ,更に入荷が遅れてDJは10月10日発売だとか。辛いっす,って程でもないが(^^ゞ。 ちなみに実勢価格2.4から2.5万ぐらいだと思ってたけど,ちがうのかな?

Gameonlineによると,超リアル3Dポリゴンギャルゲー,FFX-2のインターナショナル版が今冬発売され,X-2の続編にあたるおまけエピソードがプレイできるとか。今度はセーラー服でプレイ可,と書くとヘンだね(^^ゞ この勢いでシリーズ化してもいいんじゃないかと,ミーハーなFFファンなわたしは思ってしまう。ついでに学園ものに発展してFF8と合体とか……

Mac OS Xへの移行を断念した理由。その一つは操作が分からなくなったときやトラブルの時,有効な解決方を簡単に見つけ出すことが出来ないように感じたからだった(既に過去形)。まず,あてにするのはOS側で用意しているヘルプファイルなのだが,簡素すぎてヘルプになっていない,すくなくともわたしにはヘルプの意味をなさなかった。単語のリンクを辿ってくと延々とループ状態になるし。ネットで情報といってもなんかいい具合に答えが見つからないし。今更昔話をしてもしょうがないけどFMACUSとかかなり勉強になったし(祭りはそれなりに楽しかったし?),その存在のおかげでマック好きになれたように思う。今時,下手に「○×わかんないんですぅ」なんて言うと「馬鹿,氏ね」とか平気で言われるしねぇ(^^ゞ 「分かんなきゃ使わなきゃいいだろ,馬鹿」ということで素直に使わないことにしました。掲示板の過去ログ探すとか言っても,茄子とか便利なツールがあればいいけど……

11 Sep, 2003
04:10AM

友人から一枚のフライヤーが届いた。clubVIVIAN復活!だって。といっても渋谷のNUTSというクラブでのイベントとして,12日金曜日。当然DJは,MINORUさんだぁ〜!何を隠そう,って程じゃないけど生まれて初めて行ったクラブが西麻布club VIVIANで,MACOTEAUにとっては特別な場所だったのだ。残念ながら2000年頃のいわゆる『麻布署管内クラブ,冬の時代』のあおりをもろに食らってしまい(たぶん)閉鎖されてしまった。今思えば嘘のような話。こういう復活は嬉しいな。ついでにB'stも復活してくれると嬉しいんだけど,無理かな。

09 Sep, 2003
08:45PM

確かMacPeopleという雑誌に載ってた話だけど,USB2.0とIEEE1394aのハイブリッド外付けHDDはIEEE1394a接続の方が転送速度が速いと結論づけていた。PC系の雑誌では軒並みUSB2.0のが速いとかかれているのでマックではUSB2.0は不利なんだねと認識。ちなみに最近は転送速度が800MbpsのIEEE1394bってのがあるけどこれに対応した外付けHDDはIEEE1394b非対応のPCで使っても転送速度はIEEE1394aHDDよりも速くなるらしい。IEEE1394b用の石,たしかOxford 922が以前のものより高性能になっているそうだ。とはいうもののまだまだIEEE1394b対応HDDは値段が高いけどね。

外付けHDDに関して。ビデオキャプチャーユニットのMTU2400とUSB対応HDDの組み合わせはよろしくないようだ。エラーが出やすい。CanopusのFAQには動作がおかしいときはMTU2400以外のUSB機器を外すように書いてあるので,MTU2400でキャプチャーファイルの保存先をUSB HDDにするのはリスキーなのかもしれない。

秋葉原へお買い物。歩く人々の総重量は他の街より50%増量中とか思いつつぶらぶら。中古楽器を物色したり,デジカメを買ったり。展示用のでっかいテレビでヒロムちゃんが政界引退表明のニュースを見かけビックリ。ヒロムちゃん,じゃなくて野中広務氏,見た目強面で「悪い政治家」のように思われがちだが,自衛隊のイラク派遣には絶対反対の立場をとるなど,何かのTV番組で自衛隊員の一人たりとも死なせるわけにはいかないみたいなことを言ってたかな,戦争を体験した上での筋の通った平和主義者でわりと注目していた。最後の戦い,がんばって欲しいです。というかなんで今なおあんな好戦野郎小泉,詭弁野郎小泉,お調子者小泉の人気があるのか理解できない。

09 Sep, 2003
02:10AM

ContextMenu Extensions for Netscape 7, Mozilla & Firebird

ちょいと古い話だが,6月16日に書いた,例えばサイトごとに自分流のスタイルシートを適用させてしまうという機能,Mozilla純正の機能ではなかった(^^ゞ これはMozillaやNetscape 7用のContextMenu Extensions(コンテキストメニュー拡張)というものによるものだった。うっかりインストールしていたの忘れてたんだね(^^ゞ

