ご意見ご感想情報等ありましたらこちらまで


<IMG SRC="images/vault_navi.jpg" WIDTH=370 HEIGHT=42 usemap="#vault_navi" BORDER=0>

[September_2006]

20 Sep, 2006
05:30AM

とある音源をテレビ屋さんに納品するにあたり20秒でということで,いつものやっているように20秒を超えない程度で約20秒のつもりで作ったのだが先方がどうしても一秒足りないから作り直してくれと二度三度。こちらとしては曲長は厳密には19sec 607msecあったので必要とされる条件は満たしていると思っていた。それでどういう再生装置を使うと一秒足りないという主張になるのかと間に入っている人に問いただしてみたらiTunesの時間表示が19秒でそれを根拠に譲らないらしい_| ̄|○ 「そんなド素人ソフトをたてに文句言われても困りますよ」といってはみたもののまぁ今後のことも諸々あるし(^^ゞiTunesできっちり20秒表示をするものを作ってやった。その際試しに100msずつ増やしてみたら小数点以下は切り捨てとなり,20sec000ms以上になってようやく20秒表示になることが確認できた。てっきりこの手のものは勝手に四捨五入表示するものと思っていたのだがiTunesはそうではないみたいだ。Windows Media Playerでは先に文句言われた曲長でもちゃんと四捨五入されて20秒表示になっていたのに。まったく迷惑な話(>_<)ゞ そう迷惑な話といえば,ノートPCにインストールしてあるQuickTimeをほとんど使わないのに気付き(WEBコンテンツでもそれほど必要性があると思われないので),アンインストールしようとしたらどうもアンインストーラーが正常に作動しないようで「プログラムの追加と削除」からアンインストールできず,こんなときは新たにインストールしてあらためて削除と考え,新しいものをインストールしようとしたらなんたら.msiがないからインストールできないと言われる。そういわれる割にはいつの間にか勝手にApple Software Updateがインストールされるしまったく不愉快,とあれやこれやの末結局は手動で関連ファイルとレジストリを手動で消した。といったわけでつくづくな9月前半だった(^^ゞ

話題のマテラッツィのTVCM。



Macolife News Vault
 
PREVIOUS    NEXT


WWWを検索 www.macoteau.comを検索



(c)copyright 1996-2006 Macoteau T. All rights reserved.