このコンテキストメニュー拡張,かなりの優れものでMacoteauをしてこれなくしてMozillaは使えないと言わしめるほど。特に気に入っているのはサイト毎,あるいはHTML毎にスタイルのカスタマイズが出来るほか,リンク先を登録した任意のアプリで開くように出来たり,紹介しきれないほど機能が盛りだくさん。他アプリで開く場合,Internet Explorerも指定できてMozilla非対応のサイトに遭遇したらブラウザを切り替えるなんて時も右クリック一発で出来る。登録できるのはブラウザでもプレーヤでもエディタでもなんでもいける。

でも,やっぱりお薦めの機能はサイト別ユーザースタイルかな。ブラウザやOSのせいで妙に文字が大きく表示されたり,小さすぎて文字が潰れるHTMLも個別に設定できるので(設計者がプラットフォーム毎にCSSを用意してくれていればいいんだけど)これは便利。わたしはどちらかというと12pt〜10ptぐらいの文字が見やすいと感じるのでこれに当てはまらない文字サイズのところはこの機能を使って表示具合を変えてしまっている。ただこの機能を使い倒すためにはある程度のCSSタグの知識が必要。でも,例えばこちらの『ごく簡単なHTMLの説明』なんて解説ページなんか参考にすれば結構何とかなる!?

といっても一からタグの勉強する必要もない(と思う)。必要なものをコピペすれば(^^ゞ そして必要なとこだけ自分用に変更すればとりあえず何とかなる!? というわけでわたしが結構使い回しているのが

p {line-height: 15px; font-size: 9pt; font-family: tahoma}

ってやつ。この設定はフォントにtahomaにしてサイズは9pt,行ピッチが15ピクセルという設定。「p」は<P>タグで囲まれているところに全部反映させるってこと。これは対象のHTMLのソースを見てから判断しないといけないがあとはTableが多用されているようであれば「p」を「td」にしたもの,あるいはその両方にすると書き換えてくれる可能性が高くなる。また,例えば<p class="nikki">ってのが使われているとしたら,クラスをインターセプトしてユーザー任意のものに変えることも可能。そのときは

.nikki {line-height: 15px; font-size: 9pt; font-family: tahoma}

というようにクラス名の前にドットをつける。

ちなみにこのコンテキストメニュー拡張はOSに関係なく使えるようだ。さっきNetscape 7.0.2 for Mac OS UXに入れてみたが一応動作した。「一応」というのはPowerBook G4に入れてあるNetscapeもとからかなり不安定なのでちゃんとかどうか判断するのが難しい。

07 Sep, 2003
00:50AM

Cubase SX 2.0,日本国内は12月中旬とかなり先の話だそう(via Cubase Magic!!)。

およッ,ファイナルファンタジーVIIに新たな動き?(via gameonline) スゴく気になる。PS2?GC?Xboxはあり得ない?それともPC?

Panasonic DMC-FZ2とFUJIFILM FinePix S5000,どっちがいいのかねぇ!?

なんとなく思いついた単語。『ネット・コミュニスト』。その行き着く先は腐敗と崩壊?情熱の熱さだけ寒気立つ。

05 Sep, 2003
05:10PM

海の向こうではCubase SX 2.0が出荷されたようだ(via mochintosh's Topics)。新機能のFX return channelsやUser-definable Input and Output bussedとかはPro Tools SoftwareやDigital Performer等と同じ考え方が持ち込めるので併用組とか移行組にはありがたい機能ではないかと。というか今までReturnになんにも出来なかった方が問題だったとは思うけど。これでCubaseへの移行もしやすくなったよね!? 日本ではどうなるか分からないけどSX 1.xから2.0へのアップグレード料金は現地で128ユーロ,円換算で1.7万円程度か。また,8月1日以降購入者に対してはまた別のアップグレードパスが提供されるようだ。ちなみにわたしがSLからSXへアップグレードしたのが7月なので対象外かも。喜んでばかりはいられないのは2.0でSystem Requirementsが底上げされていることだ。PCはPentiumあるいはAthlonの800MHz以上,推奨が1.4GHz。エントリーモデルでも余裕でクリアできるところなのだが,マック版はG4 867MHz以上,推奨がG4 Dual 1.25GHz以上でかなりハードルが高い。過去何度(『Cubase SXに関する一考察 』,『EDiCube S150P #08 :: Cubase SX VST Performance』)かCubase SXマック版に関して考察してみたが状況は悪化する一方のような気がする。この調子だとG5への最適化とか期待も出来ない?

[Engineer Taroh] イヌでも使えるPro Tools!? 作業中のアシスタントエンジニア,タロウくん。

03 Sep, 2003
03:20AM

最近Native InstrumentsのTraktor DJ Studio 2っての試用しているのだが,これが結構面白くて,DJごっこ!?もさることながら音素材の試聴やループをDAWソフトで張る前,仮にあわせるのとかに便利そうで本格的に使おうかと思ったんだけど,BPMも即座に分かるし,やっぱりそれなりにいい音で聴きたいし,さらにステレオ二系統出力できるオーディオインターフェイスが欲しくなり(メインマスターアウトとヘッドフォーンモニター用に),といってもこういう遊び感覚のモノにわざわざラックサイズの仰々しいインターフェイスをつけるのも何だし,ノートで使うから持ち運びにUSBでさえ煩わしい,というところでまさにうってつけのインターフェイス,ECHO INDIGO djというPCカードタイプのインターフェイスを,九月一日発売ということをそれ系のニュースで知りお店に買いに行ったんだけど置いてなかったんだ。道のりが困難なほど欲求は萌え上がるもので,国内代理店のHOOK UPに問い合わせてみたらINDIGO新シリーズは入荷の遅れから12日発売だそうで,さらにDJだけは20日前後になるそうだ。

03 Sep, 2003
03:20AM

Canopus MTU2400

ヤフオクでアナログDVコンバータのCanopus ADVC-100を売却したお金を元に同じくCanopusのMTU2400というUSB対応MPEGエンコーダ搭載TVチューナーユニットを買った。MTU2400選択の理由は雑誌などで概ね他社同種製品より評価が高かったことと,画質を向上させる機能,3D Y/C分離,3D ノイズリダクション,ラインタイムベースコレクタ等基本的なものが全部搭載されていることだった。主な使用目的が,どちらかというと,TV番組の録画よりも昔,それこそ20年ぐらい前のMTV全盛の頃に録りだめした100本近くに及ぶビデオ,しかもベータをデジタル化したいというのが主な理由なのでノイズリダクションとかラインタイムベースコレクタとかは重要な機能だった。

勿論,今時流行のPCでTV,ついでにインターネットの番組表から一発予約,iEPG予約というもの一度体験してみたかったということもある(^^ゞ 折角Widowsに乗り換えたんだし。と,まぁ要するにPC系雑誌でよるやっている特集記事にまんまとのせられてしまった,と言えなくもない。

DVコンバータのADVC-100でも別に問題があったわけではない。しかし,もともとMac,iMovie等を使って映像を取り込むために買ったもので,エンコードとか録りだめするとか全然考えていなかったし,最早プライベートでMacを使うこともほとんど無くなってしまいADVC-100である必要もなくなった。勿論EDiCube S150Pでも使えることは使えるのだが,相性が悪いのか再起動しないとADVC-100を認識しないことが多く鬱陶しいかったことと,あと最大の問題は取り込んだあとエンコードしなければならないことを考えるとすべてのやる気が失せてしまい,「これではいかんと思い」ハードウェアMPEGエンコーダ搭載のMTU2400を買ったのだった!?

MTU2400というパッケージはお店に置いて無いことが多いのだが,別パッケージのホームサーバーソフト同梱の値段が高いものならよくある,ヨドバシカメラで¥29,800で購入。CanopusのHPを見たらただのMTU2400パッケージはもう在庫だけで,今月からMTU2400FXというDivXへのソフトエンコード機能が付いたものが販売されるらしい。ハード的には同じと思われる。さっきヨドバシ・ドット・コムを見てみたらこのMTU2400FXの販売価格が¥24,800となっていてかなりショック。

画質は,というと結構綺麗だと思った。映像の専門家でも,ビデオ関係が趣味でも無いので自信はないのだが,ADVC-100で取り込んだノン圧縮の画像と全然遜色は無いように感じた。ただしMPEG2最高画質の時。これでファイルサイズがDVの約四分の一,別途エンコードのための拘束時間もないのでなかなかよろしいのではないかと。

[link to sample mpeg2 movie]

ものは試しに20年前ぐらいのビデオから取り込んだ映像(とあるカセットのCM,思いっきり80年代)をアップしときます。あんまり参考にはならんと思うけど。設定は「MPEG2簡易」でビットレートが最大で4328kbps,平均2304kpbsという設定。取り込んだままの素の状態なのでファイルサイズは9MB弱と意味無くデカいのでご注意を。拡張子は.mp2となってますのでダウンロード後,適当なプレイヤーで再生してくだちい。ちなみに付属ソフトのデフォルトだとMPEG2には.m2pという拡張子が使われていて,このままだと取り込んだ画像が他のソフトで使えないので拡張子を.mp2に変更してしまってます。.mp2にするとWindows Media PlayerでもWindowsムービーメーカーでも使えるようになる。未だにm2pとmp2がどう違うのかよく分からないのだが単なる拡張子の変更でも別段問題は発生していない。

というわけでなかなかお薦めな機材では無いのでしょうか。ただし,もうちょっと待ってFXパッケージを買うか,あるいは在庫処分状態で安くなった初代MTU2400パッケージを買うのが賢明かと思われる(>_<)ゞ ちなみにOSはWindowsのみ対応



Macolife News Vault
 
PREVIOUS 	NEXT


WWWを検索 www.macoteau.comを検索



(c)copyright 1996-2003 Macoteau T. All rights reserved.

All products or brands are trademarks of their respective holders.